■ おすすめタイヤ通販ショップをまとめて10社紹介!取り付けまで考えたらどこが安くて便利か?

最高峰の静粛性と乗り心地

1981年に生まれたブリヂストンタイヤの6つのブランドの一つ「REGNO(レグノ)」は、静粛性と乗り心地を極限まで追求した、業界最高峰のコンフォートタイヤです。

また、グリップ力に関しても同社ハイグリップタイヤの「POTENZA」に次ぐパフォーマンスを発揮し、スポーツカー以外に履かせるタイヤとしてはもっともトータル性能が高いタイヤとなっています。

スポーツカーに履かせても特に問題はありませんので、そこは好みです。

そこはタイヤに何を求めるか?タイヤによって車のトータルバランスをどういう方向性に持って行きたいかによります。

メーカーのキャッチコピーは「静粛性、乗り心地、運動性能を高次元でバランスさせたタイヤ」で、独自のトレッドパターンやノイズ吸収シートの効果により、高い静粛性と快適な乗り心地を求められる高級車向けの味付を最も意識して作られたタイヤです。

2015y05m30d_015246001

このレグノシリーズには「GR-XI」「GRVⅡ」「GR-XT」「GRV」「GR-9000」5つのアイテムが存在しますが、グレード的には2015年に登場した「GR-XI」「GRVⅡ」、次いで「GR-XT」、そして「GRV」「GR-9000」という形で3つに分かれています。

各グレードの性能比較は以下の表のようになっています。

REGNO
レグノ
GR-XIGRVIIGR-XTGRVGR-9000
発売日2015年2月2015年4月2011年2月2006年4月2007年7月
最新価格Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
》》》通販タイヤの賢い取り付け方法はコチラ!
推奨車セダン・コンパクトカーミニバンオールマイティミニバンオールマイティ
燃費性能8886.52007年発売の古いアイテムの為、詳細スペック確認出来ず
耐摩耗性8.5989.5
直進安定性10101010
ドライグリップ7.57.577.5
ウェットグリップ8877
静粛性109109
乗り心地10101010
スペックはブリヂストンタイヤ館より引用

もともと静粛性と乗り心地には定評のある「GR-9000」に、さらに磨きを掛けた上にグリップ力まで向上しているのが「GRV」、そして更にその上を行く最高のトータルバランスを備えたタイヤが2015年発売の「GR-XI」「GRVⅡ」です。

一般的には静粛性とグリップ力は相容反する要素であると言われています。

何故ならばタイヤは路面との摩擦係数を上げることでそのグリップ力を確保するものだからです。摩擦係数が上がればロードノイズも大きくなります。

この相容れない2つの要素を、独自のトレッドパターンやノイズ吸収シートの開発により、高次元でバランスをとったのがレグノシリーズの凄いところです・・・というよりも世界のブリヂストンの凄いところです。

高級車の性能を最大限に引き出す為には、やはり「GR-XI」を試してみるべきだと思います。

レグノをスポーツカーに履かせるのは?

因みに「GR-XI」や「GR-XT」をスポーツカーに履かせるもの全然アリだと思います。

求めるものが何か?にもよるのですが、スポーツカーは走行性能を上げるパーツにコストが掛かっていますので内装や防音対策には力を入れていない車が多いです。

それが気にならない人、むしろ吸気音や排気音、エンジン音を窓を全開にして楽しみたい人にはロードノイズも気にならないと思うのですが、クールにスポーツカーに乗りたい人もいると思います。

そういう人にはレグノは全然アリだと思います。

レグノはポテンザと比較しても、ドライグリップやウェットグリップの限界がやや落ちるものの、その限界を引き出すような走り方を普通の人は公道でやろうとしても、なかなか出来るものではありません。

わざとグリップ失わせるような事をしなければですよ?いや、それはもうタイヤの性能には関係ありませんね。

余談ですけれども、ウェット時のグリップ性能は、いくら高性能のタイヤでも過信は禁物です。

雨の量や水溜りの水深と、走行速度によってはハイドロを起こす事もあります。

大雨の日に高速道路を法定速度以上で走るのは自殺行為と思って下さい。

こんな水溜りを飛ばしたら、タイヤの性能が良くても関係なく滑ります。

(ドライブレコーダー専門家 鈴木朝臣

■ おすすめタイヤ通販ショップをまとめて10社紹介!取り付けまで考えたらどこが安くて便利か?

■ ネット通販で購入した持ち込みパーツの取り付け店舗の探し方

この記事が気に入ったらいいね!しよう