※2020年8月23日更新~最新の情勢に合わせて内容を見直しました。

こんにちは!Omiです。

ドライブレコーダーは車内で使う事を前提としたガジェットですので、取り付けが簡単に出来るように電源は車のシガーソケットに差し込むシガープラグタイプが基本となっています。

ただし、このシガープラグタイプは見た目があまりスマートではなく、ドライブレコーダーで車のシガーソケットを塞いでしまうとスマホ充電用のシガーチャージャーのポートが確保出来なくなるなどの問題点があり、それぞれのメーカーでは車のヒューズから直接電源をとる直結タイプのケーブルを採用している製品、またはOPとして用意している製品も多いです。

ドライブレコーダーの取付をプロにお願いする場合にはこれらの知識は必要ないですが、DIYでのドライブレコーダーの取付けにチャレンジしたい方、または電源周りのカスタマイズを考えている方向けに2020年向けに最近のドライブレコーダーの電源の種類、取り付けの際の注意点などについてご紹介します。

ドライブレコーダーには5V機と12V機の2種類あるよ

これは一般の方にはほとんど知られていない事ですが、日本で販売されているドライブレコーダーにはスマホなどのUSB電源を使用するガジェット類と同じ5Vで動作するもの、カーバッテリーから出力される電圧と同じ12Vで動作するものの2種類があります。

何故このようにややこしい事になっているのか?と言うと、これらのドライブレコーダーは以下のように開発・生産の背景が全く異なるからです。

①5V機~既存のアクションカメラを車載対応にした台湾・中国系の「DashCam」と呼ばれているガジェット

②12V機~車載で録画する事を前提に一から開発された韓国系の「BlackBox」と呼ばれているガジェット

5V機に関してはカーバッテリーの12Vの電圧をそのまま使う事が出来ませんので、付属のシガープラグの中で12Vを5Vに変圧してドライブレコーダーに供給しています。

12V機の場合には構造はもっと単純で、チップを内蔵せずにケーブルが端子にはんだ付けしてあるだけです。

シガーケーブルをそのまま使用するだけならどちらもドライブレコーダーに合わせた適切な電圧が掛かりますので全く気にする必要はありませんが、シガーケーブルを分解して直結化する際に5V機については変圧の必要が出てきます。

例えばユピテルのドライブレコーダーは5V機ですが、このように途中にボックスが付いているにはその為です。

①5V機~ユピテル・ケンウッドの大半・パイオニアの大半・パパゴ・その他中国系

②12V機~コムテック・セルスター・ケンウッドの一部・パイオニアの一部・その他韓国系

5V機はシガーチャージャー、モバイルバッテリーからの給電も可だが?

5V機はUSB規格での動作を前提としている為に汎用性が高く、原則としてはシガーチャージャーやモバイルバッテリーからの給電が可能です。

また、純正で付属する電源ケーブルがシガープラグではなく、シガーチャージャー+USBケーブルと言った構成になっている製品も少なくありません。

5V機のドライブレコーダー側の電源端子の形状はこちらの3通りです。

①miniUSB~現在の5Vドライブレコーダーの主流

②microUSB~以前は多かったが最近は減っている

③USB Type C~上下の向きがなく汎用性が高いのでこれから増えそう

なお、汎用性が高いUSB規格ですが、ユピテルの製品はドライブレコーダーごと動作電圧が微妙に異なる為、純正以外のケーブルを使用するとシャットダウンを繰り返すなどの不具合が出る事があります。

また、使用電力が大きいスマートミラー型も市販のUSBケーブルでは不具合や出易いので、純正ケーブルを使用する事をおすすめします。

最近はどこのメーカーも自社モデル専用に駐車監視用の直結ケーブルのOPを用意している事が多いので、5V機であってもこれらの指定ケーブルを使う事で配線をスッキリ収納する事が可能です。

ドライブレコーダーの駐車監視用3芯直結ケーブルの接続方法のまとめ

12V機の端子形状は互換性に難アリ

12V機の端子形状の製品はUSB電源での駆動が出来ない上、それぞれのメーカーで端子の形状が異なる事が多いので他社品と互換性はほとんどありません。

①DCプラグ~径の種類がいくつかある(現状はセルスターと韓国系)

②3PIN~互換性があるケースもある(主にコムテック)

③その他オリジナル(レアだがパイオニアの一部)

コムテックやセルスターなどは自社製品内での規格はほぼ統一されていますので、次回の機種入れ替えの際に配線を引き直す必要がないケースもあります。

配線をスッキリさせたい場合にはメーカー指定の直結ケーブルのOPがありますので、そちらを使用した方が良いでしょう。

ドライブレコーダーの駐車監視用3芯直結ケーブルの接続方法のまとめ

因みに…ですが、12V機に限ってはシガープラグ部分で変圧処理を行っていないのでケーブルを切断してヒューズに直結する事が可能です。

その場合にはケーブルに1A程度のヒューズ管を挟んだ方が良いでしょう。

created by Rinker
エーモン(amon)
¥330 (2020/10/24 09:19:12時点 Amazon調べ-詳細)

ドライブレコーダーの電源の種類のまとめ

最近は必要に駆られてドライブレコーダーの導入を検討されている方が増えているようですが、取り付けを外部に頼むとそこそこお金が掛かってしまいます。

なるべくお金を掛けずにドライブレコーダーを取り付けたい方は、以下のページで電源のパターン別に取り付け方法について解説していますので、やる気のある方はチャレンジしてみましょう。

■ ドライブレコーダーの取り付け方法

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

■ 完全版!ドライブレコーダー メニュー入口

■ 初心者必見!ドライブレコーダーを選ぶ上で押さえておきたい7つの重要なポイント

■ ドライブレコーダーの取り付け方法をまとめて解説

電装品の持ち込み店舗はこう探せ!


SNSでフォロー

毎日更新! クルマの最新ニュースから雑学までLaBoon!!はどこよりも詳しく紹介!
フォローお願いします!