こんにちは!Omiです。

パイオニア&ドコモから衝撃コスパの車載モバイルルーターが発表されています。

最近、パイオニアのディスプレイオーディオ「DMH-SF700」を購入した為、車載WiFi環境を復活させたのですが、その矢先にパイオニア&ドコモから衝撃の激安プランが発表されました。

最強最安の車載モバイルルーター「DCT-WR100D」

今回発表されたのはパイオニアの車載モバイルルーター+従来からサーバーナビ用として存在する「docomo in Car Connect」です。

■ DCT-WR100Dプロダクトページ

昨年からパイオニアのサイバーナビとセットでの「docomo in Car Connect」激安回線は存在していましたが、今年は税込みでたった27,500円の「DCT-WR100D」を購入すれば、高品質のドコモLTE回線が激安価格で使い放題になるようです。

料金体系は以下の通りです。

・1日~500円
・30日~1500円
・365日~12,000円

2年の使用であれば(25,000+24,000)×1.1=53,900円です。

月割だと2,245円(税込み)なので、モバイルルーターを使用・検討した事がある方なら、この価格設定が狂っていると分かるのではないでしょうか?

因みに直近まで今私が検討していたと言うか、回線は既に半年分契約しているソフトバンク回線を使用したiVideoと、HuaweiのUSBドングルルーターを組み合わせた場合…

2年の使用であれば(9,000+67,320)=76,320円

って、ドコモの方が全然安くなりますね…。これはビックリです。

久々に大手の製品で「俺絶対買うわー!」状態になりました。

車載に限らず屋内でも使えそうだが?

「DCT-WR100D」の利用規約などは確認していませんが、5V→12Vシガーソケットアダプターを使うなど、ほんの少し工夫するだけで家の中でも使えそうですね。

…と思ったのですが、こんな注意書きを見つけました。

車載用となりますので車での走行中と一部の停車中のみWi-Fiサービスが利用可能となります。
また、電源ONの状態で車外に持ち出した場合や停車中に衝撃を検知した場合は、Wi-Fi機能がOFFになります。

これはどうやって車内か車外かを見分けてるんでしょうかね。

まあ、車外での使用を禁止している訳ではなさそうなので、どうにかして車外で使えるようにしちゃう人もいそうですけど(笑)

これが車外で使えてしまったら他のモバイルルーター用の回線は全部死にますね。

12月の発売予定なのでこれは購入&レビューしたいと思います。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

車載WiFiにおすすめのモバイルルーターをズバリ3つ紹介

電装品の持ち込み店舗はこう探せ!

SNSでフォロー

毎日更新! クルマの最新ニュースから雑学までLaBoon!!はどこよりも詳しく紹介!
フォローお願いします!