クラウド対応が標準装備のBlackVueドライブレコーダー各モデルの違いとおすすめモデル

こんにちは!Omiです。

最近はトヨタのT-Connectに代表されるような、ネット回線を使用した緊急時のサポートやカーセキュリティを提供するサービスが増えつつあります。

T-Connect機能はカーナビを含むメインユニットに付帯されているケースが多いようですが、保険会社が提供するドラレコや、パイオニア・ドコモが販売するドラレコにもこれと似たような機能が装備されている製品も増えつつあり、後付けのガジェットに装備されたクラウド機能をどう活用するか?と言った点に注目しているメーカーも多いと感じています。

このような状況の中で、最近日本に支社を作ったBlackVueブランドのドラレコを展開する「Pitasoft」さんからご連絡を頂き、過去にレビューした同社のクラウド対応ドラレコ「DR750S-2CH」の存在を思い出したのですが、今後VANTRUEと同様にアンバサダーをやって貰いたい的な話も出ているので現行のBlackVueの製品について軽くおさらいしてみました。

因みに私個人的にはBlackVueの製品は気に入っているのですが、世界のドラレコメーカーの中で最もターゲットを絞り込んだ特性となっており、ドラレコ王国の韓国のメーカーであるにも関わらず、韓国内ではほとんど知られていない代わりにグローバル市場ではマニア受けしている…と言うような特殊なメーカーなので、多くの人にはおすすめ出来ない、と言う理由でここ2年位はその存在についても触れていませんでした。

BlackVue製品を気合を入れてレビューしてもあまり読まれない…しかしケンウッドのドラレコは気合を入れないでレビューしてもたくさん読まれる、こういう悲しい出来事もありました(笑)

フレームレートのローカライズの面で問題があると思っているので、それもこのメーカーの製品を持ち出さなくなった大きな理由の一つです。

2021年時点で戦えそうなクラウド対応2カメラモデル

2021年4月時点で日本で販売されているBlackVueのクラウド対応モデルのうち、アッパーミドル以上の製品は、「750系」と「900系」の2系統になります。

この2系統のざっくりとした違いは以下の通りです。

・「750系」:フロントカメラがフルハイビジョンのSTARVIS/59fps+リアカメラはフルハイビジョンのSTARVIS/29.5fps
・「900系」:フロントカメラが4Kの/29.5fps、リアカメラはフルハイビジョンのSTARVIS/29.5fps

900系はフロントカメラが4Kである点がポイントですね。

「750系」は3モデル

まずは下位グレード、と言っても一般的なドラレコの中ではハイエンドの括りになる「750系」ですが、こちらは以下の3タイプの製品が販売されています。

DR750X-2CHDR750-2CH LTEDR750S-2CH
フロント:1920×1080/59fps
リア:1920×1080/29.5fps1920×1080/30fps
LED信号対応??
録画視野角:フロント 水平116°
録画視野角:水平116°
付属microSDカードは選択式/最大256GB
GPS内蔵
WiFi
LTEモジュールはOP
LTEモジュール内蔵
-
駐車監視モード
動体検知+衝撃検知/自動起動
タイムラプス+衝撃検知/自動起動
動体検知+衝撃検知/自動起動
専用ケーブルは3芯
専用ケーブルは2芯
専用バッテリー(B-112/B-124)
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

ベースとなる「DR750S-2CH」は過去にLaBoon!!でもレビューを行っていますが、前後にSONYのSTARVISセンサーを搭載し、フロントカメラは59fpsの高フレーム録画に対応していますので景色もかなり綺麗に撮影出来ます。(個人の好みでは凄く好きな見え方です)

BLACKVUE「DR-750S」景色撮影~ビーナスライン

「DR750S-2CH」の最大のセールスポイントはモバイルルーターなどのアクセスポイントを使用すればIP防犯カメラのような使い方が出来る点です。

駐車監視中に接続できるアクセスポイントが周囲にある状態であれば、動体検知や衝撃検知などのイベントが発生するとスマホのアプリに告知を送る機能があり、ほとんどリアルタイムで離れた場所からライブビューを視聴する事が出来る上、音声については双方向の通信が可能ですので、場合によっては車上荒らしを威嚇する事も出来るでしょう。

※ジャミングしてくるようなプロの窃盗団には無力だと思いますが。

「DR750S-2CH」は別途モバイルルーターが必要になる点がネックですが、上位機種にはOPの外部LTEモジュールに対応した「DR750X-2CH」、LTEモジュールを内蔵した「DR750-2CH LTE」も存在します。

価格的にブッ飛んでる上にSIMは別途契約する必要があるので、コスパを考えると物凄く客層を絞る製品だとは思いますが、遠隔駐車監視をしたい方には他に有力モデルがありませんのでルーターなしで使える「DR750X-2CH」「DR750-2CH LTE」がおすすめです。

外付けモジュールはそこそこ価格が高いので今なら「DR750-2CH LTE」ですかね。

※クラウド監視モデルはそのうちドコモ辺りが出してくるかも知れないですが、同じくらいの価格帯になるでしょう。

ドラレコ「DDR01」を使用したドコモのネット通信系のサービス
...

ドラレコの駐車監視だけの為に別途SIMを契約しなければならない点が物凄くユーザーを絞る事になるのですが、月に500円程度ならそこまで大きな負担でもないような?

他にもパイオニアの「DCT-WR100D」のような車載WiFiルーターを積んでしまうとサブスク課金がかさんでしまうので、安易にホイホイ契約すると後で後悔する事になるかも知れませんが(笑)

「900系」は2モデル

「900系」にはLTEモジュールを内蔵した製品は今のところないようで、こちらの2モデルのみとなります。

DR900X-2CHDR900S-2CH
フロント:3840×2160/29.5fps
リア:1920×1080/29.5fps
LED信号対応
録画視野角:フロント 水平136°
録画視野角:水平116°
付属microSDカードは選択式/最大256GB付属microSDカードは選択式/最大128GB
GPS内蔵
WiFi
LTEはOP
-
駐車監視モード
動体検知+衝撃検知/自動起動
タイムラプス+衝撃検知/自動起動
動体検知+衝撃検知/自動起動
専用ケーブルは3芯
専用ケーブルは2芯
専用バッテリー(B-112/B-124)
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

「900S」が「750S」、「900X」が「750X」の上位モデルと言った位置付けでいずれも共通と見られるリアカメラを採用し、フロントカメラを800万画素4K録画に対応させた上で、高効率のH.265方式での動画圧縮に対応しています。

フロントカメラのイメージセンサーはおそらくSTARVISではないと思いますが、録画視野角が韓国系では珍しい超広角の水平136°と、しっかり高解像度を活かせる特性となっている点には好感が持てます。

ただし、BlackVueのドラレコはターゲットを絞っている為、他社よりも価格が高く、「900X」はその中でも最上位に当たりますので一般的なドラレコの2倍以上の価格帯となり、LTEモジュールや外部バッテリーなどと合わせてフルセットで導入した場合には軽く10万を超えてくるような価格帯になるので、どうしてもコレが必要だ!と考えている方以外にはおすすめしないですし、仮に私が一般ユーザーであってもこの価格だと手が出ないと思います。

「Pitasoft」さんが日本市場をどのように捉えているかは不明ですが、ガジェット的には非常に興味深いものであってもビジネスとして捉えた場合には今のやり方はどうかな?と感じる訳であります。

海外ではその価格帯で売れていたとしても、日本のユーザーはよりブランド重視ですし、色々と難しい部分があるのではないかなぁ~と(笑)

因みにアンバサダーを受けたとしても、皆さんが興味のない製品をレビューしてもしょうがないのでレビューは投票制に組み込みました。

興味がある方は「DR900X」に投票して下さい。(高いので売れるとは思えないのですが…)

LaBoon!!へのレビュー要望に関するアンケート調査
...

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

コメント

  1. わたなべ より:

    管理人Omi様

    ※Blackvueの記事がアップされていたと気づかず、4時間ほど前に同じ内容を「VANTRUEのドライブレコーダーの違いとおすすめモデル」記事にてコメント投稿してしまいました。こちらの方がいいかなと思い、投稿させていただきました。すみません。。。

    はじめまして。いつも緻密なレビュー記事、大変勉強になります。
    今ドライブレコーダー選びに悩みに悩んでおり、Omi様のご意見・ご見解を頂戴したく、質問投稿いたしました。

    私は免許歴32年、車所有歴12年の51才男性で、結婚後に2桁価格の中古車2台を乗り継ぎ、一年前にステップワゴンのHybridを購入しました。大変高額な中古でしたが、大好きで素晴らしい車で、あと10年は大切に所有していきたいと思っています。

    通勤は片道30分乗って運送会社(私は内勤作業)行き、5階の屋上駐車場(300台ほどで常に満車状態)に停めます。休日は家族を乗せて買い出し、またはドライブ旅行などに行き、年末年始は妻の実家の広島まで家族4人で往復するというカーライフです。

    運転は、安全第一・専守防衛を徹底しており、今までドラレコなしでやってきましたが、今の車にしてからというもの、自宅以外で車から離れると心配でたまらなくなってしまいました。防犯対策としては、窓ガラスへの車体番号刻印や、セコム社の【ココセコム】サービスなども考えていますが、ドライブレコーダーについて、私が求めるのは次の3つです。

    ①交通事故にあった時。ドラレコの映像記録で、自分の正当性と相手の特定と過失を警察と保険会社に証明する。
    ②ドアパンチ、10円パンチや当て逃げされた時。ドラレコの映像記録で、犯人を特定し損害賠償を求める。
    ③私の車に近寄ってほしくない(セキュリティLED、セキュリティ警報や、ライトの点滅などによる威嚇)。

    ②と③を総合的に考え3製品を候補にあげていますが、以下のような理由と懸念により結論が出せません。
    私の考えについて、Omi様のご意見をお聞かせいただきたいです。

    ●VANTRUE:【N4】
    Omi様おっしゃる通り、バランスがとれている機種で、ドアパンチや10円パンチの犯人を記録できる可能性が高いのがいいです。Blackvueの【PowerMagicBattery124-X】と繋げての運用は、どう思いますか?駐車監視のON/OFFは手動でやります。その反面、駐車監視中のイベント告知がない点がひっかかります。夜や天候不順時、私が車の異変に気付かなければ、証拠が消えてしまうかも?という疑念あります。また、WIFI経由でスマホで映像確認できない点、現場検証時に不便ではないですか?

    ●Blackvue:【DR750-2CH LTE】+【PowerMagicBattery124-X】
    SIMカードを契約して本体にセットすれば、リアルタイム遠隔駐車監視ができる点にひときわ強く惹かれています。心配になった時に現況確認でき、おかしな時には通知があるので被害の確認と対応策の心構えができます。しかし、左右の状況を記録できないので、ドアパンチや10円パンチの犯人を記録できる可能性が低くなり、この点がひっかかります(左右が写せるようにもう一台設置しますか?)。

    ●加藤電機:ホーネット【HSDR300-701】
    【N4】と同じ3カメラタイプ(後カメラは別売)ですが、解像度が低く(前:200万画素、車内・後:100万画素)、ナンバーや人相の認識は大丈夫かな?と懸念します。しかし、セキュリティシステムのセンサーが感知すると、サイレン威嚇と映像記録を行うという点が他にはないと思います。私の車に近づくな!私の車の隣に駐車するな!という強いメッセージ。異端ですが、これもありかなと思います。

    また、①についても質問いいでしょうか?

    実際に事故や交通トラブルにあったとき、ドライブレコーダーに記録された映像記録は通常どのように扱われるのでしょうか?現場検証で見せて終わりなのですか?
    それとも警察や保険会社にはSDカードを提出するのでしょうか?データだけメールで送信したりすることもあるのでしょうか?
    また、事後に映像検証するとしたら、そのドライブレコーダー専用のビューワーソフトを警察や保険会社のパソコンにインストールして再生してくれるのか、
    汎用ソフトで再生するのか、どちらなのでしょうか?専用ソフトのインストールしての再生はできないのであれば、警察でスタンダードなアサヒリサーチ社の【Driveman】の製品を選ぶべきでしょうか?

    我ながら考えすぎかもしれませんが、考え始めると夜も寝れないくらい、堂々巡りを繰り返しております。

    こんなに長文になってしまい大変恐縮です。
    お忙しい中とは思いますが、何卒、ご教授いただきたく宜しくお願い申し上げます。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      わたなべ様
      ご質問のテーマ別に回答を区切りますね。
      まずは事故の際の動画の扱いですが、現場の警察官によって対応は変わるのではないでしょうか?
      私はここ10年くらい事故に遭ったことはないのであくまでも予測の話ですが、現場検証に相手との認識に食い違いがある際にドラレコの映像を見せてくれと言わなければ、こちらからドラレコの映像を見ろと要求する。
      そこで相手の認識が覆ればOKですよね。
      すぐに動画が再生できないなら、後で警察にファイルやカードを渡す事になると思いますが、どのメーカーでも再生はして貰える筈です。
      https://car-accessory-news.com/police-drive-recorder-play/
      それでも相手側の認識が覆らずに揉めるようなら、ドラレコが裁判の証拠になるケースが有ると認識しています。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      ドアパンチ対策のドラレコですが、
      おそらくコムテックの「ZDR037」の夜間撮影能力が高ければこれを推してましたが、残念ながら夜間は暗くなってしまうので、今のところはN4での5fpsタイムラプスの運用がベストな気がします。
      BlackVueから3CHが出れば良いのですが、今なら2×2ですかね…。だだ、カメラのデザインを考えるとサイドの撮影は難しい気もします。
      HSDR300-701は車両盗難対策向けですね。ショックセンサー、ドアセンサーによる検知なので検知→数秒後に起動→録画と言った流れになり、衝突の瞬間は映らないやつだと思います。
      N4にBlackVueのバッテリーを使うのはアリだと思います。私個人としては卸に入っている関係でMIGHTYCELLを推奨します。(これはユーザーサポートもやってますし)
      メーカーから広告掲載料取らず、サンプルを自己購入して無慈悲レビューを行った上で、このような細かいサポートが出来るのはMIGHTYCELLの卸に入っているからとも言えますので…。
      MIGHTYCELL自体は私がikeepさんに強く提案して販売実現した案件でもあります。

      なお、威嚇用のLEDについては、別途このようなガジェットも販売されていますで、外付けするのもアリかと思います。
      https://a.r10.to/hyItg8

  2. わたなべ より:

    Omi様

    わたなべです。
    先日はご返答いただき、ありがとうございました!

    なるほど、MIGHTYCELLも有力候補ですね。
    Omi様のお話を読むと、不思議と少し落ち着いて考えられるようになりました。
    冷静に判断したいと思います。金額も含めて。。。
    また、折に触れて質問させていただきたいと思います。
    宜しくお願い致します。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      わたなべ様
      BlackVueから7502chにサブカメラを増設できるモジュールを開発中との情報が出てきました。(実質3ch+LTE)
      この情報自体公開許可を貰ってないのでこれ以上は書けませんが、しばらく待つ手もありますね。

  3. もっちー より:

    なんと、pitta softさんが日本支社を作っていたとは驚きです。
    DR400から使っており、現在は4機種目のDR900-2ch 日本で数少ない・・いや世界でも少ない走行中にクラウド公開している一人です。おっしゃるとおり、マニアックなメーカーで日本ではなかなか伸びないとは思いますが、頑張ってほしいと思います。

    しかし、DR900シリーズのリリースからもう3年、いつもだととっくに新しい機能がのった新製品がリリースされていると思いますが、これがないところを見ると、いろいろ行き詰まっておられるのかもしれないですね。、

  4. わたなべ より:

    Omi様

    わたなべです。
    貴重なお話、有り難いです!「まさか、私のために開発?!」と思ってしまうほど驚きました(笑)!
    「モジュール」ということは、「いま【750-2ch LTE】を購入しても、後からプラスできる」という認識で大丈夫でしょうか?
    VANTRUEさんも6月頃に新機種を発売するとサイトにありましたが、そちらも興味津々です。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      わたなべ様
      詳細は分からないのですが、内蔵の750-2ch LTEではなく、もともと付け前提の750X-2chが適合ではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました