こんにちは!ライターsugiです。

今回は「カーナビのSDカードに音楽を録音する方法」について紹介したいと思います!

カーナビのSDカードに音楽を録音できれば、SDカードごとに音楽を管理できたり、音楽を連続して楽しめる(SDカードはCDよりも大容量)など何かと便利ですよね。

カーナビをもっと活用したいと思っている方・SDカードに音楽を録音したい方は必見です。

カーナビに付いている録音機能を利用する方法

カーナビの機種によっては「録音機能」が付いている場合があります。

カーナビに録音機能が付いている場合、どんなことができるのか紹介したいと思います。

カーナビに録音機能がある場合

カーナビに録音機能があると、カーナビ上でCDの音源をSDカードに取り込むことができます。

カーナビだけでやり取りが完結するのでパソコンが不要というメリットがあります。

現在では種類も多様化しており、録音できる音質やトラック別に選択して取り込んだりすることもできます。

 

録音機能があるカーナビの機種については下記リンクより確認してみてください。

カーナビを使用して車内でCDを録音する方法のまとめ

カーナビに録音機能がない場合

残念ながらカーナビに録音機能がない機種もあります。

どちらかと言うと、カーナビに録音機能が搭載されていない機種の方が多いと思います。

録音機能が付いていない場合、録音機能があるカーナビに買い換えるか、以下で紹介する方法でSDカードに音楽を録音することができます。

SDカードのフォーマット形式と手順について

SDカードに録音する場合に1点だけ注意したいことがあります。

それは「SDカードのフォーマット形式」です。

 

カーナビの機種によっては、特殊なフォーマット形式になる場合もあり、認識しなかったり使用できない場合もあります。

フォーマット形式はカーナビの種類によって異なるので、説明書を参考にしながらSDカードを一度フォーマットしてみてください。

基本的に、使用するカーナビ側でフォーマットすればOKです。

パソコンを経由してSDカードに音楽を録音する方法

カーナビに録音機能が付いていない場合、パソコンを経由してSDカードに音楽を録音する方法があります。

購入したCDやレンタルしてきたCDなどをパソコンに取り込んだ経験のある方は、音楽データをSDカードにコピーするだけでOKなので、かんたんに録音することができます。

パソコンに詳しくない方のために、ちょっと掘り下げて書いていきたいと思います。

CDから取り込む場合のソフトやコーデックは?

CDから取り込む場合、Windowsなら「Windows Media Player」、Macなら「iTunes」を使うとスムーズに取り込むことができます。

市販のCDから直接SDカードに移動することはできないので、上記のようなソフトを活用しましょう。

 

コーディックに迷ったら「MP3」形式にすれば問題ありません。

MP3は、音楽ファイルの拡張子で最も広く使われている形式になります。

そのほか、mp4、WAVなどもありますが、古いカーナビや機種によって再生されないこともありますので、確認しておくことをおすすめします。

ファイル形式などによる音質とデータサイズの違いは?

また、ファイル形式によって音質やデータサイズは異なります。

MP3以外のファイル形式を使いたい方は、下記のポイントを最低限知っておくと便利です。

・MP3:CDとほぼ同じ音質ながらデータサイズは原音の10分の1程度。曲数を多く入れたい方におすすめです。

・mp4(AAC):mp4は、mp3形式の後継にあたります。mp3よりも音質が良いですが、その分容量も若干増えます。カーナビが対応していて音質を重視したい方はこちらがおすすめです。

・flac(フラック):いま流行りの「ハイレゾ音源」の拡張子の1つです。データサイズはmp3,mp4よりも大きいですが、音質は間違いありません。ハイレゾ音源に対応したカーナビをお持ちの方はぜひ使ってみたいファイル形式ですね。

 

そのほかにも、様々なファイル形式がありますが、代表的に覚えておきたいのは上記4つだと思います。

iTunesなどで購入したデジタルデータの場合はどうなの?

音楽をCDからではなく、iTunesなどで購入したデジタルデータの場合もあると思います。

基本的にコピーガードが掛かっていないものに関しては問題なくコピーして再生することができます。

心配であれば、試しに1曲だけ購入して試してみることをおすすめします。

 

参考までにsugiの経験を書いておくと、iTunesで購入した音楽はAAC形式で音質は普通です。

SDカードへのコピーも問題なくできました。

 

Amazonデジタルミュージックでも、1曲250円ぐらいで販売されている音楽を購入できます。

こちらはAmazonで購入後、zipファイル形式でダウンロードすることができます。

解凍するとmp3形式のファイルが現れるので、こちらをSDカードにコピーすれば問題なく再生することができます。

データを取り込めない場合もある?

ただし上記で紹介した拡張子がカーナビで対応していない場合、データを取り込めない場合もあります。

また、iTunesなどで購入したデジタルデータはレンタル期限があったり、コピーガードが掛けられてるコンテンツなどがあり、こちらはデータをSDカードに移動しても読み込めない場合があるので注意しましょう。

microSDカードに変換アダプタを履かせて使用も可能

手持ちのSDカードが、小さなSDカード(microSDカード)であった場合、変換アダプターを利用することでパソコンやカーナビに入れて使うことができます。

変換アダプターはこちらを購入すればOKです↓

microSDからSDへの 変換アダプター microSD/microSDHC/microSDXCカード→SDカード 変換アダプタ バルク品

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はカーナビのSDカードに音楽を録音する方法を紹介してみました。

最近のSDカードは大容量ながら安価で購入することができるので、SDカードを活用してもっとカーオーディオを楽しめる環境を作ってみてはいかがでしょうか。

みなさんの参考になると嬉しいです!

では

(ライター sugi)

■ ネット通販で購入した持ち込みパーツの取り付け店舗の探し方

この記事が気に入ったらいいね!しよう