レクサスの純正カーナビの特徴 2020年版

こんにちは、sugiです。

この記事では2020年現在のレクサスの純正カーナビの特徴についてまとめて紹介したいと思います。

レクサス車への乗り換えで純正カーナビか社外カーナビで迷っている方の参考になれば嬉しいです。

レクサス純正カーナビの現行ラインナップは車種専用のみ

レクサスの純正カーナビのラインナップについて調べてみたところ、新車購入時からそれぞれの車種に最適化されたナビが標準で埋め込まれており、後から社外ナビへ交換することができないタイプになっていました。

現行車種に入っているシステムは同じですが、車種によって機能やボタン位置、画面サイズなどが異なりますので、今回はレクサスの代表車種を例に、どんな純正カーナビで、どんな機能が使えるのかをご紹介したいと思います。

レクサスLSの純正カーナビ

レクサスの最上級クラスであるLS。新車価格で1,000万円を超える日本を代表するラグジュアリーカーです。

 

そんなレクサスLSには、12.3インチの大画面を備えたナビゲーションシステムが標準で付属しています。

主な機能は以下のとおり。

  • 画面サイズは12.3インチの大画面
  • G−Link対応
  • 音声操作対応
  • ハイレゾ音源対応
  • 圧倒的な臨場感のある「マークレビンソン」サウンドシステム搭載
  • ブルーレイ/DVD/CD再生対応
  • Bluetooth再生対応
  • 地デジチューナー視聴可能(標準装備)
  • DLNA対応(※後席のみ)

詳細は、レクサス公式ホームページをチェックしてみてください。

レクサスGS(GS F)の純正カーナビ

レクサスGS(GS Fも一緒)の純正ナビも、LSと同じ12.3インチの大画面が装備されています。

 

主な機能は以下のとおり。

  • 画面サイズは12.3インチの大画面
  • G−Link対応
  • 音声操作対応
  • ブルーレイ/DVD/CD再生対応
  • Bluetooth再生対応
  • 地デジチューナー視聴可能(標準装備)
  • 圧倒的な臨場感のある「マークレビンソン」サウンドシステム搭載

そのほか、フロントガラスにナビ案内などを表示できる「ヘッドアップディスプレイ」が付いているのも特長です。

詳細は、レクサス公式ホームページをチェックしてみてください。

レクサスESの純正カーナビ

レクサスESの純正カーナビは、10.3インチの画面を搭載しています。機能はGSと同じです。

主な機能は以下のとおり。

  • 画面サイズは10.3インチの大画面
  • G−Link対応
  • 音声操作対応
  • ブルーレイ/DVD/CD再生対応
  • Bluetooth再生対応
  • 地デジチューナー視聴可能(標準装備)
  • 圧倒的な臨場感のある「マークレビンソン」サウンドシステム搭載

詳細は、レクサス公式ホームページをチェックしてみてください。

レクサスISの純正カーナビ

レクサスISの純正カーナビは、10.3インチの画面を搭載しています。機能的にはGSと同じです。

主な機能は以下のとおり。

  • 画面サイズは10.3インチの大画面
  • G−Link対応
  • 音声操作対応
  • ブルーレイ/DVD/CD再生対応
  • Bluetooth再生対応
  • 地デジチューナー視聴可能(標準装備)
  • 圧倒的な臨場感のある「マークレビンソン」サウンドシステム搭載

詳細は、レクサス公式ホームページをチェックしてみてください。

レクサス CTの純正ナビ

レクサスCTの純正カーナビは、10.3インチの画面を搭載しています。機能的にはGSと同じです。

主な機能は以下のとおり。

  • 画面サイズは10.3インチの大画面
  • G−Link対応
  • 音声操作対応
  • ブルーレイ/DVD/CD再生対応
  • Bluetooth再生対応
  • 地デジチューナー視聴可能(標準装備)
  • 圧倒的な臨場感のある「マークレビンソン」サウンドシステム搭載

詳細は、レクサス公式ホームページをチェックしてみてください。

レクサス UXの純正ナビ

レクサスCTの純正カーナビは、画面サイズがやや小さい10.3インチとなっています。機能的にはGSと同じです。

主な機能は以下のとおり。

  • 画面サイズは10.3インチの大画面
  • G−Link対応
  • 音声操作対応
  • ブルーレイ/DVD/CD再生対応
  • Bluetooth再生対応
  • 地デジチューナー視聴可能(標準装備)
  • 圧倒的な臨場感のある「マークレビンソン」サウンドシステム搭載

詳細は、レクサス公式ホームページをチェックしてみてください。

レクサスRXの純正ナビ

レクサスRXの純正ナビは、12.3インチのワイドディスプレイを搭載しています。
また、GSで紹介した以下のような機能のほかCarPlayに対応しているのが特長です。

主な機能は以下のとおり。

  • 画面サイズは12.3インチの大画面
  • タッチスクリーン
  • Apple CarPlay / Android Auto対応
  • SmartDeviceLinkに対応
  • G−Link対応
  • 音声操作対応
  • ブルーレイ/DVD/CD再生対応
  • Bluetooth再生対応
  • 地デジチューナー視聴可能(標準装備)
  • 圧倒的な臨場感のある「マークレビンソン」サウンドシステム搭載

詳細は、レクサス公式ホームページをチェックしてみてください。

レクサスNXの純正ナビ

レクサスNXの純正ナビは、画面サイズがやや小さい10.3インチとなっています。機能的にはGSと同じです。

主な機能は以下のとおり。

  • 画面サイズは12.3インチの大画面
  • タッチスクリーン
  • Apple CarPlay / Android Auto対応
  • SmartDeviceLinkに対応
  • G−Link対応
  • 音声操作対応
  • ブルーレイ/DVD/CD再生対応
  • Bluetooth再生対応
  • 地デジチューナー視聴可能(標準装備)
  • 圧倒的な臨場感のある「マークレビンソン」サウンドシステム搭載

詳細は、レクサス公式ホームページをチェックしてみてください。

詳しい説明などはネットに少ない

ここまでレクサスの純正ナビについてネットで色々調べてみたのですが、感想として情報量が少なかったです。

ホームページにも情報がまとめて掲載されていなかったり、地図機能よりエンターテイメント(オーディオ性能)をアピールしている印象でした。sugiは以前レクサスを試乗したことがありますが、音質はBMWよりも良く満足したのを覚えています。

地図更新はディーラーに確認してみて

インターフェイスなどが車種によって違うものがあるようで地図更新の有料・無料期間については車種によって異なる可能性があるので、詳細はディーラーへ確認してみてください。

まとめ

今回はレクサスの純正カーナビについてまとめて紹介してみました。

レクサスは、ナビ性能をそこまで高くPRしている感じはないようですが、エンターテイメントでは力を入れている印象を受けました。

全グレードで、地デジ、ブルーレイ再生が標準装備なのは国産車らしいと思います。スペック的にはほかのメーカーが用意している純正ナビよりも機能が多くスペックが高いと思います。

また、CarPlayの対応も一部車種から始まっており、これから順次進んでいくことが予想されますので、レクサスの購入を検討されている方は定期的に最新情報をチェックしてみてください。

レクサスの購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです!

では

(ライター sugi)

2021年のおすすめカーナビをしっかり目的別に紹介・解説します!
...
この記事を投稿した人
ライター sugi

埼玉在住フリーランサーのsugiです。
車が大好きすぎて20代前半でBMWオーナーに。維持費やDIYなどを発信するブロガー、YouTuberとして活動しています!

お仕事のご相談は随時承っております。
SUGI WORK

LaBoon!!をフォローする
純正カーナビ
この記事をシェアする
LaBoon!!をフォローする
ドライブレコーダーの専門サイト LaBoon!!(ラブーン)

コメント

タイトルとURLをコピーしました