錆びたワイパーアームを塗装してみたの巻

こんにちは!Omiです。

低年式の中古車で車がみすぼらしく見える、あるあるトップ3は、ヘッドライトの黄ばみ、樹脂パーツの色褪せ、ワイパーの錆だと、乗り出し100万円以下の中古車ばかり買っている私は考えていますが、このような劣化したパーツ類をそれなりに綺麗に見えるように修繕するのは、なかなか楽しいものがあります。

最近購入したはNCロードスターも、漏れなくこのトップ3の劣化を抱えていましたので、今回は錆びたワイパーアームを塗装してみました。

ワイパーアームのナットを外す

まずは、ブレード部分を外した後にアームのナットを外しますが、NCロードスターの場合には、ナットがゴムのカバーで覆われています。

このカバーは、マイナスドライバーでこじるとすぐに外れました。

ナットも微妙に錆びてますね。

ナットを外してアームを左右に振りながら手前に引くと、簡単に外れます。

錆びを落とす

塗装が前提ですので、いきなり耐水ペーパーで錆びを削り落としても良いのですが、ナットも錆びていた事もあり、まずは錆び落としの薬剤を使ってみました。

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥692 (2022/09/25 23:25:12時点 Amazon調べ-詳細)

この後、800番の耐水ペーパーで錆びを落としました。(写真撮り忘れました)

サーフェイサーを拭く

あまり綺麗な仕上げが求められる部分ではないので、そのまま塗装していまっても良かったのですが、サーフェイサーが余っていたので下地処理をする事にしました。

サーフェイサーが乾い後、1500番→2000番の耐水ペーパーで磨きました。(磨かなくても良い気も…)

艶消しブラックのラッカーで塗装

今回使用した塗料は、近所のホームセンターで別の用途の為に買ってあった、汎用の艶消しブラックのラッカースプレーです。

適当に2回ほど重ね塗りして…

完成です!

ついでにカウルトップもコーティング

今回はアームを塗装するついでに、色褪せたカウルトップも樹脂復活剤でコーティングしときました。

どうでしょう?かなりポンコツ臭が消えましたよね?

未塗装樹脂のメンテンスとおすすめの復活剤の効果の比較
...

低年式の車に乗っていて、アームの錆や樹脂の劣化が気になる方は試してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました