こんにちは!ライターsugiです。

今回はダンロップが販売する燃費性能と乗り心地を両立したエコタイヤ「エナセーブ」について紹介したいと思います!

エナセーブの特徴やポイント、実際に使っているユーザーのレビューなどもまとめて紹介していきますので、乗り心地のよいエコタイヤを探している方はぜひ参考にしてみてください。

エナセーブとは?

エナセーブとは、タイヤメーカー大手「ダンロップ」から販売されているエコタイヤになります。

ダンロップ(DUNLOP) サマータイヤ ENASAVE RV504 195/65R15 91H

エナセーブシリーズは、現行で5モデルがラインナップされており、優れた転がり抵抗性能と、静粛性能・乗り心地を高い次元でバランスが取れたタイヤになります。

エコタイヤの購入を検討中の方は、ぜひ候補に入れたいタイヤですね。

エナセーブの種類

エナセーブには、5モデルがラインナップされています。

それぞれの特徴やポイントを詳しく紹介していきます!

【エナセーブ NEXT Ⅱ】ラベリング制度最高グレード&耐摩耗性能が大幅向上!

エナセーブシリーズのなかで上位モデルが「エナセーブ NEXTⅡ」です。

2004年から発売がスタートし、NEXTシリーズでは2世代目にあたります。

こちらは、ラベリング制度最高グレードを獲得したタイヤで、耐摩耗性能が大幅に向上したことで、高寿命を実現させています。

路面と接するトレッド面とタイヤの内部構造に大幅に手を加える事で、2008年当時に開発された同社のタイヤと比較すると、50%の転がり抵抗の軽減に成功した「超低燃費タイヤ」です。

ウェット時のグリップ性能に関しても最高レベルとなっており、お買い物や街乗り、高速走行まで幅広い条件に適応した高バランスのフラッグシップタイヤとなっています。

週末のお買い物や送り迎え、時には雨の日の高速道路も走行するような、何でもこなす多目的のセダンにおすすめのタイヤです。

エナセーブ NEXT Ⅱのレビュー

エナセーブ NEXT Ⅱのレビューをチェックしてみたところ、燃費が向上した・他社タイヤと比べて乗り心地もよくなった・グリップ性能もそこそこある。といった前向きなレビューがありました。

全体的に満足度は高いようですので、気になった方は、価格.comなどのレビューもチェックしてみてください。

【エナセーブ 100】100%天然資源から作られた究極のエコ志向タイヤ

「エナセーブ100」は2013年11月に発売された新しい技術が盛り込まれたエコタイヤです。

通常のタイヤは、石油由来の成分が使われていますが、エナセーブ100のコンセプトにもあるように「石油や石炭などの化石資源をまったく使用しない世界初の100%石油外天然資源タイヤ」となっています。

もちろんこの試みは世界初です。

一般的に「合成ゴム」よりもウエットグリップ性能に劣る「天然ゴム」を改質して、優れたウエットグリップを実現しています。

環境への配慮を最大限に優先した、地球に最も優しいエコタイヤです。

エナセーブ 100のレビュー

エナセーブ 100のレビューをチェックしてみたところ、情報量が少なかったため、専門家の方がビューした記事のリンクを紹介します。

エナセーブ100を履き比べた内容になっているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

■ エナセーブ100のレビュー

【エナセーブ EC204】より最後まで使える長持ちタイヤ

エナセーブ EC204は、最後まで長く使えるロングライフ志向のエコタイヤです。

一番のポイントは、「耐磨耗性」に優れていることで、タイヤの長持ち度が大幅に引き上げられています。

先代モデルであるEC203と比べて、耐摩耗性は4%向上、耐偏摩耗性能は16%と大幅に向上しています。

長距離を走る方や営業車に履かせたいタイヤですね。

対応車種は、セダン、ミニバン、コンパクト、軽自動車まで幅広く対応しています。

エナセーブ EC204のレビュー

エナセーブ EC204のレビューをチェックしてみたところ、コスパの良さについての評価がとても多い印象を受けました。

また、ロングライフタイヤの乗り心地を心配する声もあるかと思ったのですが、乗り心地は意外にも高評価を多く得ていました。

タイヤは消耗品ですが、長距離を走るのでなるべく長く使いたい!という方におすすめのタイヤです。

【エナセーブ RV504】低燃費と長持ちを両立したミニバン専用タイヤ

エナセーブ RV504は、低燃費と長持ちを両立させたミニバン専用タイヤです。

ミニバン専用ではありませんが、ミニバンでの使用を想定して開発されたタイヤですので、ミニバン特有のふらつきや偏磨耗が解消されているのが1つのポイントです。

また、エコタイヤとしては最強と言って差し支えないほど、ドライグリップ・ウェットグリップ・乗り心地・静粛性に優れているタイヤでもあります。

ミニバンで燃費・長持ち度・乗り心地・静粛性を求める人にはおすすめのタイヤです。

特に夏休みなどの家族旅行では、快適なドライブを満喫できると思います。

エナセーブ RV504のレビュー

エナセーブ RV504のレビューをネットでチェックしてみたことろ、価格コムやみんカラで大半が高評価で書かれていました。

また、専門家が先代モデルとの違いを紹介している記事が分かりやすかったので、下記にリンクを貼っておきます。

■ ダンロップ「エナセーブRV504」のレビュー

【エナセーブ PREMIUM】は低燃費性能最高グレードAAAを獲得したタイヤ

「エナセーブ PREMIUM」は、低燃費性能最高グレードAAAを獲得した低燃費タイヤです。

発売当時は高い燃費性能、長持ち度、乗り心地、静粛性を誇っていましたが、現状では新しく発売された安価な「エナセーブ EC204」や、「エナセーブ RV504」も同様の特徴を備えています。

価格を考えた場合、「エナセーブ PREMIUM」は割高感は否めませんので、いまいちおすすめ出来ないタイヤとなっています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はダンロップのエコタイヤ「エナセーブ」について紹介してみました。

それぞれのモデルに特徴がありますが、いずれも新しい挑戦や技術力を武器に、新製品が登場する度に性能が大きく向上しているタイヤが多い印象を受けました。

次のタイヤ交換を検討されている方は、ぜひダンロップの「エナセーブ」もチェックしてみてください。

みなさんの参考になると嬉しいです!

では

(ライター sugi)

■ おすすめタイヤ通販ショップをまとめて10社紹介!取り付けまで考えたらどこが安くて便利か?

■ ネット通販で購入した持ち込みパーツの取り付け店舗の探し方

■ ネット通販で購入した持ち込みパーツの取り付け店舗の探し方

この記事が気に入ったらいいね!しよう