「MDR-C010」でスマートミラーのタコ足改善なるか?

こんにちは!Omiです。

MAXWINから久々にスマートミラー型ドラレコが発売されています。

どうやらこの製品は先日ご紹介したAUTOVOXの「X6」と一部仕様を共有しているようですが、よく見ると共有しているのはフロントカメラ部分のみのような気もしますし、全く違った特性の製品である可能性もありますが、取り急ぎ今回は「MDR-C010」の製品概要について解説します。

「MDR-C010」のスペックと特徴

「MDR-C010」のスペックはこちらの表の通りです。

MDR-C010A3/B3
11.88型IPS液晶
フロント:1920×1080/27.5fps
リア:1920×1080/25fpsps
LED信号対応
レンズ視野角
フロント:対角124°
リア:対角124°
リアカメラケーブル0.5m+5.5m+2.5m
microSD付属??/最大128GB
GPSフロントカメラ内蔵
駐車監視モード
衝撃検知/タイムラプス
専用ケーブルは付属
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

「MDR-C010」は12型の貼付型ディスプレイ筐体に、GPSを内蔵するフロントカメラと、一般的なスマートミラーと同様のリアカメラを組み合わせた3ピースセパレートモデルです。

型番の末尾がA3・B3の種類ありますが、A3が車内・車外兼用のリアカメラ、B3には車内専用のリアカメラが付属する模様です。

ポイントはリアカメラをフロントカメラに一旦接続して、フロントカメラからミラー筐体へは1本のケーブルで映像データを送信する形になっている点で、これにより今まで忌避されていたタコ足配線を回避可能となっています。

火星人みたいですね…。

世代的に私は火星人と聞くとこのCMを連想してしまうのですが。

「フロム・エー」(1991年上期CM)

画質面について

画質面については最近の「IMX307」を使用したガチのHDRモデルは、過去製品と比べると断然の高画質となっていますので、それなりに期待しても良いのではないかと感じています。

※C010は車内設置のリアカメラは「IMX307」ですが、車内・車外兼用は「IMX307」ではありません。

駐車監視について

駐車監視については衝撃検知とタイムラプスモードの2種類をサポートしています。

この製品はこのような3芯ケーブルでカーバッテリーから常時電源を引くタイプで、エンジンのON/OFFに左右されるACCの通電状況に連動して駐車監視モードが起動します。

なお、本機がキャパシタ電源を搭載しているかどうかは不明ですが、キャパシタなしでカーバッテリーから電源OFF時の設定を保持する電力を供給されている仕様であった場合には、駐車監視の際に組み合わせる外部バッテリーには注意が必要です。

本機のカットオフ電圧については記載がありませんが、おそらく11.6~8V辺りの設定かと思います。

外部バッテリーには、電池の電圧を12.8V程度の固定電圧まで昇圧して出力するタイプ、電池の電圧をダイレクトに出力するタイプの2種類があります。

固定電圧に昇圧して出力するタイプは、常に12.8V程度の固定電圧での出力を行いますので、仮にドラレコのカットオフ電圧が11.8Vであったとしてもカットオフされずに電池がゼロになるまで給電を続けます。

その際にはドラレコの設定を保持する為の電力も残りませんので、キャパシタや内蔵バッテリーを搭載しないドラレコの場合にはカレンダーなどの設定が飛びます。

一方で、電池の電圧をそのまま出力するタイプの外部バッテリーでは、満タン時には13.2V程度の電圧が徐々に下がり、11V程度まで給電を続けます。

カットオフが働く11.8Vを切った時点では95%程度の電力を消費してはいるものの、ドラレコの設定保持に必要な電力は微々たるものですので、その状態からでも1~2週間くらいは設定を保持できるかと思います。

従って仮に「MDR-C010」がキャパシタや内蔵バッテリーを搭載しない機種であった場合には、電池の電圧を調整しないタイプの外部バッテリーと組み合わせる必要があります。

・電池の電圧を調整しない変動電圧タイプの外部バッテリー:MIGHTYCELL
・電池の電圧を調整する固定電圧タイプの外部バッテリー:iCELL/UPS300~500

