こんにちは!Omiです。

最近立て続けに日本メーカーのドライブレコーダーの故障に見舞われたので「日本メーカーのドラレコの品質とサポート」に関する見解を述べておこうと思います。

なぜ、個別の案件に対してこのような記事を書くのかと言うと、LaBoon!!には◯◯のメーカーの製品の品質が悪い、サポートが悪いなどのコメントを頂く事があるのですが、それはその方の経験した事実に対しての感じ方、つまり絶対評価であって、他社との相対評価ではありません。

そこで、この記事では日本の大手メーカーの品質・サポートがスタンダードである事を前提に、日本のドラレコメーカーとしては最大手のケンウッド、品質No.1をアピールしているセルスターの2社のドラレコの品質・サポートについて、実際に遭遇した不良対応の事例も絡めて押さえておきたいと思います。

不良品の定義と発生率

まずはここで扱う不良品の定義を明確にしておこうと思います。

microSDカードの相性問題や認識の不具合は本体の問題かカードの問題か切り分けが難しいので除外します。

それ以外のmicroSDカードに起因しない不具合を不良と扱う事にします。

私は毎週テストするドラレコの機種を入れ替えますので、原則としては固定の製品を長く使用する事自体が稀なので意外かと思われるかも知れませんが、過去に100機種以上テストした来た中華ドラレコでも不良が発覚したのは2~3回程度です。

ケンウッドの事例

ケンウッドはドラレコメーカーとしては最も規模が大きく、知名度も高いメーカーですので、このメーカーの主要製品はほとんどの製品を購入しています。

・KNA-DR350
・DRV-230
・DRV-340
・DRV-610
・DRV-W630
・DRV-830
・DRV-MR740
・DRV-MR745
・DRV-MR8500

現在までに9機種を購入していますが、このうち「DRV-MR740」「DRV-MR745」で不良品を引きました。

私が引いた不良品率は22.2%と非常に高めです。

「DRV-MR740」の不良事例

「DRV-MR740」では、再現性はそれほど高くはないものの、リアカメラの赤と青の色味が反転する不具合が何度が見られました。

こちらは再起動すると改善する事が多かったので修理には出していませんが、明らかな不具合です。

「DRV-MR745」の不良事例

「DRV-MR745」の場合には更に致命的でテスト撮影でしか使用していないにも関わらず、このように液晶が浮き出るトラブルに見舞われました。

ネジを外してケースを開けてみると、液晶面を固定するフックが見事に全部折れてました(笑)

こちらはこのまま使えそうにはなかったので、ケンウッドのサポートに修理を依頼しましたが(保証期間内です)

■ 修理・故障・付属品購入等に関する窓口

にはこう書かれています。

• お近くの配送業者をご利用の上、元払いで送付してください。

保証期間内であっても、原則元払いになるのが基本です。

これを正として扱い、送料を負担して「ケンウッドのサポートは最悪だ!」と結論付けても良いのですが、念の為サポートセンターにメールで症状を伝えたところ、「今回に限り着払いで」と返信が来ました。

ごねた者勝ちって事ですね。

私はこのような対応を公平ではないと感じますが、これが日本のメーカーのスタンダードと言う事です。

※メールの返信は1営業日を挟んだ48時間後です。アルパインなども返信に要する時間は同様でしたので、メールでの問い合わせの返信は48時間以内が日本メーカーのスタンダードと見て良いでしょう。

 

因みにこの単品に関しては修理不可と言う事で筐体ごと交換になりました。

修理費・送料は請求されていません。

セルスターの事例

セルスターは自社工場、日本製の3年保証をアピールしているメーカーですが、私が過去に購入した同社のドライブレコーダーは以下の4機種です。

・CSD-610FHR
・CSD-670FH
・CSD-790FHG
・CSD-360FH

このうち「CSD-790FHG」で以下の不良に見舞われました。

私が引いた不良品率は25%と非常に高めです。

「CSD-790FHG」の不良事例

「CSD-790FHG」ではmicroSDカードのスロットのフックが機能しなくなり、カードが挿入出来ないと言う致命的な不具合に見舞われました。

こちらも保証期間内であっても送料はユーザー負担と明記されています。

■ 修理について

※保証期間の有無に関わらず、送料はお客様のご負担となります。予めご了承ください。

こちらも念の為、電話でサポートに確認しましたがここのサポートは過去に3~4回掛けていますが、10~20分くらい繋がらない事が多いです。

パイオニアなどもサポートに電話した事がありますが、10分くらいは待たされますのでこの辺りが世の中のスタンダードと言えるでしょう。

セルスターのサポートにも送料の件を(善意で)確認したところ、今回に限り無料、そしてこの事は口外しないように…と言う謎の殺し文句が帰ってきました(笑)

 

何でもかんでもボンボン元払いで送られても困るんでしょうけど、それなら

※保証期間の有無に関わらず、送料はお客様のご負担となります。予めご了承ください。

ではなく、

※保証期間の有無に関わらず、送料はお客様のご負担となる場合がございますので事前にサポートにご確認下さい。

…としなければ、ごねた者勝ち、サポートに時間を取らせない上客ほど損をする極めて不公平なシステムになりますね。

まとめ

以上、日本のドラレコメーカーの不良品率、サポート対応に関する見解を述べました。

ぶっちゃけ他所の会社の方針なのでどうこうしろとは全く思わないですが、一応これが日本のスタンダードと言う事を認識しておきましょう。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

電装品の持ち込み店舗はこう探せ!


SNSでフォロー

毎日更新! クルマの最新ニュースから雑学までLaBoon!!はどこよりも詳しく紹介!
フォローお願いします!