VANTRUEの専用再生ソフト VANTRUE GPS VIEWERの使い方について解説

こんにちは!ドライブレコーダー専門家の鈴木朝臣です。

VANTRUEのドライブレコーダーに関してご質問が多いのが、N4やX4S、N2Sなどの主力製品で使用する、PCの専用ビュワーの使い方についてです。

このところ、立て続けに何件かご質問を頂きましたので、今回はVANTRUEのGPSビュワーのインストール方法と使い方について解説します。

ダウンロード&インストール

現在、VANTRUEの公式サイトには、以下の2つがあります。

本来であれば日本語サイトのみでユーザーのサポートが完結し、全てを一元化すれば良いのですが、現状はこのような使い分けをされています。

・ファームウェアとGPSビュワー、マニュアルのダウンロード:旧英語サイト
・販促、販売、Q&A:新日本語サイト

今回インストールするGPSビュワーは、こちらの旧英語サイトからダウンロードします。

■ VANTRUE ビュワー

ファイルはWin64bit、Win32bit、Macの3種類がありますので、自分のPCにあったものを選んでダウンロードして下さい。(サーバーが海外なので時間が掛かります)

ファイルのダウンロードが完了したら、ダウンロードフォルダを開いてインストーラーを起動します。

インストールが完了すると初回は自動でビュワーが起動します。

動画の再生手順

ビュワーを起動させただけでは、このように全体が真っ黒な状態になります。

右下のアイコンをクリックして、録画データが入ったmicroSDカード内の動画ファイルを指定します。

一般的なビュワーではフォルダを指定すると、そこに格納されているファイルを全てビュワーに取り込む事が出来ます。

一方でこのビュワーでは、通常のフォルダを指定→ファイルを指定、の動作だけでは、指定された1つのファイルだけしかビュワーに取り込む事が出来ません。

ファイルを取り込む際には、SHIFTキーを押しながら矢印キーの▼を押して、全てのファイルを一括指定して取り込みます。

この動作で全てのファイルをビュワーに取り込む事が出来ます。

3カメラの動画を再生したい場合には、歯車のアイコンをクリックします。

再生モードで3カメラにチェックを入れます。

これでこのように3カメラの映像が表示されるはずです。

明るさの調整バーは、こちらのアイコンから呼び出すことが出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました