激安!Aneroのドライブレコーダー「M27」って一体どうなんだ?

こんにちは!Omiです。

今回は中華メーカー「Anero」のドライブレコーダーについてご質問を頂きましたので、製品概要について解説します。

Aneroと言うブランドは今回初めて知りましたが、よくある中小の中華ブランドでドラレコ専業でなくガジェット類を全般に扱っているようです。

 

Anero「M27」のスペック

こちらのAneroの2カメラドラレコ「M27」は価格帯が滅茶苦茶安いので、amazonでは結構売れているようなのですが、スペックはこちらの通りとなっています。

Anero
フロント:2304×1296/??fps
リア:1920×1080/??fps
録画視野角
フロント:対角120°
リア:対角170°
LED信号対応不明
microSD付属32GB/最大??GB
リアカメラケーブル??m
GPS内蔵
駐車監視モード
動体検知/手動起動
専用ケーブル
なし?
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

フロントカメラの出力解像度は1296P、リアはフルハイビジョンと書かれていますが、イメージセンサーなどの表記はありませんので、200万画素センサーで無理矢理「2304×1296」の300万画素相当の解像度で出力している可能性はありますね。

なお、価格帯の方はamazonで6,300円となっており、日本メーカーのエントリークラスのドラレコと比べると1/3程度の激安です。

マトモな2カメラドラレコの場合、工場から出てくる原価が5,000円以上になりますので、中国からの運賃や税金、国内配送コストなどの考えるとこの価格で販売して利益が出る仕組みが私には分からないのですが、原価が2,000円以下なのでしょうか?

因みに…このクラスの製品レビューを中国メーカーから依頼される事も良くあるのですが、個人的に興味がない事、画質が目も当てられない位に悪い可能性があり、仮にそうなった場合には色々対応が面倒なのでお断りして来ました。

※レビュー依頼を受けて製品に問題があった場合にはレビューを公開しません。タダでレビューしているのでコンテンツとして公開出来ない上、時間だけ失うのでかなりのリスクです。

おそらく、この価格帯だと品質もサポート対応も期待できない事から、このような製品を私がおすすめする事はほぼないと思います。

ネタでレビューするかも知れません

このような価格帯の製品のレビューを依頼されても、お断りして来ましたが、「Anero」のこの製品については記事ネタとしてレビューするかも知れません。

値段が値段なので画質面には全く期待していませんが、5,000円台の2カメラドラレコは一体どうなんだ?と言う事で(笑)

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

コメント

タイトルとURLをコピーしました