リア専用の12インチスマートミラー型ドラレコ「MDR-C008B4」

こんにちは!Omiです。

スマートミラー型のドライブレコーダーと言えば、前後2カメラ録画を行うモデルが主流ですが、既にフロントにドライブレコーダーを設置しているユーザー向けに、「MDR-C008B4」と言うリアカメラのみのモデルがMAXWINから発売されています。

本機に関してはスペックや仕様を見る限り「MDR-C006A2」のフロント筐体からレンズを外し、リアカメラには「MDR-C007B2」の室内専用カメラを採用したもののようです。

「MDR-C008B4」のスペック

「MDR-C008B4」のスペックはこちらの表の通りです。

MDR-C008B4
11.88型IPS液晶
リア:1920×1080/30fps/HDR
LED信号対応
レンズ視野角
リア:対角124°
リアカメラケーブル10m
microSD付属(なし)最大128GB
GPSは非対応
駐車監視モード
衝撃検知
専用ケーブル
MDR-CCAB01
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

リアカメラのデザインは「MDR-C007B2」と同様でイメージセンサーがSONYのSTARVIS対応の「IMX307」、レンズ視野角は対角124°のHDR対応とスペック表記も全く同じになっています。

「MDR-C008B4」の画質について

「MDR-C008B4」の画質はベースモデルの「MDR-C007B2」のものが参考になるかと思います。

右レンズ12型液晶のスマートミラーMAXWIN「MDR-C007B2」VS12型ミラー3機種
...

HDR補正に対応した超防眩タイプとなっています。

リアへのドライブレコーダーの追加におすすめ

最近はリア専用のドライブレコーダーも増えつつありますが、「MDR-C008B4」も既にフロントに単体のドライブレコーダーが設置してあり、リア用のドライブレコーダーを追加するついでにスマートミラー機能まて付けてしまおうという方におすすめもモデルです。

なお、リアカメラの録画すら不要でスマートミラー機能だけ欲しいと言う方にはこちらの「MR-A001」がおすすめです。

高画質!純・スマートミラー MAXWIN「MR-A001」の実機レビュー
...

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

■ 後付けスマートルームミラーのまとめ

■ 完全版!ドライブレコーダー メニュー入口

■ 初心者必見!ドライブレコーダーを選ぶ上で押さえておきたい7つの重要なポイント

■ ドライブレコーダーの取り付け方法をまとめて解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました