「CS-71FW」セルスター初のWiFi対応2カメラドライブレコーダー発売!

こんにちは!Omiです。

先日、コムテックからWiFi対応のドライブレコーダー「HDR953GW」が発表されていますが、セルスターからも間髪入れずに液晶なしの2カメラ対応WiFiモデル「CS-71FW」が発表されました。

イメージセンサーはフルハイビジョンSTARVIS最上位の「IMX327」ではなく、下のグレードの「IMX307」ではありますが、液晶なしのWiFiモデルと言うカテゴリーはユピテルが最も得意とするゾーンで、各社ともメインカテゴリーの市場を食い尽くしてこの市場に参入してきた感があります。

最近のセルスターのドライブレコーダーは高評価の製品が多いので、「CS-71FW」についても事前の期待値は大です。

セルスター 無線LAN搭載 ドライブレコーダー CS-71FW

「CS-71FW」のスペック

「CS-71FW」のスペックはこちらの表の通りです。

CS-71FW
20.12?発売
フロント:1920×1080/30fps/HDR
リア(OP/GDO-28)
:1920×1080/30fps
LED信号対応不明
録画視野角
フロント:水平119°
リア:水平114°
microSD付属32GB/最大64GB
GPS内蔵
フォーマット不要
駐車監視モード/自動起動
常時録画のみ
常時録画+衝撃検知
動体検知のみ
動体検知+衝撃検知
専用ケーブル
GDO-10
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

基本はレーダー探知機連動モデルの「CS-51FR」がベースになった液晶なしのWiFi版で、OPで200万画素のリアカメラ「GDO-28」を接続する事が可能となっています。

created by Rinker
セルスター(CELLSTAR)
¥10,560 (2021/08/04 03:21:10時点 Amazon調べ-詳細)

画質の面は未使用ですので何とも言えませんが、暗視能力の面では「IMX327」を採用した同社の最上位モデル「CS-91FH」には及ばないものの、実用域では高い夜間撮影能力を備えているものと予測します。

駐車監視機能について

駐車監視機能については最近の同社の製品と同じく、専用ケーブル「GDO-10」を使用します。

エンジンのON/OFFに駐車監視モードが連動し、駐車監視モードの録画方式は以下の4通りからの選択式となります。

①常時録画のみ
②常時録画+衝撃検知
③動体検知のみ
④動体検知+衝撃検知

衝撃検知の感度は、駐車監視専用に本機のメニュー画面から10段階での調整が可能ですが、タイマーとカットオフ電圧は専用の タイマーケーブルユニットのディップスイッチから設定を行います。

①タイマー設定は0/1/2/4/6/8/12時間(12時間を超える監視は不可)
②カットオフ電圧は11.5/11.8/23.5/23.7/24.0V

なかなか多機能なようですが、実は本機は駐車監視には向いていないドライブレコーダーです。

何故かと言うと、同社の他の製品と同様に駐車監視モードに入ると強制的に30万画素の低画質モードにされるからです。

①200万画素→30万画素の低画質
②録画視野角が狭くなる

安全運転支援機能について

最近のセルスターのドライブレコーダーには安全運転支援機能が付いているものが多いですが、「CS-71FW」についてはこちらの4つが搭載されています。

①前車発車警告~前の車が発車した情報をお知らせします。

②車線逸脱警告~設定した速度以上で走行時、車線を逸脱すると警告します。

③車間距離保持警告~設定した速度以上で走行時、前車との適正距離を保持するよう警告します。

④後車接近警告~走行時、後車が接近すると警告します。イベント録画を行います。

これは上位機種の「CS-91FH」のものと全く同じ機能かと思います。(「CS-91FH」の安全運転支援機能は以下動画で解説)

セルスター夜間最強の2カメラドラコ「CS-91FH」vs コムテック・ユピテル・ケンウッド

ユピテルの「SN-TW81d」が最大の競合か?

もともとこのゾーンを最も得意としているのはユピテルで、セルスターと同様にスタンダードクラス以上の製品にはSTARVIS対応のセンサーを搭載している点まで共通しています。

現行の最新機種としては「SN-TW80d」が挙げられますが、本機との画質面での差が気になるところですね。

実機レビュー「SN-TW81d」ユピテル2020年モデルWiFi対応の2カメラSTRAVISドラレコの評価
...

「CS-71FW」にいてはユピテルとのガチ競合になりそうですので、2月頃を目処にテスト予定です。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

前後が撮影できるおすすめ2カメラドライブレコーダー【2021年版】
...

コメント

  1. ノブアン より:

    動画を含めいろいろと大変参考にさせていただいています。

    3月中旬の新型レボーグSTI EX納車予定に合わせ、社外品の前後2カメラドラレコを検討中です。
    レボーグはアイサイトX搭載車の為、ノイズの影響を考慮すると対策を謳っている国産のコムテックZDR025とセルスターCS-91FHが候補ですが、このCS-71FWや新製品CS-92WQHが気になっています。

    どのサイトでも未テストの製品なので是非ともOmi様のレヴューが待ち遠しいところです。
    宜しくお願い致します。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      ノブアン様
      オートサロンで出てきたやつらは、まだ正式発表されてないので意外と遅くなるかも知れないですね。
      CS-71FWについては3月中に出来ればと考えていますが。

      • ノブアン より:

        早速のご返答ありがとうございます。

        間に合わなければZDR025の熱問題が気になるのでCS-91FHか
        使い勝手がよさそうなCS-71FWにしようかと考えています。

        • 管理人Omi 管理人Omi より:

          ノブアン様
          ZDR025の発熱が気になるならHDR963GWもアリだと思いますよ。トヨタの純正指定のベースモデルにもなってます。
          https://car-accessory-news.com/hdr963gw/
          https://car-accessory-news.com/dc-dr652/

          • ノブアン より:

            ありがとうございます。
            HDR963GWも検討していましたが、Omi様の動画でリアカメラの2重映りという点が気になりました。
            テスト機単体の問題であれば良いのですが難しいところですね。

          • ノブアン より:

            追伸です。

            弟のトヨタ車に最近付けたというドラレコがまさにDR652でした。
            データを見せてもらったところ、リアカメラ画像はやはり2重像が出ていました。

          • 管理人Omi 管理人Omi より:

            ノブアン様、やはり個体の問題ではないんですね。

タイトルとURLをコピーしました