「SRZ-1220」イエローハットの3ピースセパレートスマートミラー

こんにちは!Omiです。

イエローハットで販売されている3ピースセパレートのスマートミラー「SRZ-1220」について、MAXWINの「MDR-C010」とそっくりだと言うご指摘&ご質問を頂きましたので分かる範囲で解説します。

開発元はイノベイティブ販売

「SRZ-1220」の開発元は埼玉県越谷市にある「イノベイティブ販売」ですが、このメーカーと言うか商社は古くからイエローハットなどの大手カー用品量販店の専売モデルなどを開発しています。

同じく「azur」などのブランドでイエローハットで販売されている製品もこの会社の生産品であり、LaBoon!!は直接のお取引や打ち合わせなどの実績はありませんが、複数のメーカーとの情報交換の中でよく名前が出てくる会社です。

この会社の生産品が、直接中国の工場にオーダーを入れて生産されているものなのか、間に別の中国系の商社が入っているのか、それともその両方の形態があるのかは分かりませんが、出来上がったものを見る限りでは、MAXWINなどの使っている生産背景と被っている製品が多い様に見受けられます。

「SRZ-1220」のスペックと特徴

「SRZ-1220」はご指摘の通り、MAXWINの「MDR-C010」とそっくりな仕様でおそらく同じ生産背景を活用していると見受けられます。

SRZ-1220
11.88型IPS液晶
フロント:1920×1080/27.5fps
リア:1920×1080/27fps
LED信号対応
レンズ視野角
フロント:対角124°
リア:対角124°
リアカメラケーブル5.5m
microSD付属32GB/最大??GB
GPSフロントカメラ内蔵
駐車監視モード
衝撃検知
専用ケーブルは付属
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

レンズ視野角なども全く同じで、異なる点は以下の2つです。

・「MDR-C010」はリアカメラを①車内専用カメラ、②車内車外兼用カメラの2つのカメラから選択できるのに対して、「SRZ-1220」は車内カメラの固定
・「MDR-C010」は電源ケーブルが3芯直結であるのに対して、「SRZ-1220」はシガーケーブル

これに伴い、駐車監視モードが「MDR-C010」はタイムラプスor衝撃検知、「SRZ-1220」は衝撃検知のみ、となっています。

その他の仕様は同等と考えられますので、「MDR-C010」と同様にスマートミラーのフロントガラス周りの配線のゴチャつきを改善するには有効な製品だと思います。

画質について

画質については「MDR-C010」に近いものであろうと予測されますが、「MDR-C010」自体が未テストですので詳細は不明です。

「イノベイティブ販売」のプロダクトページに掲載されている動画では、絞りが強くやや明るさが抑えられている印象です。

まとめ

以上、「SRZ-1220」の特徴について解説しました。

おそらくMAXWINの「MDR-C010」と近い画質になると思いますので、こちらのレビューを参考にして下さい。

実機レビュースマートミラーのタコ足改善「MDR-C010」の評価
...

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

コメント

タイトルとURLをコピーしました