「ZDR038」コムテックからスマートミラー型ドラレコ発表!

こんにちは!Omiです。

先日、セルスターのスマートミラー型ドラレコ「CS-1000SM」の実機レビューを行ったばかりですが、ついにコムテックからもスマートミラー型「ZDR038」が発表されました。

セルスターの製品は事前の予測通り、LaBoon!!としては積極的におすすめ出来切るような完成度ではなかったので、日本メーカーによる3年保証モデルとしての期待が高まります。(期待を裏切ってくれる可能性も結構ある)

コムテックの生産背景はOEM元と見られる韓国メーカーがある程度情報を公開している事もあり、なんとな~く特性の予測がつきやすい面もありますが、現時点で判明している情報をもとに「ZDR038」の特徴を予測します。

「ZDR038」の生産背景

おそらく…ではありますが、「ZDR038」はコムテックの主力製品の企画・設計・開発を行っている韓国の「EMT OMEGA」によるOEM品ではないかと予測されます。(組み立ては日本なので日本製を謳っているのでしょう。セルスターもおそらくそんな感じだと思ます。)

こちらの製品紹介にはミラー型も含まれますし、カメラ仕様的には最近の2カメラモデル「ZDR035」に良く似たものとなっています。

コムテック・セルスター・ユピテルの最近のドラレコは韓国系のメーカーの技術を使った製品で、皆さんが知らないところでも日本メーカーの名前で韓国メーカーの企画のドラレコが相当数売られています。

中国・台湾系のDashCamと、韓国系のBlackBoxは日本では両方ともドラレコとして販売されていますが、2013年頃まではフルハイビジョン以上のハイエンドは韓国系、値段で売るのが中国系と言う図式が成り立っており、当時は韓国系の方がスペック・品質ともに高いものでしたが、2021年現在では、品質・安定性では韓国系、スペック・先進性では中国系となっています。

韓国系のメーカーは、品質・安定性を重視する傾向が強い為、熱を逃がしにくいミラー型は品質管理の面で問題があり、アフターサポートを考えた時に安易に展開しにくいと言う事情があった為、最近までミラー型は中国メーカーの独壇場となっていました。

ここ最近になって韓国メーカーもミラー型手を出し始めていますが、私の見る限りミラー筐体やベースのシステムは既存の中国系のものをベースに改良し、録画方式やカメラ部分の制御、その他の付加機能の面では従来の韓国系の技術を使っているように思われます。

YouTubeに動画を上げると、時々このようなコメントを頂くのですが、そんなものは幻想です。

・日本メーカーの技術が一番!日本製が出たら高くても買う!
・中華メーカーから金貰ってるだろ!

中華メーカーから金は貰ってないし、日本メーカーは完全な自社企画・設計・開発で市場で通用するドラレコは作れません。

…と言う訳で、普通の人が「ZDR038」を見ると「3年保証の日本メーカー製だ!」としか思わないでしょうが、実情は全く異なるものと考えた方が良いでしょう。

従って「ZDR038」は韓国メーカーがコムテックの要望により、既存の中国系の技術を独自に流用・改良して開発した製品、だと予測します。

「ZDR038」のスペック

「ZDR038」のスペックはこちらの表の通りです。

ZDR038
11.88型液晶
21.10発売
フロント:1920×1080/27.5fps/HDR
リア:1920×1080/27.5fps/HDR
LED信号対応
録画視野角
フロント:水平138°
リア:水平138°
microSD付属32GB/最大128GB
GPS外付け付属
フォーマット不要
駐車監視モード
衝撃クイック録画/自動起動
常時録画+衝撃録画/自動起動
タイムラプス/自動起動
専用ケーブル
HDROP-014
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

ミラー筐体は最近主流になっているスタンダードな11.88型液晶の長方形静電式タッチパネル、HDR/STARVIS対応の前後セパレートの2つのカメラがセットになっています。

気になるポイントとして、レンズ仕様が「ZDR035」と共通した前後とも対角168°/水平138°の超広角となっている点が挙げられます。

これは広い範囲の状況証拠を記録すると言う面ではドラレコとしては好ましい視野角ですが、スマートミラーではこのままの映像をミラーに出力してしまうと、後続車両が小さく映り過ぎて距離感が全く掴めなくなります。

・水平40°:概ね平面鏡と同じ視野角と映像のサイズ
・水平110°:一般的な中華スマートミラーの視野角、平面鏡に対して縦横が36%の大きさに映る
・水平138°:平面鏡に対して縦横が29%の大きさに映る、スマートミラーとしてはあり得ない画角

おそらくHDR補正により後続車のヘッドライトの白飛び防止についてはそこそこ良いレベルになっていると思いますが、視野角が水平138°であった場合、私はこの製品をおすすめしないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました