こんにちは、sugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、車中泊仕様になったセレナ「マルチベッド」モデルが発表されたので詳細をまとめてみました。アウトドアや車中泊に興味のある方は必見です!

セレナ「マルチベッド」が登場!

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパンは、人気の高まる車中泊ニーズに呼応したセレナ「マルチベッド」を新たに設定するとともに、NV200バネット「マルチベッドワゴン」の仕様を一部向上させたモデルを発表しました。

セレナ「マルチベッド」は2月10日より発売予定、NV200バネット「マルチベッドワゴン」は1月31日より、日産の販売会社を通じて全国一斉に発売がスタートします。

どちらも日常使用もでき車中泊に最適化されたモデル

セレナ「マルチベッド」、NV200バネット「マルチベッドワゴン」はどちらも日常使用もでき、車中泊にも最適化されたモデルになります。

一般的な家族の送迎や通勤、買い物などに使用しつつ、週末はアウトドアスポーツや大きな機材を載せることができたり、ペット連れの旅を楽しまれる方にもおすすめです。

2列シート・5人乗りのシートレイアウトと収納式のベッドシステムを備えることにより、高い実用性と快適な休憩のためのスペースが魅力的です。

 

さらに、メーカーオプションでハンガーレールや釣り竿などを収納できるアイテムやテーブルなども用意されています。
使用目的によって購入時のオプションを選択できるのは嬉しいポイントではないでしょうか。

車中泊はもちろん災害時にも活躍する

車中泊はもちろん災害時にも本領を発揮できるクルマなので、もしもの際には一時的な避難場所として活用することも可能です。

セレナ「マルチベッド」はこんなクルマ

セレナ「マルチベッド」は、市販されているセレナの「XV」、「ハイウェイスターV」、「e-POWER XV」、「e-POWER ハイウェイスターV」グレードがベースになっています。

いずれも人気のオプション「防水シート」を標準装備しており、ベッドボードにはシートと同じ防水性のある素材を採用し、汚れが拭き取りやすく手入れが簡単に行えます。

また、ウェアや小物などを掛けることができる「サイドマルチパイプラック」や、釣り道具やサーフボードを積載するためのアイテムをオプション設定しました。

最大の魅力はe-Powerグレードがあること

個人的に魅力を感じているのは、セレナ「マルチベッド」のグレードに「e-power」を搭載したモデルがあることです。

e-powerを搭載していることで、加速感やトルクも申し分ないですし、静粛性にも優れており、さらに燃費も良いので車中泊をするクルマとしての相性はかなり良いと思います。購入を検討されている方はぜひe-powerモデルも視野に入れて検討してみてください。

セレナ「マルチベッド」の価格

セレナ「マルチベッド」の価格は、2WDのXVモデルが最安の3,231,800円からとなっています。

sugiが推したいe-powerモデルは3,721,300円からとなっています。

NV200バネット「マルチベッドワゴン」はこんなクルマ

NV200バネット「マルチベッドワゴン」は、NV200バネットの2列シート仕様のグレードをベースにしています。

こちらは以前から販売されていたモデルで、今回は1月に実施した「NV200バネット」の一部仕様向上と同様に、「インテリジェント エマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」、「ハイビームアシスト」、「LDW(車線逸脱警報)」、「標識検知機能(進入禁止標識検知、最高速度標識検知、一時停止標識検知)」などの先進安全装備を新たに採用したモデルになります。

さらに今回はベッド横で食事などに使用できるテーブルも、オプションで設定されたほか、「マルチベッドワゴン」専用ボディカラーとして、趣味のフィールドでも都会の街並みの中でも個性が光る、2種類のパステル調2トーンカラーが設定されています。

専用2トーンカラー車では、ボディカラーに合わせた色のベッドシステムとフロアパネルを選択することも可能です。

ワゴンならではの大きさが魅力的

セレナの「マルチベッド」モデルが登場しましたが、こちらはベースがワゴン車なので、ワゴン車ならではの大きさが魅力的です。

価格面でもセレナ「マルチベッド」モデルよりも100万円ほど安いので、これから色々とカスタムしていきたい方にとってはコスパ面でもおすすめできます。

NV200バネット「マルチベッドワゴン」の価格

NV200バネット「マルチベッドワゴン」の価格は、ベースグレードで2,624,600円からとなっています。

セレナモデルと比べるとお得感のある価格帯になっているので、はじめての車中泊にはおすすめのグレードだと言えます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は車中泊仕様になって新しく登場したセレナ「マルチベッド」と、NV200バネット「マルチベッドワゴン」の一部改良点について紹介してみました。

関東ではあと1,2ヶ月もすれば暖かくなります。

今年の車中泊の相棒をお探しの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

では

■ 【公式】日産 セレナ「マルチベッド」製品ページ

SNSでフォロー

毎日更新! クルマの最新ニュースから雑学までLaBoon!!はどこよりも詳しく紹介!
フォローお願いします!