こんにちは!Omiです。

ユピテルの2カメラドライブレコーダーのハイエンドモデルと言えば、WiFi対応の液晶なしモデル「SN-TW80d」「DRY-TW9100d」の2モデルが2018年に発売されていますが、液晶アリの2カメラタイプはスペック的にこれらの下位と言う位置付けで夜間特化型の「STARVIS」対応モデルが存在していませんでした。

今回発表されている「SN-TW9500d」(一般向け)、「SN-TW9500dP」(WEB専売)はカメラ性能的には最新最上位モデルに当たり、新型STARVISセンサーを搭載しつつ、前後ともに超広角の録画視野角を誇る状況証拠の認識に特化した構成となっているようです。

「SN-TW9500dP」のスペック

「SN-TW9500dP」のスペックは以下の表の通りです。

SN-TW9500dP
19.12?発売
フロント:1920×1080/28fps/HDR
リア:1920×1080/28fps
録画視野角
フロント:水平136°
リア:水平122°
LED信号対応
microSD付属16GB/最大32GB
GPS内蔵
駐車監視モード/手動起動
タイムラプス+衝撃検知
専用ケーブル
OP-VMU01
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

録画視野角はドライブレコーダーとしては最大のフロント水平136°、リア水平122°の計258°となっており、過去最大の「SN-TW80d」の254°(127°+127°)を僅かに上回ります。

「SN-TW80d」よりもフロントカメラの視野角を重視したタイプですので、右左折時の左右の状況認識能力に特化させたコンセプトとなっているようです。

ピクセルサイズが大きいイメージセンサー

録画視野角以外にも「SN-TW9500dP」の最大のセールポイントとして謳われているのが「ピクセルサイズが大きい」と言う点です。

ピクセルサイズは光を取り込む受光面積の目安となる1ピクセルの1辺の長さですが、一般的にイメージセンサー全体のサイズが大きく、ピクセルサイズも大きいものが明るく高画質になり易いようです。

因みに「SN-TW9500dP」のイメージセンサーのピクセルサイズは2.9µm(マイクロメートル~1/1000mm)と書かれています。

ユピテルはイメージセンサーの型番を公開しないので、どのセンサーを使っているか分かりませんが、2.9µmのSTARVISセンサーで200万画素であれば

①IMX290

②IMX291

IMX327

IMX307

辺りが考えられますが、「IMX290/291」は初期のユピテルのSTARVISモデル「SN-SV70c」や「SN-TW80d」に使われているものと推察され、廉価STARVISのIMX307は「SN-SV40c」などの廉価モデルに使われてそうです。

この4つの中で最も受光能力に優れた最新最上位のセンサーはIMX327ですので、おそらく「SN-TW9500dP」に搭載されているのはIMX327かと思います。

200万画素のSTARVISセンサーとしては最も暗視能力が高そうです。(SNR1s value=最低照度)

いずれにしても「ピクセルサイズは2.9µm」はフルハイビジョンSTARVISのスタンダードと言えますので、殊更ピクセルサイズ2.9µmを一生懸命にアピールするのには違和感を感じますね。

しかも、比較相手が市場では今のところレアな存在である500万画素STARVISの「IMX335」の2.0µmとなっており、このセンサーを搭載しているのは今ところセルスターの「CS-81WQH」、VIOFO「A119V3」程度しか見当たりません。

一体何と戦おうとしているのでしょうか?

※コムテックの「ZDR026」も公表されていないが「IMX335」の可能性アリ

 

 

 

 

 

 

因みに同じくIMX327を搭載した2カメラドラレコとしてはセルスターの「CS-91FH」が挙げられますので、戦うべきは高解像度STARVISではなく、こっちじゃないんですかね?

セルスター 上位STARVISセンサー搭載の2カメラドラレコ「CS-91FH」発表!

「SN-TW9500dP」の駐車監視について

「SN-TW9500dP」の駐車監視モードは手動切り替えの1秒1コマ、1pfsのタイムラプスモードとなります。

駐車監視モードの運用には以下の専用タイマーユニットが必要になります。

ユピテル駐車監視ユニット「OP-VMU01」の使い方

まとめ

以上、「SN-TW9500dP」の概要についてご説明しました。

本機は視野角が広くSTARVIS対応モデルである事から事故の際の状況証拠の認識に特化したモデルとなります。

一方で挟角モデルと比べるとナンバー認識精度では劣り、駐車監視モードの録画方式もタイムラプスである事から駐車監視向けのモデルではないと言えそうです。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

■ 完全版!ドライブレコーダー メニュー入口

■ 初心者必見!ドライブレコーダーを選ぶ上で押さえておきたい7つの重要なポイント

■ ネット通販で購入した持ち込みパーツの取り付け店舗の探し方

この記事が気に入ったらいいね!しよう