※2019年9月13日更新~最新の情勢に合わせて内容を見直しました。

こんにちは!Omiです。

ドライブレコーダーは視野角が広いほど広範囲の録画が可能である為、視野角が広いモデルを私は積極的におすすめしています。

小売店や大手のメディアでは「水平110°以上がベスト」などと書かれていますが、そうでなく広ければ広いほど良い筈です。

なぜ水平110°なのか?

色んな所で「110°以上がベスト」と言われているのは、おそらく売る側の事情です。

バカ正直に基準を厳しくして「水平120°以上がベスト」にしてしまうと、自店で販売可能な機種が無くなってしまう事もありますので、無難に「110°」に設定しているものと考えられます。

 

また、視野角が広すぎてもピラーの部分が映り込んで無駄になる…と言う意見も目にしますが、そう言った場合にはドラレコの設置角度を少し上向きにする事でピラーの映り込みは回避できますし、視野の広さが無駄になると言う事はありません。

…と言う事で、視野角は広ければ広いほどドラレコとしては優秀であると言う事になります。

 

因みに同じイメージセンサーであれば、視野角が広くなればなるほどナンバーの読み取り精度が落ちますが、それはメーカーごとの技術の活かしどころなので、広角でもナンバーの認識精度が高いモデルもありますし、逆に狭角でもにじみが強いものもあります。

従って

①視野角は広ければ広いほど良い

②ナンバーの認識精度も高ければ高いほど良い

と言う事が言えますね。

視野角表記の嘘

ただし、ここで注意して頂きたいのはメーカーによって仕様表に記載されている視野角表記の基準が異なる場合があると言う点です。

ドライブレコーダーの視野角について、現状は以下の3通りの表記方法があります。

①レンズの視野角

②録画される視野角

③レンズと録画視野角の両方

ドライブレコーダーに求められるべき視野角は、レンズ視野角ではなく、間違いなく録画視野角である事は言うまでもありません。

レンズ視野角が150°あっても、実際に録画された動画の視野角が120°しかない…と言うのは良くある話です。

では、何故このような紛らわし視野角表記がまかり通っているのでしょうか?

グローバル基準ではレンズ視野角が一般的だったりする

なお、ユーザーがドラレコの性能を把握する為に必要なのは「レンズ視野角」ではなく「録画視野角」なのですが、グローバル基準ではレンズ視野角のみの表記が一般的です。

特に中国系のメーカーは工場段階でのスペック表記がレンズベースの為、工場が提示してくる表記をそのまま鵜呑みにしてスペックを転記しているだけのところが多いのが実情です。

※録画視野角については検証すらされていないのが実情

ドライブレコーダー協議会のガイドラインは存在してます

平成26年に公表されたドライブレコーダー協議会のスペック表記に関わるガイドラインでは、冒頭で以下の様な記述があります。

■ ドライブレコーダーの表示ガイドラインを公表します

ドライブレコーダーの製造者ならびに販売者が本ガイドラインに準じた表記を行うことにより、消費者が製品を購入検討する際に、製品の有する性能・機能等を正確に把握し、購入の際の判断の一助にできることを目的とします。

要するにユーザー保護の目的でこのガイドラインを定めたと言う訳です。

 

…で、視野角に関する表記はどのように定められているのかと言うと

①画角の表記については、映像の歪み方がイメージしやすいように、「水平」「垂直」を記載。

「水平」「垂直」とあわせて、「対角」も列挙が望ましい。実際に記録された映像データの画角を記載。また、数値のレンズ画角/記録画角の種別を明記の事。

とあります。

レンズと録画視野角の両方を記載する事になっています。

まぁ、強制力はなんらありませんけれども…。

メーカーは録画視野角をしっかり表記すべきでは?

お付き合いのあるメーカーさんには問題点としてお伝えしていますが、録画視野角を仕様表に明記していないメーカーさんが多過ぎますね…残念ながら。

そもそも重要なのは録画視野角であってレンズ視野角ではない事は明らかである筈なのに、「視野角150°で広角!!」とアピールするのは法令で基準がないから許されている、またはドライブレコーダーの録画視野角を検証するユーザーはほとんどいない為に明るみに出ないだけであって、私は「不適切な広告では?」と感じています。

騙すつもりはなくても、工場のスペックをそのまま鵜吞みにして表記しているケースの方が多いように思いますが、それはそれで問題ですよね。

本気で自社の製品を売りたい、良い点を伝えたいと考えるならば録画視野角の検証はメーカーがやって然るべきであり、その上で他社との差別化を謳うべきなのではないでしょうか?

4年半位前からドライブレコーダーのレビュー記事を書くようになって、初めの頃はそういう業界だから仕方ない?と自分に言い聞かせてきましたが、初めてドライブレコーダーを購入しようかと検討されているユーザーの方のお話を聞いていると、レンズ視野角に騙されている方が多いと感じましたので敢えて問題を提起させて頂いています。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

■ 完全版!ドライブレコーダー メニュー入口

■ 初心者必見!ドライブレコーダーを選ぶ上で押さえておきたい7つの重要なポイント

■ ネット通販で購入した持ち込みパーツの取り付け店舗の探し方

この記事が気に入ったらいいね!しよう