そしてキャパシタや内蔵バッテリーを搭載しない機種の場合には、残念ながらLaBoon!!が企画する駐車監視の自動電源管理ガジェットの「iZONE」は使う事が出来ません。

…なので、私の個人的な立場としては、キャパシタや内蔵バッテリーを搭載しないドラレコは作らないで欲しいです(笑)

まとめ

以上、「MDR-C010」の製品概要について解説しました。

因みにPORMIDOの「PR998」センサー偽装の絡みで、GPS対応のおすすめセパレートスマートミラーがなくなってしまったのでMAXWINさんにはこのゾーンを狙うようにこちらから提案した経緯があります。

MAXWINさんから何かを貰ってこのような提案している訳でもないので、売れなくても私に責任はなく、売れてもこれと言ったメリットもありませが、提案した手前上売れるように協力した方が良いだろうとは感じていますので、そのうちテストはするでしょう。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

コメント

  1. アーセナル より:

    記事作成お疲れ様でした。画質は安定のMAXWINさんですので期待出来そうです。
    知り合いの車(5%フィルム付き)にC009Bを取付した際「もう人に勧めるのは全部これでいいんじゃないかな」と思いましたから(笑)

  2. z4z4z4 より:

    こちらのモデルはC009Aのモデルになるのでしょうか?

    現在ドラレコの装着を検討していましてアドバイスいただければありがたいです。

    本当はMDR-A001Aがサイズ的にもスマートにつけれていいなと思っていましたが対応車種ではなく、加工して取り付けることはできるみたいですがそのうち別モデルに変更の際、加工したところのパーツのみディーラで購入することができないみたいで丸ごと交換で10万以上するので泣く泣く諦めました・・・

    そこでMDR-C009AまたはこのC010A3を考えています。
    それに別途360°を付けたいのですがおすすめの組み合わせがありましたら教えてください。
    ミラー型も他でおすすめがありましたら教えてください。
    よろしくお願いいたします。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      z4z4z4様
      C010A3とMDR-C009Aは全く別物ですが、C010A3の方が新しいのでC010A3の方が良と思いますよ。
      なお、360°ドラレコと組み合わせる前提なら、AKEEYOから360+前後のスマートミラーが出る予定らしいのでしばらく待つのも良いのではないでしょうか?
      ※発売日などは全く不明ですが、これの前後+360°バージョンだそう。
      https://car-accessory-news.com/aky-v360st/

  3. ske より:

    デジタルミラー購入を検討しており、貴サイトは非常に参考になっています。
    MAXWINのMDR-C010B3が今のところ本命で、発売されれば…と思っていました。

    イエローハットに別件で行ったところ「Regeo」の「SZR-1220」という商品がとても似ているのではないかと思い書き込ませて頂きます。
    ビュワーがMAXWINとRegeoと全く同じ(ハッシュ値一致)でしたので製造元は同じだと思います。
    販売元が「(株)イノベイティブ販売」というところで輸入代理店のようなものなのかわかりませんが…

    21/01/27発売で21/05/10現在\38,000程で販売されていました。
    電源取り出しがシガーソケットに、32GBのmicroSDが付属になっているようです。
    SZR-1220のHPで仕様や取扱説明書等公開されているので参考になるかと思います。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      ske様
      確かにそっくりですね。
      イノベイティブ販売の製品は生産背景がMAXWINと被ってるものもあります。
      あんまり多くは語れない事情がありますが(笑)

      • ske より:

        個別ページまで作って解説ありがとうございます。

        タイプミスで「SRZ-1220」が正式型番ですね。
        大人の事情はさておき、ユーザーとしては選択肢が増えることは好ましいですね。

        実機が置いてあり操作した感じでは非常にサクサク動作し、画面の切り替えも非常にスムーズでした。

        • 管理人Omi 管理人Omi より:

          ske様
          MDR-C010も今テストしてますが、悪くないですね。
          駐車監視は扱いにくそうなイメージですけど。

タイトルとURLをコピーしました