ドライブレコーダー メニュー

LaBoon!!では管理人&編集長のOmiが、今まで使用してきた30台以上のドライブレコーダーの比較をもとにおすすめの最新ドライブレコーダーを紹介しています。

キュレーションサイトのようにネットで調べた情報をまとめた二次情報ではなく、自分で使用した経験に基づく一次情報です。(ココ大事!

■ ドライブレコーダーおすすめ43機種をドバっと紹介!!

ドライブレコーダーを性能・機能から選ぶ!

■「初心者向けのエントリークラス」おすすめドライブレコーダー4選

■「便利なスタンダードクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■「高画質なハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー6選

■「駐車監視に特化したハイエンドクラス」おすすめドライブレコーダー7選

■「初心者から上級者まで納得できる【超広角】」のドライブレコーダー4+1選

■「レーダー探知機と連動する」おすすめドライブレコーダー

■「カーナビと連動する」おすすめドライブレコーダー

■「WiFi対応でスマホで動画が視聴できる」おすすめドライブレコーダー

■「フロント・リアの前後を録画できる」おすすめドライブレコーダー

■「ナイトビジョンで夜間の駐車監視に最適」おすすめドライブレコーダー

■「モバイルバッテリーから給電でバッテリー上がりの心配なし」おすすめドライブレコーダー

■ 日本メーカー製のドライブレコーダー

ドライブレコーダーをデザイン・大きさから選ぶ!

■「コンパクトで運転の邪魔にならない」おすすめドライブレコーダー

■「防眩ミラータイプで後方視界もしっかり確保」おすすめミラー型ドライブレコーダー

ドライブレコーダーを人気から選ぶ

■ 毎月更新、ドライブレコーダー人気ランキング

ドライブレコーダーの最新情報と個別レビュー

■ ドライブレコーダー最新情報

■ ドライブレコーダー個別機種レビュー

ドライブレコーダーをさらに便利に使う裏技

■ ドライブレコーダーで128~200GBの大容量microSDカードを使う方法

■ 駐車監視に対応してないドライブレコーダーで駐車監視を行う裏技

ドライブレコーダーの取付

■ ドライブレコーダーの取付方法

■ ドライブレコーダーの取付店舗を探す方法

ドライブレコーダーのメーカーの特徴を知りたい!

■ 国内ドライブレコーダーメーカーの製品一覧

■ 海外ドライブレコーダーメーカーの製品一覧

■ 高いドライブレコーダーと安いトライブレコーダーは何が違うのか?

ドライブレコーダーの選び方

ここ2~3年でドライブレコーダーの認知度はかなり高まっていますし、発売されているモデルが膨大な数になっています。

今までは1つのページで目的別に全てのドライブレコーダーを紹介していましたが、情報量が膨大になり過ぎて、皆さんがご覧になっているスマホなどの端末への負荷が大変なことになっていたようですので、皆さんが便利であろうと思う目的や、カテゴリー別にページを分ける事にしました。

※「こんなカテゴリーで比較してね!」というご要望があればお気軽にコメント欄にでも書きこんで頂けると嬉しいです。

本来なら、ここでドライブレコーダーの選びについて長々と説明するところですが、長文を読むのはしんどいと思いますのでやりません。

このサイト自体が「ドライブレコーダー」という検索キーワードで上位ではなくなったので、おそらくここに辿り着いた方は他のサイトで勉強なさっていると思うので^^

個別の比較ページには必要な説明を入れますので、多分大丈夫です。

長文を読む根性がある人は、次のページで詳しく説明していますのでそちらをご覧いただければと思います。

■ ドライブレコーダーの選び方

他のサイトはネットで情報収集したことを中心にまとめていまるものも多いですが、私は自分が使用したものを比較していますので、扱ったサンプル数が半端ではないです。

また、情報発信者であるとともにユーザーでもありますので、他のサイトでは触れられていないようなポイントもあるかも?

「ようこそLaBoon!!ドライブレコーダー売り場へ!」

え~、タイトルがおかしな事になっていますが、LaBoon!!は情報発信メディアであって小売業者ではありません。

ただし、ドライブレコーダーのモデル数が半端ない事になっている上、ユーザーの皆さんも老若男女、ドライブレコーダーの設置目的も様々だと思います。

商品を紹介する上では、個別のユーザーさんの使用目的などを聞いて対面で説明するのが一番良いのですが、ネット通販で販売されているものに対しては対面販売は出来ませんので、折衷策としてこちらでユーザーさんのイメージや設置目的を何パターンか想定して、それに基づいておすすめモデルを紹介しますね。

このサイトは軽く対面販売を行うオートバックスさんの売場の様に考えて頂ければと(笑)

初心者向けのエントリークラス、おすすめドライブレコーダー

では、まず初めにドライブレコーダーの事は良く分からないけども、なんだかテレビで騒がれていたり家族に設置を促されたのでお店に来た(お店じゃなけど)、という人向けのおすすめドライブレコーダーです。

ドライブレコーダー全体での位置付けはエントリークラスという事になり、「GPS」を搭載せずに価格を落としているのが特徴です。

大体1万円前後の物を取り上げています。

因みに「GPS」があると日付情報が常に正確になり、内蔵電池が切れても起動時にGPSから日付情報を受信してくれます。

従ってGPSなしのモデルの場合には、2週に1回くらいは車に乗らないとカレンダーがリセットされるかも?(大体1ヶ月以上は持ちますが)知れないので、そういう方はこのカテゴリーではなく、スタンダードクラスを選んだ方が良いと思います。

■ 初心者向けのエントリークラス、おすすめドライブレコーダー4選

ちょっと便利に使いたいスタンダードクラス、おすすめドライブレコーダー

このクラスは初心者、および今まで使っていたドライブレコーダーに満足できていない人向けのちょっと便利なドライブレコーダーです。

最近のドライブレコーダーはGPS内蔵か付属、また長時間の駐車監視が出来るものが標準的になっていますので、GPS+長時間の駐車監視が出来るモデルの中で、「1920×1080」の解像度のモデルについて説明します。

また、内蔵バッテリータイプの物でもやり方次第で長時間の駐車監視が可能ですので、こちらに包括しています。

初心者の方にもなるべく分かり易い説明を心がけていますので、多分このまま下のリンクをクリックして進んで頂いて大丈夫だと思います。

■ 便利なスタンダードクラス、おすすめドライブレコーダー5選

ちょっと高くても画質にこだわりたい人向けのハイエンドクラス、おすすめドライブレコーダー

このクラスでは他社モデルからの乗り換えや、車を購入したばかりであったり、これから購入予定がある人、またはガジェット好きで高性能・高機能のドライブレコーダーはおもちゃだ!と考えている人、いや車自体がおもちゃだ!と考えている人向けのカテゴリーです。

私はこのカテゴリーに入ってきますが、楽しいけど理屈で考えるとここまでの機能の物はいらないだろう、という物が多くなるかも知れませんが、少しでも良いものを!と考えている人向けに画質に特化したドライブレコーダーを紹介します。

■ 高画質なハイエンドクラス、おすすめドライブレコーダー6選

駐車中の当て逃げ対策におすすめのスタンダード~ハイエンドクラス、おすすめドライブレコーダー

車を買い替えたり最近当て逃げにあって嫌な思いをしたりと、ドライブレコーダーの導入目的が主に駐車監視であるような人も多いかと思います。

このカテゴリーでは当て逃げが起きる時のぶつかり方のパターンをいくつか説明しながら、駐車監視に特化したおすすめのドライブレコーダーを紹介しています。

■ 駐車監視に特化したおすすめドライブレコーダー7選

 

ドライブレコーダー駐車監視によるバッテリー上がりの3つの原因と5つの対策

ドライブレコーダーの使い方

車のバッテリーを使用してドライブレコーダーの駐車監視を行う方法がスタンダードになってきましたが、この方法で駐車監視を行うと車のバッテリーが上がる事はあるのでしょうか? 答えは「あります」そして、車のバッテリーが上がる確率・・・

モーションセンサー(動体検知)搭載のドライブレコーダー13選

おすすめドライブレコーダー

ドライブレコーダーの駐車監視の仕様はメーカーや個別のモデルによって様々ですが、このページではモーションセンサー(動体検知)による駐車録画のメリットとデメリット、モーションセンサーによる駐車監視モードを搭載したドライブレコ・・・

スポンサーリンク

ページの先頭へ