こんにちは、sugiです。

この記事ではフォルクスワーゲン(VW)の純正ナビと社外ナビについてご紹介したいと思います。

フォルクスワーゲンへの乗り換えやナビ交換を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

フォルクスワーゲン(VW)純正カーナビの現行ラインナップは2種類

フォルクスワーゲン(VW)から用意されている純正ナビは「Discover Pro」「716DCW」の2種類がラインナップされています。

車種によって取り付けできるナビが異なりますが、それぞれの使用できる機能や特長を詳しく紹介していきます。

Discover Pro

Discover Proは、フォルクスワーゲンの純正ナビとしては最上位モデルに当たるナビです。
9.2インチの大型タッチスクリーンを搭載しており、スマートフォン感覚でナビを操作することができる次世代型ナビゲーションとなっています。

地図データはもちろん日本国内版に対応しており、カーナビ機能のほか、クルマの情報を表示する機能やエンターテインメント機能も充実しています。

 

主な特長:

  • 地デジ(フルセグ)対応
  • DVD/CD再生対応
  • CD録音対応
  • Bluetoothオーディオ/電話対応
  • 車両情報表示機能
  • 車両設定機能
  • VICSワイド対応
  • ジェスチャーコントロール
  • フォルクスワーゲンMedia Controlアプリ対応
  • 音声操作(ボイスコントロール)
  • ETC2.0連動

 

「車両情報を表示する機能」では、燃費、走行距離、走行時間、タイヤ空気圧、各種警告などが表示されるほか、「車両設定機能」では、ドライバーアシスト、ESC、駐車支援、ライト、ミラー、ワイパー、シート、エアコン操作にも対応しています。

詳しくは「Discover Pro」の紹介ページをチェックしてみてください。

716DCW

716DCWは、フォルクスワーゲンの純正ナビとしてはエントリー・標準モデルに当たるナビです。
7インチの大型タッチスクリーンを搭載しており、スマートフォン感覚でナビを操作することができる次世代型ナビゲーションとなっています。

地図データはもちろん日本国内版に対応しており、カーナビ機能のほかエンターテインメント機能も充実していますが、「Discover Pro」と比べて機能が簡略化された仕様になっています。

 

主な特長:

  • 地デジ(フルセグ)対応
  • DVD/CD再生対応
  • CD録音対応
  • Bluetoothオーディオ/電話対応
  • VICSワイド対応
  • ETC2.0連動

詳しくは「716DCW」の紹介ページをチェックしてみてください。

フォルクスワーゲン(VW)に社外ナビは取り付けられるの?

昔のフォルクスワーゲン(VW)では、別売のマウントアダプターを購入することで社外ナビを取り付けることが出来るようですが、国産のパナソニック、パイオニア、ケンウッド、アルパインからはフォルクスワーゲンの車種適合情報は案内されていません。

また、現行のフォルクスワーゲンでは車両情報の設定と結びつきがある車種もあるため、ディーラーなどに事前の確認が必要になります。「Discover Pro」はエアコン操作や車両の不具合情報をお知らせする機能などを利用できなくなる場合、社外ナビへの交換は難しいのではないかと思います。

どうしても社外ナビを取り付けたい方は、ポータブルナビを「増設」という形で検討されてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回はフォルクスワーゲン(VW)の純正カーナビについて紹介してみました。

フォルクスワーゲン(VW)の純正カーナビは2種類のみの設定となっており、取り付けができるモデルは車種によって異なります。気になっている車種のページに対応している純正ナビの案内がありますのでそちらをチェックしてみてください。

それ以外に詳しく知りたい方はディーラーで営業マンの方に質問しながら実物もチェックしてみてください。

では

(ライター sugi)

2020年におすすめのカーナビをまとめて紹介!

 

電装品の持ち込み店舗はこう探せ!


SNSでフォロー

毎日更新! クルマの最新ニュースから雑学までLaBoon!!はどこよりも詳しく紹介!
フォローお願いします!