先日、知人がV37スカイラインのハイブリッド車を購入したという事で乗せて貰いました。

まず外観の印象ですが「デカくていかつい!」の一言に尽きるでしょうか。

2014y11m01d_003726078

スポンサーリンク

大きなフロントグリルの真ん中にインフィニティーエンブレム、大きく張り出したように見えるフロントバンパー、吊り上ったヘッドライト、V36からかなり印象が変わりました。

スペック最高出力最大トルク
重量
エンジン/モーターエンジン/モーター
V37HYBRID306ps/68ps35.7kgm/29.6kgm1760g
V36セダン330ps36.8kgm1640kg
車幅全長ホイールベース
V37HYBRID1820mm4800mm2850mm
V36セダン1770mm4780mm2850mm

乗せてもらった感想としては、普段ロードノイズとエンジン、吸気音が激しいランエボに乗っているせいもありますが、とにかく静かでしなやか、同乗者に全く疲れを感じさせない乗り心地となっています。(当たり前ですが・・・)

さて、肝心の加速の方ですが、とにかくリニアです。

ランエボXの加速はブーストが掛かり始めてから一気にグワーっという感じですが、V37スカイラインは音も静かですしいつの間にかあっという間に100km出ていた・・・という感覚でした。

改めてV37スカイラインの0-100kmフル加速の動画を見てみると、これは速い!

スポンサーリンク

 

流石に世界最速のHIBRIDと謳っているだけのことはありますね。

ただ、今の私には高すぎる、刺激が足りない、といったところでこの車を買う気には全然なりません。

仮にお金が余っていたとしても、これを買うならBMWを買うと思います。

そんなお金はどこにもないので、いらぬ心配ですが。

ランエボXの自動車保険や維持費はどれくらい?

この記事が気に入ったらいいね!しよう