ホイールの雨染み・水垢をクリーナーでガッツリ落としてみるの巻

こんにちは!LaBoon!!編集長の鈴木朝臣です。

皆さんは洗車の時にホイールのメンテナンスもされていますか?

私は高圧洗浄機をぶっ放す以外のメンテナンスは面倒なのでしていませんが、今まで乗って来た車のホイールはシルバーやガンメタ系の塗装が施されているタイプでしたので、それでも雨染みや水垢は目立ちませんでした。

ところが今回アクアのインチアップ用に購入したこちらのホイールは、ソリッドブラックタイプの為、思いの外雨染みが目立ちます。

そこで今回はタイヤの組み込み前に2種類の雨染み・水垢を使用してホイールをクリーニングしてみました。

使用したクリーナー2種

今回使用したクリーナーはこちらの2種です。

created by Rinker
リンレイ(Rinrei)
¥479 (2024/07/13 13:22:08時点 Amazon調べ-詳細)

どちらもリンレイの製品ですが、ホイール専用品も出ているようです。

created by Rinker
リンレイ(Rinrei)
¥964 (2024/07/13 13:22:09時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、こちらは水垢ではなく、ブレーキダストや鉄粉を落とす為のもののようです。後日試してみます)

ホイールに吹き付けて5分程度放置

いずれもホイールに吹き付けて5分程度放置後に、クロスで拭き取るだけです。

この2つの製品、ほとんど同じ薬剤が入っているのかと思っていましたが、ノーマルタイプの方は塩素系の匂いが強く、ウルトラハードはそれほどきつい匂いは感じられません。

この後クロスで薬剤を拭き取りますが、仕上がりに差は認められえず、どちらも綺麗に雨染み・水垢が落ちています。

作業的には非常に簡単ですので、定期的にブレーキダストクリーナーと合わせて使用したいところですね。

私は降圧洗浄機を使いますので、ブレーキダストクリーナー→高圧洗浄機→雨染み・水垢クリーナー→ボディ洗車のような流れのイメージでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました