※2020年3月7日更新~最新の情勢に合わせて内容を見直しました。

こんにちは、sugiです。

この記事では2020年現在のニッサンの純正カーナビの特徴についてまとめて紹介したいと思います。

ニッサン車への乗り換えで純正カーナビか社外カーナビで迷っている方の参考になれば嬉しいです。

ニッサン純正カーナビの現行ラインナップは3種類

ニッサン純正カーナビの現行機種ラインナップは「プレミアムモデル」「ベーシックモデル」「シンプルモデル」の合計3種類がラインナップしています。

最上位のカーナビは10インチの大画面を搭載していますが、取り付け車種が限られる専用モデルとなっています。また、ナビ機能のほかエンターテインメント機能が充実しているのが特徴。シンプルモデルは、ナビの基本性能を抑えたエントリーモデルとなっています。

ニッサンの純正カーナビ「プレミアムモデル(MM519D-L)」

ニッサンの純正カーナビの最上位モデルは「プレミアムモデル」という名称で販売されています。型番は共通で「MM519D-L」。いずれも車種専用モデルのため、以下ラインナップどおりの限定車種のみ対応しています。

■ 10インチ:セレナ車種専用設計
■ 9インチ:エクストレイル車種専用設計
■ 8インチ:エルグランド車種専用設計

プレミアムモデル(MM519D-L)10インチモデルの特徴

プレミアムモデル(MM519D-L)の特徴は以下のとおり。

  • それぞれの車種専用設計
  • 画面サイズは10インチ〜8インチ
  • インテリジェントアラウンドビューモニター ナビ連動対応
  • ドライブレコーダー連動対応
  • 3年間で3回まで無料で地図更新できる
  • CD再生対応
  • Apple CarPlay  / Android Auto対応
  • 地デジ/フルセグ対応

地図更新が3年間で3回まで無料で更新できる点と、ブルーレイ再生対応しているのはかなり魅力的ではないでしょうか。また、Apple CarPlay  / Android Autoにも対応しているのでスマホアプリをナビ画面で利用できるのも大きなポイントです。

また、日産のインテリジェント アラウンドビューモニターとの連携や、ドライブレコーダーとの連携も魅力的ですよね。

 

そのほか詳しい特徴はニッサン公式サイトをチェックしてみてください。

ニッサンの純正カーナビ「ベーシックモデル(MM319D-L/W/A)」

「ベーシックモデル」は、型番は共通で「MM319D-L/W/A」。「プレミアムモデル」と比較すると、おもにAV機能などエンターテインメント面で違いがあります。10インチ、9インチ、7インチの3モデルが用意されており、対応車種は以下のとおりです。

■ 10インチ:セレナ車種専用設計
■ 9インチ:エクストレイル/デイズ/ルークス車種専用設計
■ 7インチ:NV150 AD、NV200バネット

ベーシックモデル(MM319D-L/W/A)の特徴

ベーシックモデル(MM319D-L/W/A)の特徴は以下のとおり。

  • 一部車種専用設計
  • 画面サイズは10インチ〜7インチ
  • インテリジェントアラウンドビューモニター ナビ連動対応
  • ドライブレコーダー連動対応
  • 3年間で3回まで無料で地図更新できる
  • 地デジ/フルセグ対応

ブルーレイ再生やApple CarPlayなどを使わないけどナビ画面は大きい方が良い方は、ベーシックナビでも十分ではないかと思いますが、使いたい機能とお財布と相談しながらチェックしてみてください。

そのほか詳しい特徴はニッサン公式サイトをチェックしてみてください。

ニッサンの純正カーナビ「シンプルモデル(MJ119D-W/A)」

ニッサンの純正カーナビ「シンプルモデル(MJ119D-W/A)」は、7インチディスプレイを搭載したカーナビです。ナビ画面左右にボタンが付いているタイプと、ナビ画面下にボタンがまとまっている2タイプがラインナップしています。

ナビ機能などは上位モデルと変わりありませんが、エンターテインメント面ではDVD再生に非対応(CDは対応)、Apple CarPlayなども利用できません。エンターテインメント性を求める方はワンランク上のカーナビがおすすめです。

シンプルモデル(MJ119D-W/A)の特徴

シンプルモデル(MJ119D-W/A)の特徴は以下のとおり。

  • 【対応車種】MJ119D-W:セレナ、エルグランド、エクストレイル、ノート、ジューク、キューブ、マーチ、ティアナ、シルフィ、ルークス、デイズ、NV350キャラバン、NV100クリッパー バン/リオ、リーフ
  • 【対応車種】MJ119D-A:NV150 AD、NV200バネット
  • 画面サイズは7インチ
  • インテリジェントアラウンドビューモニター ナビ連動対応
  • ドライブレコーダー連動対応
  • 3年間で3回まで無料で地図更新できる
  • 地デジ/フルセグ対応
  • CD再生対応

ニッサン公式の動画もあるよ

ニッサンがYouTubeチャンネルで純正ナビについての紹介動画がアップされていたのでこちらでも紹介します。

興味のある方はぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回はニッサンの純正カーナビについて紹介してみました。

日産の純正カーナビの最上位グレードである「プレミアムモデル」では、ブルーレイ再生に対応しているほあか、カーオーディオの音質にもこだわった「音の匠」が入っているなど見どころがあります。

純正カーナビは、それぞれの車種に合わせて設計されているので、一体感や操作性は社外ナビよりも優れていますが、価格は社外品に比べて割高になります。

ニッサン車の購入を検討されている方はぜひディラーで営業マンの方に質問しながら実物もチェックしてみてください。

では

(ライター sugi)

2020年におすすめのカーナビをまとめて紹介!

 

SNSでフォロー

毎日更新! クルマの最新ニュースから雑学までLaBoon!!はどこよりも詳しく紹介!
フォローお願いします!