こんにちは!Omiです。

2020年は年始からMAXWIN「DVR-D022」などのハイエンドな3カメラドラレコが発売されていますが、少しグレードの低いところでお手軽価格の3カメラモデル「D350S」がJADOからも発売されました。

スペック的には「DVR-D022」と比べるべくもないですが、実勢価格は1万円台後半とかなり控えめになっています。

もくじ(クリック・タップで移動できます)

「D350S」のスペック

「D350S」のスペックは以下の表の通りです。

D350S
20.01発売
フロント:1920×1080/??fps
リア:1280×720/??fps
インナー:1280×720/??fps
LED信号対応?
レンズ視野角
フロント:対角170°
リア:対角140°
インナー:対角140°
リアカメラケーブル6.2m
microSD付属32GB/最大128GB
GPS内蔵
駐車監視モード
動体検知
専用ケーブル
未確認
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

amazonの販売ページによると、イメージセンサー3カメラともSONYの200万画素のSTARVIS対応「IMX307」との事です。

録画解像度はフロントのみがフルハイビジョン、リアとインナーカメラは100万画素のハイビジョン画質でインナーカメラには赤外線LEDを搭載しています。

デザイン的には円筒型なのでWiFi対応ぽっい感じがしますが、WiFiには非対応でその代わりにこのサイズとしては大き目の3.0型液晶搭載となります。

リアカメラはコンパクトタイプで、バックギアに連動してガイド線が表示される旨の記載がありますが、リアカメラケーブルにはバック信号の導入線らしきケーブルは見当たりません。

LED信号には対応と書かれていますが、具体的にフレームレートなどの記載もありません。

クーポンありなら1.5万円くらい?

クーポンは常に発行されているかどうか不明ですが、現時点では2万円から5千円のクーポン割引で1.5万円程度から購入が可能なようです。

360°ドライブレコーダーと比べると録画視野角では劣ります、リアがハイビジョンと言えども状況によっては後続車のナンバー認識も可能でしょうし、1.5万円と言う価格を考えるとコスパはかなり高そうなモデルだと思います。

実機レビュー VANTRUEの3カメラSTARVISドラレコ「N4」の評価

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

■ 完全版!ドライブレコーダー メニュー入口

■ 初心者必見!ドライブレコーダーを選ぶ上で押さえておきたい7つの重要なポイント

SNSでフォロー

毎日更新! クルマの最新ニュースから雑学までLaBoon!!はどこよりも詳しく紹介!
フォローお願いします!