こんにちは、sugiです。

昨年は大幅アップデートされた新型スープラの発売がスタートしました。このニュースが多くのスープラファンをはじめクルマ好きを魅了したことは間違いありません。新型スープラは世間での注目も高く、Webメディアや雑誌を見ても表紙を飾っていることが多いので最近はよく目に留まります。

トヨタが旧型スープラ(A70/A80)の補給部品の復刻販売を発表!

新型スープラの納車が進んでいるようで、街中をドライブしていると新型スープラを見かける機会が増えてきた今日このごろですが、トヨタは2020年1月9日に旧型スープラ(A70/A80)の一部補給部品を復刻販売し、国内、海外(北米、欧州など)向けに再販売することを発表しました。

トヨタ旧型スープラ(A70/A80)はこんなクルマ

A70型のスープラは、歴代スープラモデルの3代目にあたります。
販売期間は1986年から1993年と平成生まれのsugiはまだ生まれてない時期に販売されていたモデルになります。

当初のキャッチコピーは「トヨタ3000GT」で、1960年代の名車「トヨタ2000GT」をイメージして作られました。
2リッターから3リッターの直列6気筒エンジンを搭載しており、FR(後輪駆動)の3ドアクーペになります。
販売終了から20年以上経っていますが、国内、海外に多くのファン、オーナーがいる愛されている一台です。

 

A80型のスープラは、1994年にA70型と入れ替わりで発売がスタートした4代目のスープラになります。
こちらは2002年まで発売されていたモデルなので割と新しいです。とはいえ今から18年前ですが。。

直列6気筒 3リッターエンジンを搭載し、当時新開発の電子サブスロットルシステム(ETCS)」が初搭載されたモデルでもあります。
こちらもFR(後輪駆動)の3ドアクーペになります。

復刻販売の理由は「お客様の思いに応えたい」から

トヨタニュースページによると、”このプロジェクトは、これまで長きにわたりスープラをご愛用いただいているお客様に、これからも愛車として乗り続けていただけるよう、すでに廃版となってしまった補給部品を復刻・再生産し、純正部品として再販売する取り組みです。「思い出の詰まった愛車に乗り続けたい」というお客様の想いに応えたい。”と紹介されています。

廃版になってしまった部品を復刻販売させるのはとても簡単なことではなく、利益重視のビジネスでは成立しない・相当に難しいのではと思いますが、それでもトヨタがスープラを長く大切に乗って頂いてるお客様のリクエストに応えようと動いているのは私達消費者としてはとても嬉しいことですよね。

復刻販売の対象になっているパーツ一覧はこちら

復刻販売が予定されているパーツの一覧は以下のとおりになっています。

A70スープラ プロペラシャフト、ドアハンドル、フューエルセンダーゲージ、ウェザーストリップ、フロントエンブレム
A80スープラ ヘッドランプ、ドアハンドル、ブレーキブースター

 

品番や発売時期などの詳細情報については、2020年春頃から案内が始まるようです。
準備が整ったパーツから順次TOYOTA GAZOO Racing Webサイトにて情報を公開するとのことですので、スープラの部品購入を検討されている方はこまめに情報をチェックしてみてください。復刻部品は通常の純正部品と同様に、トヨタの販売店で購入することができます。

車種 復刻品目 復刻品番 発売時期
A70
スープラ
プロペラシャフト 未定 2020年中を予定
ドアハンドル 未定 2020年中を予定
フューエルセンダーゲージ 未定 2020年中を予定
ウェザーストリップ 未定 2020年中を予定
フロントエンブレム 未定 2020年中を予定
A80
スープラ
ヘッドランプ 未定 2020年中を予定
ドアハンドル 未定 2020年中を予定
ブレーキブースター 未定 2020年中を予定

※生産上の事情により2021年以降の発売となる可能性があります。

復刻部品はリクエストも可能

復刻部品の販売ページからは「復刻リクエスト」も可能になっています。復刻リクエストについて個別での回答はできない・すべての部品を復刻することはできないという前提付きですが、復刻を希望するパーツのリクエストがある方はぜひページ下部よりリクエストを送ってみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

A70/A80スープラに乗っている方には大変嬉しいニュースではないでしょうか。
復刻パーツの販売はモノを大切にする日本の国民性が出ていて大変良いことだと思います。

旧車に興味があってこれから旧車に乗ってみたいと思っている方にとっても、復刻パーツが販売されるのは大変心強いことではないかと思います。メーカーが旧車のパーツを復刻販売することは滅多にないので、購入を検討されいている方はぜひ今後の情報もチェックしながら公式サイトをチェックしてみてください。

■ 【公式】TOYOTA GAZOO Racing Webサイト

SNSでフォロー

毎日更新! クルマの最新ニュースから雑学までLaBoon!!はどこよりも詳しく紹介!
フォローお願いします!