「HDR204G」コムテックから久々のスタンダードドライブレコーダー発表

こんにちは!Omiです。

コムテックから2年ぶりに1カメラタイプのスタンダードドラレコ「HDR204G」が発売されています。

今回はこの「HDR204G」についてご質問を頂いたので、ざっくりと特徴を解説します。

「HDR204G」のスペックと特徴

「HDR204G」のスペックはこちらの表の通りです。

HDR204G
21.09発売
1920×1080/27.5fps/HDR
LED信号対応
録画視野角 水平136°
microSDフォーマット不要
microSD付属32GB/最大128GB
GPS内蔵
駐車監視モード
常時録画+衝撃検知/自動起動
衝撃検知のみ/自動起動
タイムラプス/自動起動
専用ケーブル
HDROP-014
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

「HDR204G」はコムテックの1カメラドラレコの中では真ん中のスタンダードグレードに当たりますが、ベースは2019年モデルの「HDR203G」になり、変更となっているのは従来は32GBまでだったmicroSDカードのサポート範囲が128GBまでになり、付属のカードが32GBとなっています。

その他の点では先代の「HDR203G」と同等です。

「HDR203G」は駐車監視の利便性は高いが、動画の画質はイマイチと言う評価でしたので、そのままこの特性を継承しているようであればおすすめしません。

コムテックのシングルモデルには「HDR-352」「HDR752」と言う高画質の系統があったのですが、こちらは何故か廃盤になっていて「HDR203G」の系統が生き残ると言う残念な事になっています。

実機レビュー コムテックのドラレコ王「HDR752G」の評価
...

「HDR204G」が「HDR752」よりも優れているのはmicroSDカードのフォーマット不要機能に対応している点、microSDカードが128GBまでサポートされている点になりますが、この辺りの機能を求めるならいっそ死角のない2カメラの「ZDR035」にしちゃった方が良いのではないか?と言う感じのモデルです。

実機レビュー「ZDR035」の評価!2021年の最強2カメラドラレコだが弱点あり!
...

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

コメント

タイトルとURLをコピーしました