おすすめの車載WiFi、ルーターを3つ紹介!

※2023年6月16日更新~最新の情勢に合わせて全面的に内容を見直しました。

こんにちは!LaBoon!!編集長の鈴木朝臣です。

最近はCarPlay・Android Autoに対応するディスプレイオーディオの普及率が高まった事から、これらの筐体で動画アプリが視聴できるようになるOTTOCASTのAI BOXと呼ばれるAndroidドングルが人気です。

また、従前よりカーナビでHDMI入力ポートを搭載してスマホのミラーリング、Fire TV、Chromecast、appleTVを使用して動画アプリを視聴するユーザーも多い状況ですが、そこで気になるのがスマホの通信料です。

そこでこの記事ではこれから車載WiFiの導入を考えている方向けに「安く・快適にネット環境を構築する方法」について、私の実体験を踏まえた上でご紹介します。

おすすめの主要なWiFiルーター

この記事でご紹介するWiFiルーターはこちらの4つです。

・DCT-WR100D:ドコモ回線のパイオニア製
・楽天モバイル:最強プラン+1円ルーター
・カーチャージWiFi:プリペイド型クラウド系のWiFi

無制限ならコスパ最高!パイオニア&ドコモのコラボ「DCT-WR100D」

車載WiFiを導入するに当たり、まず初めに検討したいのがイオニアとドコモのコラボ製品である「DCT-WR100D」です。

この製品は快適な車内でのネット動画再生環境の構築だけの為に開発された、車載専用のモバイルルーターで高品質で無制限のデータが格安で利用できる点が魅力です。

created by Rinker
カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)
¥20,699 (2024/06/15 09:48:26時点 Amazon調べ-詳細)

「DCT-WR100D」のサービス概要はこちらの通り、本体価格以外に利用料金が掛かります。

・データ使用料は無制限、速度制限もなし
・1日プラン:550円(税込み)
・30日プラン:1,650円(税込み)
・365日プラン:13,200円(税込み)

2年間使用した場合には総額で53,900円になり、これを月間に直すと2,245円という格安の料金設定が魅力です。

LaBoon!!による通信速度は概ね20Mbps以上速度で安定すると言うような結果が出ていますので、月間2,245円で車内でのネット動画がストレスなく見放題、という環境を作り出せます。

また、車載専用ルーターとして、シガーソケットからの直接の給電方式となっていますので、エンジンのON/OFFに電源が連動し、通常のモバイルルーターを車載で使用する時のような煩わしさがないのも魅力です。

ただし、この製品には他の製品にはない大きなデメリットがあります。

一方で車載専用という事もあり、次のような制限もあります。

・車内でしか使用出来ず、車外に持ち出すと通信が出来なくなる
・30分以上停車していると通信が出来なくなる

従って通常のモバイルルーターとして旅行先のホテルや電車内などでも使用したい、という方には向いておらず、あくまでも車載限定WiFiとしてのおすすめ製品です。

用途車載のみ車載以外も
20GB未満/月カーチャージWiFiカーチャージWiFi
30GB未満/月DCT-WR100DカーチャージWiFi
40GB未満/月DCT-WR100DカーチャージWiFi
50GB未満/月DCT-WR100DクラウドWiFi
50GB以上/月DCT-WR100D楽天
実機レビュー最強最安の車載モバイルルーター「DCT-WR100D」の評価
...

車載以外でも使いたい場合には、次のプリペイド型クラウド系のWiFi、カーチャージWiFiがおすすめです。

カーチャージWiFi

カーチャージWiFiは車載専用と言う訳ではないのですが、車載に適したサークル型のデザインで、プリペイド型である点が最大の特徴です。

料金体系は以下の通り。

・ルーター本体価格:25,000円(100GBのデータ通信付き)
・主回線:おそらくソフトバンク
・副回線:おそらくドコモ、au
・データ繰り越し期間:365日
・プリペイドデータ料金:1GB/980円、10GB/1,480円、20GB/2,880円、30GB/3,280円、60GB/4,980円、100GB/6,480円

回線はクラウド型で、おそらくメイン回線がソフトバンク、サブ回線がドコモとauとなっており、回線速度は10~20Mbps程度ではあるものの、移動中の通信の安定性が非常に高い事が確認されました。

また、コスパの面でも月間10GBまでなら「DCT-WR100D」よりも安く、車載以外でも使用できるモバイルルーターとの比較では、月間20GBまでなら最安値となります。

従って車載WiFiのライトユーザーにはカーチャージWiFiが最もおすすめとなります。

用途車載のみ車載以外も
20GB未満/月カーチャージWiFiカーチャージWiFi
30GB未満/月DCT-WR100DカーチャージWiFi
40GB未満/月DCT-WR100DカーチャージWiFi
50GB未満/月DCT-WR100DクラウドWiFi
50GB以上/月DCT-WR100D楽天

※以下記事にて他社製品と回線の品質を比較しています。

実機レビュー「カーチャージWiFi」プリペイド回線の車載向けモバイルルーターの評価
...

楽天モバイル最強プラン+1円ルーター

楽天モバイル+1円ルーターは、楽天回線だけでなく、au回線のローミングも無制限で使用出来る2023年6月にスタートした最新プランです。

料金体系は以下の通り。

・3GBまで:1,078円
・20GBまで:2,178円
・無制限:3,278円

楽天モバイル+1円ルーターの実機テストでは、巷で言われている都心部での繋がりにくさは確認されませんでしたが、田舎の建物が少ないエリアでは他の回線に比べると圏外になる確率が圧倒的に高い点が気になりました。

車載以外の用途を考えると、データ量が無制限の前提では最もコスパが高くなります。

用途車載のみ車載以外も
20GB未満/月カーチャージWiFiカーチャージWiFi
30GB未満/月DCT-WR100DカーチャージWiFi
40GB未満/月DCT-WR100DカーチャージWiFi
50GB未満/月DCT-WR100DクラウドWiFi
50GB以上/月DCT-WR100D楽天

※以下記事にて他社製品と回線の品質を比較しています。

まとめ

以上、おすすめの車載WiFi、モバイルルーターについて3つご紹介しました。

車載限定で20GB以上/月の利用なら「DCT-WR100D」がおすすめ

実機レビュー最強最安の車載モバイルルーター「DCT-WR100D」の評価
...

20GB未満/月の利用ならカーチャージWiFiがおすすめ

実機レビュー「カーチャージWiFi」プリペイド回線の車載向けモバイルルーターの評価
...

車載に限定せず、大容量の利用であれは楽天モバイルがおすすめです。

車載WiFi回線としての楽天最強プランとパイオニア「DCT-WR100D」の比較
...

コメント

  1. 山中智恵子 より:

    教えて頂けませんでしょうか。
    車で音楽配信アプリ(SMART USEN検討中で月額490円)を利用したいと考えています。
    1.U-mobileでUSEN MUSIC SIM
    2.Y!moile 404HW
    現在、auでスマホを契約しています。
    上記2種類の携帯を車内で音楽を聴くために新たに契約するべきか
    auで現在契約している内容の上限を20GBにアップして差額を支払う方が良いでしょうか。
    車でとなると、容量と受信状況が大事ですよね。
    記事を拝見するとCモバイルがお勧めのようでしたが、会社の評判が良くないようで…
    お忙しいところお手数をおかけしますがご教示頂きたく宜しくお願いいたします。

    • ドライブレコーダー専門家 LaBoon!!編集長 鈴木朝臣 管理人Omi より:

      山中様
      SMART USENの使用時間は月間でどれくらいの予定でしょうか?

  2. エウロパに行きたい より:

    いつも記事や動画を楽しみに拝見しています。
    6月から楽天最強プランがはじまります。
    たぶん取材予定に入れているかと思いますが
    慶洋エンジニアリングの無線ルータAN-S092の実力のほどに興味があります。
    auエリア切り替え時のスムーズ性能や本器の耐久性、持ち運び可での自由度フリーのあそび・しごと環境など。
    梅雨も吹っ飛ぶいつものような歯切れも気持ちも頗るよい記事をお待ちしています!

    • ドライブレコーダー専門家 LaBoon!!編集長 鈴木朝臣 ドライブレコーダー専門家 LaBoon!!編集長 鈴木朝臣 より:

      エウロパに行きたい様
      最近はドコモもAHAMOを展開していますし、車載ルーターの立ち位置が難しいですね。
      私自身は全てのルーターの契約を一度解約して、AHAMOの1回線に集約させてるところなんですよね。

      楽天は以前2回線契約してましたが、回線品質が良くないので解約しちゃいました(笑)
      車載専用のサブ回線にどうかって感じですね。

      そうなるとドコモとパイオニアのDCT-WR100Dの「・365日~12,000円」と比べてどうかって感じですけど。

      この辺り、SIM更新料が絡み、少し料金体系が少し複雑なので記事化します。

タイトルとURLをコピーしました