こんにちは!ライターsugiです。

今回はダンロップが販売するハイグリップタイヤ「MAXX」について紹介したいと思います!

ダンロップが取り扱うタイヤのなかでも上位モデルにあたり、輸入車やモンスターカーの圧倒的なパワーを支えるハイパフォーマンスタイヤとなっています。

今回はそんなMAXXの特徴やポイント、実際に使っているユーザーのレビューなどもまとめて紹介していきますので、ハイパフォーマンスタイヤを探している方はぜひ参考にしてみてください。

MAXXとは?

MAXXとは、タイヤメーカー大手「ダンロップ」から販売中のハイパフォーマンスタイヤです。

MAXXシリーズの発売は2010年。タイヤ業界のなかでは比較的新しいブランドではありますが、ドイツ御三家(アウディ・ベンツ・BMW)やジャガーなど、ヨーロッパの高級輸入車に純正装着されているタイヤですので、その信頼性は折り紙付きと言えます。

競合タイヤとして、ブリジストンの「POTENZA S001」辺りが比較されそうですが、基本的にPOTENZAは、スポーツ志向が強いタイヤですので、乗り心地や静粛性を置き去りにしている部分があります。スポーツ走行性を重視するのであればPOTENZAがおすすめですが、静粛性や乗り心地を考慮したトータルバランスの優れたタイヤとして考えると、MAXXシリーズの方がおすすめです。

MAXXの種類

「MAXX」シリーズのラインナップは「MAXX 050+」と「MAXX 050+ FOR SUV」の2種類があります。

以前は「MAXX GT」や「MAXX TT」などのラインナップもあったようですが、現在のホームページに掲載されているのは上記で紹介した2モデルになっているので、こちらをメインで紹介していきます。

【MAXX 050+】輸入外車向けハイパフォーマンスタイヤ

MAXX 050+は、輸入外車向けのハイパフォーマンスタイヤになります。

POTENZAと比べ、トータルバランスの取れたタイヤですので、乗り心地・静粛性を兼ね備えたスポーツタイヤという観点では購入候補に挙がるタイヤかと思います。

MAXX 050+は、グリップ力とウェット性能が高いタイヤで、輸入車が持っているポテンシャルを存分に発揮することができるタイヤです。

直進安定性はもちろん、カーブでの安定感・グリップ力も兼ね備えています。

ウェット性能も、主溝容積を広くとった新パターンを採用したことで優れた排水性を実現しているようです。

【MAXX 050+ FOR SUV】プレミアムSUVのための専用タイヤ

MAXX 050+ FOR SUVは、プレミアムSUVのための専用タイヤです。

こちらは前記で紹介した「MAXX 050+ 」のSUV専用タイヤとなっています。

欧州の高級SUVの高荷重・高重心・高出力にも対応した、スポーツ性能を追求したハイパフォーマンスタイヤです。

ハイパフォーマンス輸入車用というだけあって、SUV用タイヤにも関わらず、グリップ、乗り心地、静粛性の高次元でのバランスが特徴です。

ブリヂストンのSUV専用タイヤ、「DUELER」と比較するとそのコンセプト、つまりはバランスの取り方の違いが良く分かります。

MAXXシリーズのレビュー

実際にMAXシリーズのタイヤを使っているユーザーの評価は高評価が多い印象を受けました。

・先代モデルよりも乗り心地がよくなった!

・雨の日の運転も安定感がある。安心できる!

などグリップ力や雨の日の安定性につては高い評価がある一方、静粛性については若干不満を持っているユーザーさんもいるようですね。

 

また、ダンロップ公式HPでも紹介されている試乗動画があったので、こちらもリンクを貼っておきます。

購入を検討中の方は合わせてチェックしてみてください。

 

プレミアムSUV専用タイヤ「MAXX 050+ FOR SUV」のインプレッションはこちら↓

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はダンロップのハイパフォーマンスタイヤ「MAXXシリーズ」について紹介してみました。

MAXXシリーズは、トータルバランスの取れたハイパフォーマンスタイヤで、欧州各車の承認タイヤでもあるので気になった方はぜひチェックしてみてください。

みなさんの参考になると嬉しいです!

では

(ライター sugi)

■ おすすめタイヤ通販ショップをまとめて10社紹介!取り付けまで考えたらどこが安くて便利か?

■ ネット通販で購入した持ち込みパーツの取り付け店舗の探し方

この記事が気に入ったらいいね!しよう