「M550」AZDOMEの3カメラWiFi対応ドラレコが安いがセンサー偽装の可能性あり

こんにちは!Omiです。

AZDOMEのWiFi対応3カメラドラレコ、「M550」についてご質問を頂いたので分かる範囲で解説します。

AZDOMEと言うブランド自体に悪いイメージはないのですが

AZDOMEは中国のドラレコ専門ブランドで、私は海外シェアが比較的高いと言う印象を持っています。

同社の取り扱う製品は完全オリジナルの物ではなく、中国系の業者が扱うようなalibabaなどで良く見られる筐体を使用しており、そう言った面では企画や仕様を完全にブロックするVANTRUEやVIOFO、AUTOVOXなどとは異なるイメージです。

ただし、数年前からAZDOMEブランドで販売されている製品は、価格の割にハードウェアスペックが高いものが多かった為、私はこのブランドに悪い印象は持っていませんでした。

今回「M550」について調べるまでは…。

技適認証を受けていないと思います

amazonの販売ページを見ると「M550」のスペックはこちらの表の通りとなっています。

AZDOME M550
21.0?発売
フロント:2560×1440/27.5fps
インナー:1920×1080/??fps
リア:1920×1080/??fps
レンズ視野角
フロント:対角170°
インナー:対角150°
リア:対角150°
LED信号対応
microSD32GB/最大128GB
リアカメラケーブル??m
GPS内蔵
WiFi対応
駐車監視モード
タイムラプス/自動起動
専用ケーブルはOP
「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店

スペック的にはVANTRUEの「N4」と似た感じの3カメラ構成ですが、この製品はWiFi対応モデルです。

ここに私が今までAZDOMEの製品を積極的に紹介して来なかった理由があります。

…と言うのは、日本国内でWiFi対応機器を使用する為には製品に技適認証が必要であり、ほとんどの中小の中国メーカーは認証を受けていない製品を販売しています。

この技適認証を受けていないWiFi機器を使用した場合には、販売者ではなくユーザーが罰せられます。

■ 総務省 電波利用ホームページ

技適マークが付いていない無線機を使用したらどうなりますか?

A:一部の無線機を除いて、技適マークが付いていない無線機を使用すると、電波法違反になる恐れがあります。

また、技適マークが付いていても無線局を開設するためには総務大臣の免許を受けなければならない無線機(アマチュア無線、パーソナル無線など)がありますので、使用には十分ご注意下さい。

(免許を受けずに無線局を開設若しくは運用した場合は電波法違反となり、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金の対象となります。また、公共性の高い無線局に妨害を与えた場合は、5年以下の懲役又は250万円以下の罰金の対象となります。)

以前、AZDOMEが日本市場で直販を始めた時に技適の件を質問したのですが、返信が得られず、おそらく認証を受けず販売されているものと推察されます。

イメージセンサーを偽装している可能性もある

もう一点気になったのが、最近中華メーカーでスタンダードになっている、イメージセンサーの偽装表記です。

「M550」には800万画素のSONY「IMX415」を使用されていると表記されていますが、現在の半導体不足やイメージセンサーのグレードを考えると、この実勢価格15,000円以下は明らかにおかしいのです。

そこでalibabaでこの「M550」の仕様を調べてみたのですが、やはり800画素のSONY「IMX415」ではなく、中華センサーメーカーのGalaxyCoreの400万画素センサーである「GC4653」と書かれていました。

日本ではSONYの知名度が高いのでSONY「IMX●●●」と書くと売れるらしく、このような偽装と考えられる販売方法が横行しています。

■ JADOのドラレコはやはりイメージセンサーを偽装していた!

■ 悲報!PORMIDOよ、お前もか!センサー偽装発覚!

今回のAZDOMEのケースはカメラを分解して確認した訳ではないのでグレーですが、状況を考えると限りなく黒に近いでしょう。

AKEEYOなどもスマートミラーでコストを落とすためにGalaxy Coreのセンサーをフロントカメラに使ってますが、ちゃんと仕様表にはGalaxy Coreと書いてます。

このような偽装&コンプライアンス無視メーカーの製品をおすすめすると、良貨が駆逐される恐れがあるので私はAZDOME製品をおすすめしません。

※2021年8月5日に本製品のレビュー依頼を頂きましたが、このように返信したところ全く回答がありません。

1.こちらの製品はWiFi対応となっていますが、日本の法令ではWiFi機器の国内での使用には「技適認証」を受けて、「技適マーク」を製品等に表示する必要があります。

この製品は「技適認証」を受けて、「技適マーク」を表示していますか?

参考:総務省

総務省 電波利用ホームページ|電波監視|技適マーク、無線機の購入・使用に関すること

2.Alibabaではこの製品のセンサーは GC4653と表記されています。SONY「IMX415」は誤記ですか?それとも本当に「IMX415」が使用されていますか?

おそらくクロでしょう。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

この記事を投稿した人
管理人Omi

LaBoon!!の管理人です。2015年に趣味が高じてLaBoon!!の運営をはじめました。変態・奇人・変人扱いされるのはむしろ名誉な事だと考えています。(昔から)

LaBoon!!をフォローする
ドライブレコーダー最新情報
この記事をシェアする
LaBoon!!をフォローする
ドライブレコーダーの専門サイト LaBoon!!(ラブーン)

コメント

  1. ライム より:

    お世話になります。
    現在アマゾンで販売せれているREDTIGERのF7NやKingslimのD4もWiFi機能に4kになりますが、価格が1万円を少し越えるぐらいのです。
    これらも値段だけで見たら信じられないほどのコスパだと思いますが、いかがでしょうか。

    • 管理人Omi 管理人Omi より:

      ライム様
      今はVANTUREさん、AKEEYOさん、MAXWINさんなどから半導体不足により現行の売れ筋モデルの追加生産が厳しいとの情報が入っている状況です。(パーツコストも上昇しているそう)
      その価格帯でそのスペックは商売として成り立たないと思いますよ。
      技適認証はまず受けてないでしょう。

      • ライム より:

        やはりそうなんですね。
        価格的にあり得ないと思ってましたが、こちらは避けた方が良さそうです。
        ご回答ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました