★☆★期間限定~お得なセール・クーポン情報のまとめ★☆★

ユピテル・セルスターコムテックのレーダー探知機メーカー3社は、2014~2015年にドライブレコーダーが注目され始める前の数年前からカーマニア向けにドライブレコーダーを販売してきました。

ここ2~3年の流れで言うと、セルスターの場合はドライブレコーダー単体でというよりも、レーダー探知機の液晶画面にドライブレコーダーから動画を取り込んで、実写画面上にリアルタイムに警告を重ねて表示させる事で、レーダー探知機ユーザーに+αとしてドライブレコーダーを販売してきたという側面があります。

スポンサーリンク

フルHD以上のモデルは9モデル

フルハイビジョン以上の解像度の現行モデルは9モデルありますが、大きく分けると液晶ありのハイエンドモデルが4モデル、液晶ありのセパレートタイプが3モデル(うちミラー型2モデル)、液晶なしのレーダー探知機との連動を前提としたモデルが2モデルとなります。

コムテックと同様にドライブレコーダー単体での販売にも力を入れているようですが、2016年のハイエンドモデルを使用した印象としてはスペック表記よりも随分と画質が悪いといった感じです。

※最新モデルは使用していませんが、価格が高い割に2016年モデルではSONYのExmorというかなり有名なCMOSセンサーの良さが全く生かされていないと感じました。

ハイエンドモデルの一体型

セルスターのドライブレコーダーで、液晶搭載の一体型ハイエンドモデルは以下の5モデルとなります。

セルスター
》》》工賃が安い「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店の探し方
CSD-670FH
CSD-660FH
CSD-570FH
セルスター(CELLSTAR) ドライブレコーダー GPSアンテナ内蔵 2.4インチタッチパネル Full HD画質 パーキングモード搭載 日本製3年保証モデル CSD-570FH
CSD-560FH
セルスター(CELLSTAR) ドライブレコーダー 2.4インチタッチパネル Full HD画質 パーキングモード搭載 日本製3年保証モデル CSD-560FH
17.01発売15.04発売15.03発売
》》》セール、キャンペーンの状況次第でオートバックスが最安値になるモデルもあります。
参考価格17.03.03
24,045円21,304円14,734円12,380円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920x1080
全国LED信号対応西日本非対応
30fps
水平107°水平102°
HDR-
16GB付属8GB
最大64GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPSありGPSなしGPSありGPSなし
駐車監視機能
衝撃センサー
専用ケーブル
GDO-10
バッテリーあがり
防止機能有り
専用ケーブル
GDO-05
バッテリーあがり
防止機能あり
最大7時間駆動
》》》モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

※年式が同じモデルの中での違いはGPSの有無となります。

2015年モデルの2つのモデルは、既に2015年の段階で逆光補正なし、西日本LED非対応という、業界のトレンドに全くついて行けていない仕様でしたので、残念ながら2017年現在ではおすすめする要素が見当たりません。

スポンサーリンク

2017年モデルの「CSD-660FH」「CSD-670FH」では、その点が改善されていますが、107°の視野角と画質の部分では凡庸と感じますし、SONYのExmorとナイトビジョンを売りにしているようですが、比較されている側のドライブレコーダーの方が暗すぎますし、夜間に明るいドライブレコーダーはもっと安く買えますので、価格帯を考えると微妙です。

何より、2016年モデルExmor搭載の「CSD-610FHR」がかなりよろしくなかったので(あまりのぼやけっぷりだと感じたのでサポートに連絡して代替品に交換してもらいましたが変わらず)、私の中でのセルスターのドライブレコーダーの印象はかなり悪いです。

■ セルスター「CSD-610FHR」のレビュー、評価

※個人的にメーカーが嫌いという訳ではなく、レーダー探知機は良く出来ていると思っています。毎年のランナップでメーカーに対する印象や評価もコロコロ変わっていますので…。

