「DMDR-27」「DMDR-28」ドリームメーカーの3ピースセパレート スマートミラー

こんにちは!Omiです。

ドリームメーカーの3ピースセパレートタイプのスマートミラー「DMR-27」についてご質問を頂きましたので解説します。

ドリームメーカーはポータブルナビメーカーとしての印象が強い

ドリームメーカーは茨城県つくば市にある、主に中国企画のカーエレクトロニクスを輸入・販売しているメーカーのようですが、会社の沿革などの詳細が公式サイトには記載されていませんのでそれ以上の事は分かりません。

■ ドリームメーカー公式サイト

展開されている商品群はポータブルナビの他にドラレコや車載の液晶関係などがありますので、MAXWINや液晶王国などのように中国企画の製品に自社ブランドを付けて輸入販売している商社的な業務を主とする会社のようです。

MAXWINはドライブレコーダーの中でもミラー型に力を入れていますが、ドリームメーカーはポータブルを得意としており、ドライブレコーダーに関してはなぜかAUTO VOX製品をそのまま自社製品として別型番で販売していたくらいなので、手抜き感が半端ないです。(ロゴも同じですし、いくら何でもこれは如何なものかと)

最近はドラレコの構成が上がっている

最近はポータブルナビ全体の需要がしぼんでいる事から、中国製の背景と既存の販路を持っているメーカーはドライブレコーダーの販売にシフトしています。

※ドラレコも市場が飽和しているので、スマートミラーですね。こちらも飽和してますが。

このような背景からでドリームメーカーの製品がamazonなどの通販サイトでも見られるようになっています。(このメーカーは実店舗にも販路を持ってそうですが)

「DMDR-27」「DMDR-28」

「DMDR-27」「DMDR-28」のスペックはこちらの表の通りです。

DMDR-28DMDR-27
11.88型IPS液晶
フロント:1920×1080/27.5fps
リア:1920×1080/27.5fps
LED信号対応
レンズ視野角
フロント:対角124°
リア:対角124°
microSD付属32GB/最大128GB
-GPS外付け付属
リアカメラケーブル8m
駐車監視モード
衝撃検知/自動起動衝撃検知/自動起動
タイムラプス/自動起動
OP駐車監視ケーブル
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

これらの製品はビジネスモデル的にも生産背景的にも共通していると見受けられる、MAXWINの「MDR-C009」とよく似た仕様となっています。

「DMDR-28」の方がGPSなしで、フロントカメラを外したバージョンも存在しますが、MDR-C009のリアカメラが室内カメラバージョンとレンズの視野角等も含めて同等となっています。

価格帯的にも大体同じくらいなので、全く同じものである可能性もありますね。

一方で上位版に当たる「DMDR-27」は、「DMDR-28」にGPSアンテナのOPが付いたものになります。(車外用リアカメラのOPもあるよう)

駐車監視は「DMDR-28」が衝撃検知のみ、と見受けられるの方はプロダクトページの説明を見る限り、衝撃検知orタイムラプスの選択式かと思います。

なお、他社の3ピースセパレートのGPSありモデルについては、このような価格帯となっています。

前後カメラの画質のバランスは、MAXWIN「MDR-C009」「X6」>「MDR-C010」「HYM-G350」なので、ドラレコとしての画質は「MDR-C009」と同等と見受けられる「DMDR-27」は他の製品よりも優れている可能性はありますが、価格もやたらと高いですね。

なので敢えて私は「DMDR-27」をおすすめはしません。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

コメント

タイトルとURLをコピーしました