【2021年版】トラックにおすすめカーナビのまとめ

※2021年8月17日更新:最新の情勢に合わせて内容を見直しました。

こんにちは!Omiです。

トラックにおすすめのカーナビについてご質問を頂きましたので解説します。

トラックで使用する為には24V対応が条件

まず初めにトラックでカーナビを使用するには、その製品がトラックのバッテリー12V×直列2の24Vの電圧での駆動に対応している事が必要条件になります。

市販のカーナビの中では以下のメーカーの製品が24V入力に対応しています。

・パナソニック
・ケンウッド
・ロードクエスト
・ドリームメーカー

こちらの4つのメーカーの製品はトラックでの駆動は可能な筈ですので、どれを選んでも構わないとも言えますが、このうちドリームメーカーのカーナビについてはトラックでの使用を前提に開発されたものがいくつかありますので、価格面などで問題がないようでしたらドリームメーカーのトラックモード対応のカーナビの中から検討される事をおすすめします。

トラックモード対応のカーナビ

ドリームメーカーのカーナビのうち、トラックモードを搭載しているのはこちらの4つの製品になります。

 液晶地図メモリトラックモードフルセグバックモニターモード
PN0904ATP9型16GB-
PN0904AT8GB
PN0904BTP16GB-
PN0904BT8GB

ドリームメーカーのトラックモードには、車両の車高・車幅・重量を設定する事で、その車両が通行できない道路を避けてルート探索を行う機能があり、ほとんどトラック専用のカーナビと言う特性になっています。

このうち、地図メモリについては8GB/16GBの2種類が存在しますが、トラックなどのビジネス目的で使用する車の場合には仕事の効率を考えると16GBの詳細な地図があるものを選んだ方が良いと思います。

そうなると選択肢は「PN0904ATP」「PN904BTP」の2機種に絞られます。

これら2機種の違いは、ブルセグ地デジかバックモニターガイドのどちらをサポートするか?と言う点のみです。

バックモニターガイドとはバックカメラの映像を常時ナビ画面に出力する機能で、実用性を考えるとこちらをサポートする「PN904BTP」をおすすめしたいところです。

バックモニター機能は他のガジェットでどうにかするとして、地デジが必要であれば「PN0904ATP」を選ぶと良いでしょう。

まとめ

以上、トラックにおすすめのカーナビについて解説しました。

機能面ではここでご紹介したドリームメーカーのトラックモード対応の製品がおすすめですが、パナソニック・ケンウッド・ロードクエストの24V対応機も検討したい方はこちらの記事もどうぞ!

【2021年版】おすすめポータブルナビのまとめ
...

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

コメント

タイトルとURLをコピーしました