ハイエンドモデルのセパレートタイプ

ハイエンドモデルのセパレートタイプは2016年に発売された次の3モデルになります。

セルスター
》》》工賃が安い「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店の探し方
CSD-610FHR
セルスター セパレート型 ディスプレイ搭載ドライブレコーダーCSD-610FHR CSD-610FHR
CSD-630FH
CELLSTAR CSD-630FH セパレート型ハーフミラータイプ ドライブレコーダー【フルHD画質】
CSD-620FH
セルスター セパレート型 ハーフミラータイプ ドライブレコーダーCELLSTAR CSD-620FH
16.05発売16.04発売
》》》セール、キャンペーンの状況次第でオートバックスが最安値になるモデルもあります。
参考価格17.03.03
20,904円21,398円20,391円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920x1080
西日本非対応
30fps
水平107°
HDR
付属16GB
最大64GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPSなしGPSなしGPSあり
駐車監視機能
衝撃センサー
専用ケーブル
GDO-10
バッテリーあがり
防止機能あり
最大12時間駆動
》》》モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

いずれもカメラ部分がセパレートタイプになっている為、カメラの設置場所には困りませんがExmorを使用している割に画質がかなり微妙ですのでおすすめしません。

液晶なしのレーダー探知機連動モデル

液晶なしのレーダー探知機連動モデルは、2015年モデルと2016年モデルが各1つずつとなります。

セルスター
》》》工賃が安い「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店の探し方
CSD-600FHR
セルスター(CELLSTAR) コンパクトドライブレコーダー レーダー相互通信対応 microSDメンテナンスフリー パーキングモード搭載 日本製3年保証モデル CSD-600FHR
CSD-500FHR
セルスター(CELLSTAR) コンパクトドライブレコーダー レーダー相互通信対応 Full HD画質 パーキングモード搭載 日本製3年保証モデル CSD-500FHR
16.12発売15.06発売
》》》セール、キャンペーンの状況次第でオートバックスが最安値になるモデルもあります。
参考価格17.03.03
18,136円12,380円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920x1080
西日本非対応
30fps
水平107°水平102°
HDR-
付属16GB付属8GB
最大64GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPSなしGPSなし
駐車監視機能
衝撃センサー
専用ケーブル
GDO-10
バッテリーあがり
防止機能あり
最大12時間駆動
専用ケーブル
GDO-05
バッテリーあがり
防止機能あり
最大7時間駆動
》》》モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

レーダー探知機との連動性に関しては、2015年の時点で「CSD-500FHR」の発売により、ドライブレコーダーからの動画の取り込みだけでなく、ドライブレコーダー側からレーダー探知機にGPS信号や操作信号を送るなど、双方向の通信を実現しています。

2015y06m18d_173348864

このモデルはHDRなどの逆光対策はありませんでしたが、衝撃センサーによる駐車監視モードも搭載しており、液晶とGPSをレーダー探知機に依存する事で価格もリーズナブルでしたので、2015年時点ではかなり売れていたようです。

2016年5月時点では、業界全体で以下の3つの機能が搭載されているモデルがスタンダードになってきていますが、「CSD-500FHR」にはこれらの機能が無い為、2017年の最新モデルに比べると性能・機能面でやや物足りなく感じます。

スポンサーリンク

「CSD-500FHR」に搭載されていない機能

  • 西日本LED信号への対応
  • HDRなどの逆光対策
  • モーションセンサーによる駐車監視

 

このうち2017年モデルの「CSD-500FHR」では西日本LED信号への対応とHDRなどの逆光対策が実装されていますので、スペック表記だけ見れば割とおすすめ出来る仕様となっています。

ただし、2016年モデルでかなりぼやけた画像がどれだけ改善されているかは不明ですし、レーダー探知機との連動性を考えるとコムテックの「ZDR-013」と変わりません。

従って、レーダー探知機の部分で誤報が多いコムテック製品が嫌でなければ「ZDR-013」の方をおすすめしますし、レーダー探知機のトータルの機能や性能を考えるとドライブレコーダーとの連動モデルは避けて、ユピテルのレーダー探知機を軸に考えた方が良いような気がします。

■ レーダー探知機相互通信ドライブレコーダー「ZDR-013」の評価、レビュー

(編集長 Omi)

■ ドライブレコーダーおすすめ43機種をドバっと紹介!!

■「初心者向けのエントリークラス」おすすめドライブレコーダー4選

■「便利なスタンダードクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■「高画質なハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー6選

■「駐車監視に特化したハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■ ドライブレコーダー トップメニュー

この記事が気に入ったらいいね!しよう