VANTRUEのドライブレコーダーの違いとおすすめモデル

※2021年3月25日更新~VANTRUEアンバサダー活動について追記。

こんにちは!VANTRUEアンバサダーのOmiです。

今回は過去6年に渡って200台のドライブレコーダーを実機レビューをしてきた私が、中国メーカーの中で、間違いなく総合力が最も高いと評価しているVANTRUE(ヴァントゥルー)と、同社の代表的な製品について解説します。

まず、このVANTRUEと言うブランドですが、中国の深圳の会社(Shenzhen Yidian Zhuoyue Technology CO.,LTD)が2015年にスタートアップしたドラレコ専門のブランドです。

日本ではamazonを通して2016年から独創性の強いドラレコを販売しており、私自身は2017年から1レビュワーとして時々サンプルを貰ってレビューを行うなどの緩い関係を4年ほど維持して来ましたが、2021年に入ってから日本向けの公式アンバサダーを務める事になりました。

過去アンバサダーを受ける前に同社の製品をAbemaTVなどで紹介した際には、VANTRUEブランドの製品はオンラインのみでの展開で年間12万台の販売実績があると聞いていましたが、今回改めて確認したところ、他社のOEM、ODM製品も含めるとグローバル市場での実績は年間200万台、と言う驚きの数字が返ってきました。

このような実績を客観的に分析しても、VANTRUEの世界的な評価が高さが窺えますが、今回はこのVANTRUEのドラレコのうち、私がおすすめする5つの製品の特長を手短にお伝えします。

VANTRUEがそんなに凄いメーカーとは知りませんでした

文句なしの最強3カメラドラレコ「N4」

まずはVANTUREの製品の中で一番高く評価しているのが、3つのカメラにSONYの夜間特化型STARVISイメージセンサーを搭載している3カメラモデルの「N4」です。

何故この製品がそんなに評価が高いのか?と言いますと、それはこちらの4つ理由からになります。

・3カメラで前後だけでなく左右の状況も鮮明に記録できるので、事故や煽り運転の被害にあった際の状況証拠に強い
・前方を撮影するカメラの解像度が400万画素相当で、競合する360°タイプのドラレコに比べるとナンバーの認識精度が圧倒的に高い
・駐車監視では、動体検知にも対応し、通常の2カメラドライブレコーダーでは映らないドアパンチにも強く、360°タイプのドラレコでは映らないナンバーも鮮明に読み取れる
・パソコンで動画を再生する際に使うVANTRUEビュワーでは、明るさ・コントラスト・ガンマ値などが調整可能で、暗いシーンでも従来のドラレコの限界を大きく超えた明るさで再生できる

最近は360°タイプのドラレコにリアカメラを合わせた製品が増えていますが、このタイプはナンバーの認識精度が致命的に低く、一つのレンズで車外・車内を撮影する為に夜間には車内・車外ともに暗くなってしまいます。

一方で3カメラの「N4」はそれぞれ車内・車外を撮影する為に最適化されたカメラで、明るさを調整できるVANTRUEビュワーを使って再生する事が出来ますので、月明かり程度の明るさでも圧倒的な明るさの映像を再生する事が可能です。

ドライブレコーダーに事故の際の状況証拠だけでなく、あおり運転の被害に遭った際のナンバーの認識能力を求める、またはドアパンチも含めた駐車中の監視能力を求めるのであれば、現在販売されているドライブレコーダーの中で最もおすすめなのが「N4」になります。

実機レビュー VANTRUEの3カメラSTARVISドラレコ「N4」の評価
...

一体型2カメラなら最強の「N2S」

次に「N4」の2カメラバージョンとなる「N2S」についてですが、こちらは2019年8月に常磐道で起きた煽り運転からの傷害事件で被害者の方が使用されていたVANTRUEの「N2 Pro」と言う製品の後継機に当たる、一つの筐体で前後の録画を行う2カメラモデルです。

こちらの動画の左下にVANTRUEと表示されているのがお分かり頂けると思いますが、この事件が報道された後に日本ではこのような前方と車内・および側面が撮影できる一体型2カメラタイプのドライブレコーダーが注目され、他社からも類似モデルが発売されるに至っていますが、この一体化2カメラドラレコの最新モデルが「N2S」です。

特長としては3カメラの「N4」からリアガラスに貼り付ける後方撮影用のカメラを外したような構成で、イメージセンサーなどは同様にSONY製を採用し、前方は400万画素相当、車内側は200万画素相当での録画を行います。

また、明るさの調整が出来るVANTRUEビュワーを使って再生する事も出来ますので、「N4」と同じく市販のドラレコの限界を超える明るさでの再生が可能です。

こちらはリアカメラガラスに貼り付けるカメラは付いていませんので、煽り運転対策はそれほど考えていないが、事故の際の状況証拠はしっかり押さえておきたいと言う方向けの製品です。

最強の一体化2カメラドラレコ VANTRUE「N2S」の実機レビューと評価!
...

1カメラでは画質最強、マイクロ波による省エネ駐車監視が可能な「T3」

こちらはマイクロ波を使った省電力での動体検知による駐車監視が主なセールスポイントとなっており、通常の動体検知で問題となるカーバッテリーの負荷を、マイクロ波による電源管理で解決してカーバッテリーへのダメージを極限まで抑えられる点が魅力の製品です。

「T3」のハードウェアのベースは、3カメラの「N4」のフロント筐体からインナーカメラを取り外してマイクロ波のレーダーを加えたものになり、イメージセンサーには同様の500万画素のSONYのSTARVIS「IMX335」を採用しています。

一般的な動体検知モデルは、駐車監視中も常に内蔵のメモリにデータの書き込みを行いながら、動体を検知した時だけmicroSDカードに動画を保存しますのでバッテリーへの負荷が大きくなりますが、本製品はレーダー部分だけ微電流で待機させ、動体を検知した時にドラレコの起動を開始しますので、検知から4秒後の録画開始とはなるものの、カーバッテリーへの負荷を大幅に軽減できるのがメリットです。

また、画質の面でもPCの専用のビュワーの補正能力の恩恵で1カメラドラレコとしてはダントツの最高評価となりますので、画質重視のユーザーにもおすすめです。

実機レビュー VANTRUE マイクロ波駐車監視ドラレコ「T3」の評価
...

ナンバー認識能力が最強の4Kモデル「X4」

最後にご紹介するのはSONYの800万画素イメージセンサーで4K録画を行う、現行ドラレコの中では最もナンバー認識精度が高い「X4」です。


4Kとは「3840×2160」の横方向のドット数である概ね4000を省略した用語で、およそ800万のドット数で映像を表現します。

従いましてレンズから入って来た、映像を取り込む部分であるイメージセンサーも800万画素以上のものでなければ本来の精細感は発揮できません。

本来必要な800万画素ではなく、400万画素のセンサーで4Kを謳っているような製品も多い状況ですが、「X4」に関しては私の知る限り日本で正式に販売されている4Kドラレコとしては初の製品で、圧倒的なナンバーの認識精度を誇る超高解像度モデルとなっています。

最近は2カメラ以上のドラレコを選ぶ方が多いので、例えばナンバーの認識精度が致命的に低い360°ドラレコなどとの組み合わせがベストと言えるでしょう。

ナンバー読み取り能力抜群!VANTRUE リアル4Kドライブレコーダー「X4」のレビュー、評価
...

最新の夜間特化型STARVISセンサーを採用する2カメラモデル「S1」

2018年以降は夜間の撮影能力に優れたSONYのSTAVIS対応センサーを搭載するドライブレコーダーが主流になっていますが、「S1」はフロントカメラにSTARVISセンサーの中でも最も暗視能力に優れた「IMX327」を搭載した、日本で販売されている製品の中ではたった2つのドライブレコーダーの中の一つです。

他のSTARVISセンサーよりも暗視能力が高く、暗い場所でもノイズを出さずに明るく録画が可能である点が最大の特徴ですが、その反面で白飛びに弱いという問題もあります。

ただし、全体としては比較的バランスの良い仕上がりとなっている良モデルです。

実機レビュー SONY新型STARVIS「IMX327」搭載の2カメラドライブレコーダーVANTRUE「S1」の評価
...

VANTRUEアンバサダーについて

最近、VANTRUEが自社製品の愛用者に販促業務を部分委託する「アンバサダー制度」と言う販売方式を一部地域(国ごと)において取り入れ、日本でも2020年末にほぼクローズドな状態での募集を行っていました。

■ Caught on Vantrue Contest

私は「N2S」のレビューを依頼された際にこの話を頂いていたのですが、VANTRUE製品は中華メーカーの製品としてはVIOFOと並んで性能・品質ではトップ2だと考えていますし、今までも全く利害関係のない中で特に再生ソフト・ハードウェア構成に優れた3カメラの「N4」を中心におすすめして来ましたのでVANTRUEの「アンバサダー」として活動する事を承諾致しました。

因みにLaBoon!!では過去にテストした製品で良いと感じたもの、またはメーカーに関しては一部の販路において販売代行の仲介をしているものもそこそこあり、その他ドラレコ関連商品ついては企画や卸売を行っているケースもあります。

駐車監視の面倒な操作から開放されるLaBoon!!企画の「iZONE」
...

そんな中で、実はVANTRUE製品は過去に販売代行の仲介を提案して断られた経緯がありますので、LaBoon!!のビジネス的にはVANTRUE製品をおすすめしない方がメリットがあったのですが、製品的にはどう見てもどこよりも優れていると評価していましたので(特にN4、最近ではN2S)、積極的におすすめして来た事もあり、今後も無理なくVANTRUE製品をおすすめ出来るだろうと言う予測のもとにお引き受けする事になった次第です。

アンバサダーって何よ?

このアンバサダー制度について解説の上、LaBoon!!の手の内を晒しておきますが…

アンバサダー制度は今流行りのインフルエンサーマーケティングとは微妙に考え方や仕組みが異なります。

インフルエンサーマーケティング:YouTuberやブロガーなど、ネットやTVなどで影響力のあるインフルエンサーにプロモーション費用を支払って自社製品を宣伝してもらう。
アンバサダー制度:自社製品のファンに無償でサンプルを提供する代わりに、製品の特徴を発信してもらう。決まった報酬は存在せず、場合によっては通販モールや自社通販で使用できる割引クーポンなどを発行し、売れた製品の成果報酬が発生する事がある。

私はVANTRUE製品のレビューの際に、レビューそのもの対してのプロモーション費用は頂いていません。

ただし、LaBoon!!で発行したVANTURE公式通販で使用が可能なクーポンで購入された製品に関しては成果報酬型のコミッションが発生します。

なので、この記事を読んだ方はLaBoon!!の発行するクーポンを使用してVANTURE公式通販でたくさん買い物をして頂けると有難いです。

 

なお、成果報酬型のシステムはときどき無茶をする方がいるので、場合によっては決まった広告費を受け取るインフルエンサー型よりも誇大な製品アピールに繋がる事があります

逆に成果報酬型の場合には、紹介そのものに広告費が発生する訳ではなく、その製品が気にらなければ掲載しなければ良いだけですので、気に入らない製品はレビュー自体をボツにします。

でも、本来はディスられるところをひっそり評価レビューが闇に葬られるだけなので、メーカーにとってもメリットがない訳ではないですよね。

また、悪い評価なら公開しないだけですが、良くも悪くもない普通の評価の製品を「普通です!」と書いても、自分のコミッションが減るだけなので相手にも迷惑が掛かるとは私は考えません。

ぶっちゃけ、LaBoon!!のクオリティでレビューを外注すると、作業コストだけで1件当たり5~10万円は取られますし、LaBoon!!の集客数を考慮するとWEB広告業界の相場では1件当たり20~30万円となります。(広告代理みたいな事もやってるので結構詳しいですし、以前この価格帯で作業を外注に出した事もあります)

WEB広告業界がそう言う高コストなサービス体系なので、私はサンプル提供をして貰ったからと言ってメーカーに対して忖度する必要性を感じません。

最近では某社から100万円クラスのプロモーションレビューの提示がありましたが、丁重にお断りしているくらいで、これはLaBoon!!が短期的な利益よりもメディアとしての信頼性を重視しているからです。

前職は業界は違えど、バイヤーや店長やらマネージャーをやってたりしますので、セレクトショップの店長やバイヤーに近い立ち位置だと見て貰うと分かり易いと思います。

今後はたまーに自分企画の製品も作って行きますよ!これもイメージ的にはPBに近いですね。(どこでも手に入るようなものはやらないですが)

VANTRUEアンバサダーの権限

こちらは今のところ全てを把握している訳ではないですが、公式通販サイトで使用が可能な20%程度の割引クーポンを常時供給して貰えるとの事です。

レビュー前提でのサンプルの無料配布も可能です。

なお、VANTRUE日本向けのフェイスブックページの管理も依頼されていますので、クーポンはそちらから配布する事も考えられますので、よろしければ以下ページのフォロー(いいね!)をお願いします。

このページでは

①VANTRUE公式サイトで使用できる割引クーポンの発行
②VANTRUE製品に対するレビューの受付
③VANTRUE製品に対する要望の受付

などを中心に活動して行こうと考えています。

合わせて私がVANTRUEに対して感じている問題点も提起して行きますので、FBページのコメントでご意見頂けると幸いです。(FBページで頂いたコメントはVANTRUE側も見ると思います)

なお、公式アンバサダーと言ってもVANTRUE社員ではありませんので、全ての製品を盲目的におすすめするような事はしません。是々非々で行きたいと思います。

因みにこの画像は2020年6月のabemaTVの取材の際にVANTRUE「N4」を紹介した時のものです。

※6月の時点ではもちろんアンバサダーの話などありません。

もともとLaBoon!!では利害関係を優先させずに純粋な製品の比較結果で評価とおすすめ製品の選定を行って来ましたので、そのスタンスはこちらのページでも変えないつもりです。その点はご理解頂けると幸いです。

なお、VANTRUEは現在のところ日本に支社を置かずに主に中国からamazonのマーケットプレイスと、フルフィルメントセンターを使って日本で商品を販売しています。

amazonのマーケットプレイスで販売を行った場合には、そこそこ販売手数料が掛かる点、またamazonに生殺与奪の権限を握られると何かあった時のリスクが大きくなる点、などをを考慮してか将来的には他の販路や自社通販での販売比率を高めたい意向のようです。

今は他のモールへの出店を手伝ってくれ、みたいな事も言われていますので、出店や運営のサポートをする事になるかも知れません。

その場合には世間的な相場では20~30万円は掛かるであろう諸々の手続きを無料で代行し、モールの売上に応じてコミッションを貰う事になるかも知れません。(普通はここまで手の内を公開しないと思いますが)

タダでコンテンツ制作&広告代理やってあげてます

VANTRUEが日本でのシェアを上げたいと言う事でみんカラに広告を出稿したらどうですか?と言うご提案をしたところ、是非やりたい!と言う事で海外企業とは契約できないみんカラとはうちが代理で契約して広告を出稿する事になりました。

通常だと数十万円は必要なコンテンツ制作+広告代理案件ですが、無料でやってあげてるので色々申請に必要な書類を集めたりなどと言う事を考えると印紙代+振込手数料などで赤字になりますね。(笑)

その代わりLaBoon!!の名前とリンクはしっかり広告内に載せてはいます。これは私が目先の利益よりもLaBoon!!と言うブランドの知名度と権威性、信頼度を優先しているからなのですが、普通の会社だとまず上司に承認されない条件だと思います。

広告はこんな感じの内容です。

ドライブレコーダーの世界ブランド「VANTRUE」

360°ドライブレコーダーでは判別が難しい煽り車両のナンバー

ドライブレコーダーの搭載率が高まっているのにも関わらず後を絶たない煽り運転被害。煽り運転への対策として360°半天球タイプのドライブレコーダーがもてはやされた時期がありましたが、実は通常の360°ドライブレコーダーは煽り運転の証拠を捉える目的には一番向いていない事をご存じでしょうか?

何故なら360°ドライブレコーダーは200~400万画素という少ない画素数のカメラで全方位を録画しなければならないので、ほとんど加害車両のナンバーを判別できないからです。

あなたが煽り運転の被害に遭った時に、例えドライブレコーダーにその映像が録画されていたとしても、加害車両のナンバーが映っていなければ警察は捜査してくれないかも知れません。

VANTRUE公式通販サイト

ナンバーも撮り逃さない全方位録画の3カメラ「N4」

VANTRUE「N4」では500万画素+200万画素+200万画素のSONY製イメージセンサーを搭載する高解像度の3カメラで録画を行う事により、事故の際の全方位の状況を詳細に把握するだけでなく、前方・後方・側方からの煽り運転、または駐車場での当て逃げに対する加害車両の特定に絶対的な力を発揮する、ナンバープレートの読み取り精度を極限まで高めました。

これにより、ドライブレコーダーの主な購買動機である、①事故の際の状況認識への対策、②煽り運転に遭った際の状況とナンバー認識、③駐車中の当て逃げ・イタズラ被害に遭った際の状況とナンバー認識の全てにおいて、史上最強のパフォーマンスを発揮します。

VANTRUE公式通販サイト

業界最強のVANTRUEビューワーで見えないものが見える!

VANTRUE「N4」では3つのカメラにSONYの暗視に優れた夜間特化型STARVISセンサーを採用し、さらに状況に合わせて明るさやコントラストを自在に調整できるVANTRUEビューワーを使用する事で、このように通常のドライブレコーダーでは何も映らない暗いシーンでも愛車への当て逃げ・イタズラを見逃しません。

駐車監視では動体検知・衝撃検知・タイムラプスモードをサポート、①最高のナンバー認識、②全方位録画、③驚異の暗視能力の強力な3つの武器で証拠をしっかり押さえます。

横方向も映るのでドアパンチ対策にも最適です。(ドアパンチ対策としては、動体検知では小さい動きが映らない可能性がありますので、タイプラプス、または走行中の録画モードの継続の方が適しています)

VANTRUE公式通販サイト

ここが違う!VANTRUEのドライブレコーダー

世界の大手企業のOEM・ODM生産受注により、ドライブレコーダーの開発・生産技術を蓄積してきたVANTRUEでは、他社に先駆けて業界最先端のハードウェアを採用した製品を開発し続けています。

800万画素のSONYセンサーを採用し、「3840×2160」の正真正銘の4K録画を行う「X4」、マイクロ波による駐車監視中の動体検知を行う「T3」、そしてSONYのフルハイビジョンイメージセンサーとしては、最高の暗視能力を発揮する「IMX327」センサーを採用する「S1」では、他社に先駆けて業界最新の技術が採用されています。

ドライブレコーダーに高い実用性、証拠能力をお求めの方は世界に認められた正統派ドラレコ専門メーカー「VANTRUE」の製品を是非お試し下さい。

VANTRUE公式通販サイト

VANTRUEがそんなに凄いメーカーとは知りませんでした

—banner—

商品詳細

・3カメラドライブレコーダー「N4」(2560*1440+1920*1080+1920*1080)
・2カメラドライブレコーダー「S1」(1920*1080+1920*1080)
・4Kドライブレコーダー「X4」(3840*2160)
・マイクロ波ドライブレコーダー「T3」(2560*1440)

会社情報

・会社名:VANTRUE(Shenzhen Yidian Zhuoyue Technology CO.,LTD)
・URL:www.vantrue.jp
・所在地:Room 804,187 Building, Meilin Street Futian District Shenzhen,Guangdong
・TEL:+8618026941105
・E-mail:business@vantrue.net

まとめ

以上、中国のドラレコメーカーの中では最も品質とローカライズが安定し、画質も超優秀な上で色々特化した部分も多いVANTRUEのおすすめ5機種についてご紹介しました。

どのモデルも他社にはない特徴を持っており、エントリー~ハイエンドとバランスの良い構成となっていますので気になる方は購入を検討してみて下さい。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

コメント

  1. オデハイ乗り より:

    いつも楽しく拝見しています。
    過去に中国メーカーのモデルはノイズの発生が多いと紹介いただいていましたが、VANTRUEの各モデルはどんな感じでしょうか?
    ご教授ください。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      オデハイ乗り様
      「X4」については影響が出易いリーフで全く影響は確認出来ませんでした。
      VANTRUE2カメラモデルは扱ってないので、多分どれも大丈夫だと思います。
      中華メーカーで特に注意が必要なのは2カメラですね。

  2. 佐々木 より:

    こんにちはOmi様、いつも動画配信楽しく拝見させて頂いています。
    つい先日、AKEEYOのV360Sと、VANTRUEのN4の購入について、駐車監視重視や駐車監視時の操作等の観点から、N4の方が良いかもしれませんと教えて頂いた者です。
    実は6月にレクサスRXを納車する事になっていまして、キズなどのイタズラ監視を最重要にしたいと思っています。(今まで、当て逃げ3回、車上荒らし1回、イタズラ傷数回)を経験しているためです。
    N4の購入を考えていますが、N4本体と、別売りGPSアンテナ付きマウント、それに、リア用カメラの延長コード、タイプC USB電源ケーブルを購入すればよろしいでしょうか?
    常時録画用のバッテリーも考えましたが、高価なので躊躇しています。
    電源ケーブルでの常時録画での録画時間やカーバッテリーへの影響や、動体検知での作動(動画も拝見させて頂きましたが、前、横ドア、後ろへのキズのイタズラに対して上手く録画出来るのかがよくわかりませんでした)など、分かる範囲で教えて頂ければ幸いです。
    また、VANTRUE公式サイトでのクーポンを紹介して頂いてありがたいのですが、公式ページがドル表記で分かりにくい感じでしたので、Amazonでのクーポン等ありましたらお知らせ下さい。
    長文になりましたが、何卒よろしくお願いいたします。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      佐々木様
      >N4の購入を考えていますが、N4本体と、別売りGPSアンテナ付きマウント、それに、リア用カメラの延長コード、タイプC USB電源ケーブルを購入すればよろしいでしょうか?
      ・別売りGPSアンテナ付きマウント、こちらは両面テープタイプがおすすめです。
      ・リア用カメラの延長コード(上を這わせれば付属の6mでも届くと思いますので必須ではないですね)
      ・タイプC USB電源ケーブル、外部電源なしならこれは必要です。
      ・電源ケーブルでの常時録画での録画時間やカーバッテリーへの影響
      N4単体だと一般的な2カメラドラレコとそこまで変わりません。
      バッテリーへの影響は、車の使用頻度と駐車監視の頻度、バッテリーの性能などにも依存しますので現車でやってみて初めて答えが出る案件です。
      https://car-accessory-news.com/drive-recorder-battery-over/

      トヨタ純正扱いのコムテック製品では、バッテリーへの悪影響がでるので駐車監視は1時間までの運用にする旨の注意書きがあります。
      https://car-accessory-news.com/dc-dr652/#i

      ・前、横ドア、後ろへのキズのイタズラに対して上手く録画出来るのか
      横方向のイタズラやドアパンチなども考慮すると、動体検知は使用せずに常時録画、タイムラプスでの運用が良いと思います。
      動体検知はファームウェアのアップデートで何度か感度の調整が入っていますが、特にサイドの小さい動きだと検知が遅れたり、検知しない可能性もあります。

      ・Amazonでのクーポン等ありましたらお知らせ下さい。
      VANTRUE公式サイトの割引の原資が、本来Amazonに支払うべき手数料となっていますので、amazonでのクーポンを個別に発行する事はあまりないと思います。今はamazonのタイムセールでかなり割引されてますし、そこから更に1500円の割り引きクーポンも出てますので充分安くなっていると思います。
      https://amzn.to/3cqCade

      • 佐々木 より:

        Omi様、早速のお返事とアドバイスありがとうございます。対応の速さに感動と感謝をしています。
        タイムラプスでの録画がおすすめだとの事ですが、タイムラプスで録画した動画を再生した時、画像がカクカクするような感じなのでしょうか?バッテリーへの負荷は少なく済みそうなよで良いと感じたのですが、コマ送りみたいな感じて録画されていますと、再生時に肝心なところが録画されていないといったことが起こる事はないのかなと心配してしまいました。
        どうぞよろしくお願いします。

        • 管理人Omi 管理人Omi より:

          佐々木様
          タイムラプスは1秒に1コマ撮影したものを30fpsの動画にまとめますので30倍速くらいの動画になります。
          ビュワーでコマ送りが出来るので早すぎて見えない事はないですし、1fpsでも状況は把握できると思いますが、一番確実なのは駐車監視モードを使用しない常時録画モードですね。
          この場合には256GBのmicroSDで15時間くらいのデータが保存できますが、これ以上は上書きされます。
          タイムラプスの場合にはその30倍になると思います。

          • 佐々木 より:

            Omi様、ありがとうございます。
            何度も申し訳ありません。
            また質問事項が増えたのですが、Amazonからのメールでおすすめ商品が届きまして、VANTRUEのタイプCケーブルですが、ただ今1999円のものと、
            2399円のものがあります。
            2399円のものは、電圧の設定が複数できるようなのですが、1999円のものと比較して、どちらがよろしいでしょうか?
            度重なる質問申し訳ありません。

          • 管理人Omi 管理人Omi より:

            佐々木様

            これは同じ物のような気がしますね。
            配送方法の違いでしょうか?

            https://amzn.to/39iOA4Z
            12V/24V/11.6V/23.2Vの保護電圧選択可能

            https://amzn.to/2QzSPT4
            低電圧保護:12V車種の低電圧保護→11.6V、24V車種の低電圧保護→22.8V

  3. 佐々木 より:

    Omi様、ありがとうございます。
    写真によって違う商品にも見えてしまいました。
    大変ためになる回答ありがとうございます。
    是非N4のセットを購入したいと思います。
    これからも楽しく勉強になる動画を見させていただきますので、よろしくお願いします。
    この度は本当にありがとうございました。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      佐々木様
      こちらこそよろしくお願いします。
      また何かありましたらご質問下さい。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      佐々木様
      N4には5fpsのタイプラプスモードもありましたので、このモードが一番長時間の監視には向いているような気がします。
      常時録画の5倍程度の録画データの保存が可能です。

      • 佐々木 より:

        先日は大変お世話になりありがとうございました。
        納車は6月末という連絡が来たのですが、O mi様に色々と教えていただき、早速N4、GPSマウント、常時電源ケーブル、SDカードを購入いたしました。
        家庭用電源にて本体と付属カメラの動作確認ができました。
        教えていただければ幸いなのですが、VANTRUEのホームページから色々と探すのですが、ほぼ英語になっており、分かりにくいので、Omi様のサイトよりリンクしているところから、専用ビューアやファームウェアのアップデートをしようとするのですが、Mac用では このアプリケーションにマルウェアが含まれていないことを検証できません。
        またWindows用では このプログラムはPCに問題を起こす可能性があります。このプログラムをダウンロードしたユーザーの人数が少なく作成者による署名がないという報告がありました。
        となり、ビューアがダウンロードできません。
        解決方法があれば教えていただけないでしょうか?

        • 管理人Omi 管理人Omi より:

          佐々木様
          横のメニューから出来ました。
          保持とか詳細情報とか出てるのでそれ選んでください。
          edge://downloads/all
          https://car-accessory-news.com/wp-content/uploads/2021/04/2021y04m11d_195403017.jpg
          ブラウザによって挙動は変わるかも知れません。

          • 佐々木 より:

            Omi様
            いつもありがとうございます。
            本日Windows用のビューアが更新されており、無事インストールする事ができました。
            Mac用はまだ更新されていないみたいなので少し待ってみようと思います。

            以前、駐車監視でタイムラプスがお勧めだと教えて頂きましたが、駐車監視のところで、
            衝撃録画
            衝撃+動体検知
            動体検知
            低ビットレート録画
            と、4つの選択肢があります。
            ここで低ビットレート録画を選択したら良いのか、それとも、ここはオフにしておいて、タイムラプス撮影の項目で1FPSや5FPSを選択するのが良いのかどちらでしょうか?
            また、このタイムラプス撮影の項目で1や5を選択すれば、運転時の録画もタイムラプス撮影になるのでしょうか?
            VANTRUEの公式ページで調べたら良いのですが、日本語ページが分からず、また詳しい説明や設定の仕方が載っていないので苦労しています。
            Omi様にはご迷惑をおかけし申し訳ありません。
            よろしくお願い致します。

          • 管理人Omi 管理人Omi より:

            佐々木様
            厳密にはタイムラプスは駐車監視モードの枠外、その他は駐車監視モードの枠内です。

            従って
            >「このタイムラプス撮影の項目で1や5を選択すれば、運転時の録画もタイムラプス撮影になるのでしょうか?」
            そうなります。

            低ビットレートは画質が落ちるのでおすすめしません。5fpsのタイムラプスモードが最もバランスが良いと思います。

  4. 佐々木 より:

    Omi様
    返信ありがとうございます。
    運用としては電源ケーブルでの接続で、駐車監視は常にオフ、タイムラプス5fpsで走行時も駐車時も常に録画し、自宅等で監視しなくても良い時だけ本体電源スイッチで電源オフ。でよろしいでしょうか?
    タイムラプスでの録画ではSDカードの容量だけでなく、バッテリーの消費も少なくなるのでしょうか?
    よろしくお願い致します。

    あと、昨日なんとかダウンロードできたビューアですが、試しに録画したSDカードの内容は右下部に表示させられましたが、ダブルクリックで再生しても左中央に動画は再生されませんでした。
    アドバイスがあれば重ねてお願い致します。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      佐々木様
      >運用としては電源ケーブルでの接続で、駐車監視は常にオフ、タイムラプス5fpsで走行時も駐車時も常に録画し、自宅等で監視しなくても良い時だけ本体電源スイッチで電源オフ。でよろしいでしょうか?
      それでも問題ないです。因みに電源スイッチON/OFFはiZONEで自動化が可能です。
      https://car-accessory-news.com/izone/

      >ダブルクリックで再生しても左中央に動画は再生されませんでした。
      PCのご機嫌が悪いんですかね(笑)
      右上の歯車の設定いじっても改善されないでしょうか?

      • 佐々木 より:

        Omi様
        いつもご迷惑おかけして申し訳ありません。
        Windows7なのでダメなのかもしれません。
        MacBookで普通に再生したら見る事が出来ました。もし、VANTRUEさんと連絡を取る事があるようでしたら、Mac用のビューアも更新していただきますようお伝え下さい。
        あと、タイムラプスでの録画ではバッテリーの消費も抑える事ができるのでしょうか?
        教えて頂ければうれしいです。
        よろしくお願い致します。

        • 管理人Omi 管理人Omi より:

          佐々木様
          ビュワーの不具合については、こちらで確認出来ない症状につき、テキストによる説明が難しいので画面をキャプチャリングするなどしてお送り頂けますか?
          こちらにアップロードして下さい。
          https://gigafile.nu/

          タイムラプスでは10~20%程度はバッテリーの消費が抑えられると思います。

          • 佐々木 より:

            Omi様
            いつもお世話になっています。
            今、先日とっておいた写真をアップしたつもりですが、うまくできているでしょうか?
            URLをコピーして貼り付けするのでしょうか?
            使ったことが無いので申し訳ありません。

  5. 佐々木 より:

    Omi様
    こちらでよろしいでしょうか?
    BF65CD66-2954-499C-9A3A-7E46AB35E15C.jpeg

  6. 佐々木 より:

    Omi様
    ありがとうございます。
    MacBookでビューアの使用出来ました。泣きそうです。
    操作方法ですが、ビューアで3カメラ同時に再生するのはどうしたら良いでしょうか。
    色々試してみたのですが、1カメラずつ切り替わってしまいます。
    度重なる質問、申し訳ありません。

  7. 岩本 より:

    Omi様
    初めまして。
    来月にRX450Fスポが納車となるのでドラレコで悩んでいました。
    ドラレコに求めるプライオリティーは駐車監視です。
    悪戯やドアパンチ、当て逃げなど重視しているのが理由です。
    ディーラーなどに聞くとバッテリー上がるので駐車監視をつけてはダメだと言います。
    探しててこのサイトと出会い、VANTUREのN4を購入しました。
    旅行などで車を4〜5日乗らないこともざらです。
    バッテリーを購入したいのですがiCELLがベストですか?EN12000と悩んでいます。
    またこれらのバッテリーを購入する際、付属OPは何を買って取り付ければいいですか?
    それと整備工場からN4は最近多いけど駐車監視はずっとバッテリーなくなるまで作動するから良くないと言われました。
    これはiZONEを買えば解決できるのですか?このiZONEはどこで買えますか?
    ご教示願えれば幸いです。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      岩本様
      N4は11.7V固定のカットオフなので、降圧ケーブルで長時間の駐車監視はバッテリーにかなりの負荷が掛かると思います。
      iCELLとEN12000は容量と充電速度の違いで、運用面は変わらないです。

      ・N4のタイムラプスモードでの駆動電力は4.5W
      ・外部バッテリーでの連続駆動時間は
      ①EN12000:34時間
      ②iCELL:86時間

      1時間当たりの充電力量は
      ①EN12000:91.8Wh=N4が20.4時間駆動
      ②iCELL:152Wh=N4が33.7時間駆動
      となります。

      iZONEは電圧によるカットオフ機能がないので、バッテリーの保護には役にたたないです。
      自宅などの駐車監視が必要ない場所で、自動で強制的に電源を落とす装置です。

      N4で駐車監視を行う場合、通常だとOPの降圧ケーブルが必要になります。
      このケーブルを使ってカーバッテリーから給電した場合、電源ボタンを長押ししてシャットうダウンしない限り、電圧が11.7Vに下がるまで延々と駐車監視を継続します。

      外部バッテリーでも動作は同じですが、カーバッテリーを傷めないメリットがあります。
      外部バッテリーを使っても手動でシャットダウンしなければ、必要ない場所でも延々と駐車監視を継続します。
      なお、外部バッテリーと組み合わせる場合にはOPのケーブルは使わずに、このようなソケットで代用できます。
      https://amzn.to/3mVNzFA

      N4も含めて駐車監視の仕組みと、なぜこのようなソケットが使えるのか?については、以下記事で解説しています。
      https://car-accessory-news.com/drive-recorder-parking-sikumi/

      iZONEは相次ぐ半導体工場の火災の影響で生産が遅れており、早くて5月の発売となりそうです。発売時には改めて告知します。

  8. あか より:

    omi様
    N4を購入して512GBのSDを入れています。
    当初は問題なかったのですが1週間ほど使用して本日、運転開始して数分経過したころモニター画面がvantrueという画面になって、ピンポンという警告音が何度も鳴り始めました。
    結局20分ほど運転中元には戻りませんでした。
    今日だけならいいのですが、よくある事例でしょうか?

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      あか様
      512GBはサポート外なのであっても不思議はないですね。
      PCフォーマットしてから再度フォーマットすると症状が改善されるかも知れません。

      • あか より:

        omi様、ありがとうございました。

        128GBに変えてフォーマットしなおしましたが同じでした。
        エンジンかけて10秒程度は録画してその後は画面が消えます。
        今日は社名も出ず真っ暗になりました。
        返品しかないでしょうか?

        • 管理人Omi 管理人Omi より:

          あか様
          まずはファームウェアを入れ直してみてはどうでしょう?
          こちらからダウンロードできます。
          https://www.vantrue.net/Support/flleDlist/p_id/134.html

          • あか より:

            omi様、ありがとうございます。

            初歩的な質問ですいません。PCにダウンロードするのですね?
            このファームウェアはどのように作用するのでしょうか?
            SDカードに変化が起こるのでしょうか?N4自体はPCとは関連無いので関係しないという理解でよいでしょうか?

            また、教えていただいたURLを開くと3つあって一番下に以下のサイトが出ました。それを開くとダウンロードと英語であったのでクリックしましたがなかなか終了しませんがそれでよいでしょうか?
            Vantrue N4 Dash Cam Firmware Update (Specially for Japan) -VTN40L.V9_JP .bin

            よろしくお願いします。

          • 管理人Omi 管理人Omi より:

            あか様
            >PCにダウンロードするのですね?
            >SDカードに変化が起こるのでしょうか?
            そうです。N4でフォーマットしたsdカードの一番上の階層にbinファイルをドロップします。
            そのカードをN4に挿入して電源を入れると自動でN4のファームアップデートが開始されます。

            これでOKです。海外サーバーなのでダウンロード時間が掛ります。
            Vantrue N4 Dash Cam Firmware Update (Specially for Japan) -VTN40L.V9_JP .bin

  9. 岩本 より:

    Omi様
    返信ありがとうございます。
    タイムラプスでも3日と12時間しか持たないのですね、、、
    4日以上乗らないのであれば4Nの電源をきるのが得策という認識で大丈夫ですか?

    教えていただいたソケットを買いました。
    他に買っといた方が良いものはありますか?

    SDカードについて質問なのですが、VANTRUEとかかれてるものしか使用できないのですか?
    私の認識ではサムスンなどなんでもいいのかな?って思ってしまっています。
    それと256GBが一番大きいのですか?512GBのサムスンのとかは使えないのですか?

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      岩本様
      理想は一週間の連続録画ですが、いまはそれが可能なバッテリーはないですね。
      >4日以上乗らないのであれば4Nの電源をきるのが得策という認識で大丈夫ですか?
      電源を切らなくても外部バッテリーが空になるだけで、カーバッテリーは消費されません。
      4日目以降の録画データは残らないですが。

      すみません、ソケットをご購入との事ですがEN12000の場合にはソケットが必要ですが、iCELLの場合には今は販売店で専用のソケットを無料でセット配布していますので、いらなかったですね。

      iCELLの場合には、エーモンのソケットも使えますが製品に付属するソケットを使う方が簡単です。穴に挿すだけなので…。
      これが付いてきます。
      https://car-accessory-news.com/wp-content/uploads/2020/11/2020y11m15d_144755489.jpg
      ただし、このケーブルは1mしかないので、届かない場合には付属のこのケーブルとエーモンのソケットを接続して使う事も出来ます。
      https://car-accessory-news.com/wp-content/uploads/2020/11/2020y11m15d_144103723.jpg

      このケーブルの黄色が常時出力なので、これとエーモンのソケットのプラス
      黒とエーモンのソケットのマイナスを繋いで下さい。
      (+-)を間違ってつなぐとドラレコが壊れる可能性があるので注意して下さい。

      microSDはサムスンのU3の512GBがこちらでは使えていますが、銘柄は不明ですが512GBを使ってエラーが出たと言う報告もありますので、絶対大丈夫とは言えないです。

  10. 岩本 より:

    Omi様
    返信ありがとうございます。
    非常によくわかりました。
    外部バッテリーはつけることはメリットしかないと思いました。
    教えていただいたエーモンの延長コードを探したのですが見つからなかったので売っているサイトを教えていただけたら助かります。

タイトルとURLをコピーしました