■Amazonで使用出来るユピテル限定割引クーポン発行中!

ワイパーゴムは古くなると払拭状態が悪くなるなどの症状が出てきます。

払拭が悪くなったら、ワイパーゴムに付いているゴミを一度タオル等で拭ってみて、払拭状態が改善するか試してください。改善しなければ交換時期です。

ただしワイパーゴムが切れていなければフロントガラスの撥水コーティングでごまかすことも可能です。
ブレードは錆びたりして動きが悪くなってきたらこちらも交換時期です。

スポンサーリンク

NWB(エヌダブルビー) デザインワイパー 400mm Uクリップ D40
NWB(エヌダブルビー) デザインワイパー 400mm Uクリップ D40
通常のワイパーゴムの他に撥水のワイパーゴムなどもありますので、ご自分の用途に合わせて選びましょう。

ワイパーブレードごと交換する場合

現在ついているワイパーゴムの長さを測ってそれを基準に選ぶか、カー用品店などにおいている適合表を見て車に合ったものを選んでください。

ワイパーゴムのサイズは巻き尺などで測定してください。

ブレードのサイズではありません。

単位はmmで表記されています。例:350mm等

ワイパーゴムだけ交換する場合

必ず、現在付いているブレードを確認します。

ワイパーゴムは、ワイパーブレードの左右がワイパーゴムを押さえるロックなしと、ワイパーゴムの一カ所をワイパーブレードにロックさせるロック有のものがあります。

ロック有にロックなしのワイパーゴムを取り付けることはできません。その逆は可能です。

ワイパーゴムの太さも何種類かあるため、太さも測っておきます。

スポンサーリンク

わからなければ、カー用品店などに現在付いているブレードやゴムを持ち込んで確認しても良いでしょう。

ワイパーゴムが特殊な車(三菱のアイなど)の場合、ワイパーゴムは市販されていないものもあります。その場合は自動車ディーラーなどで購入してください。

ロック有のワイパーゴムを取り付ける場合は、ワイパーゴムが遠心力で飛ばないように取り付け方向の指定があります。

ロックなしの場合、方向の指定はありません。

ワイパーの交換方法

必ずイグニッションを切り、ワイパースイッチもOFFの状態で作業にあたってください。

クラウンなど、通常のワイパー停止位置ではワイパーアームがボンネットに当たって起こせない車は、やむを得ないのでワイパーをINTなどにしてイグニッションを入れ、ワイパーアームを起こせる位置までワイパーが動いたところでイグニッションを切り、ワイパースイッチもOFFにします。

ワイパーが基準の停止位置以外で停止している場合、ワイパースイッチがOFFでもイグニッションを入れるとワイパーが基準の停止位置まで自動で戻るので注意してください。

そのため、ワイパーブレードを外してワイパーアームを倒した状態でイグニッションを入れないようにしてください。エンジンスターターも同様に使用してはなりません。ガラスにキズが付いてしまいます。

スポンサーリンク

リアワイパーでワイパーがテールゲートスポイラーに当たってワイパーアームが起こせない場合も同様の作業をしてください。

交換の際、ワイパーアームの取り扱いには十分に注意してください。

ワイパーアームにはスプリングがついており、ワイパーブレードを外した状態でワイパーアームに手が当たるなどしてワイパーアームの先端が勢いよくガラスにぶつかった場合はガラスが破損する恐れがあります。

ワイパーブレードをワイパーアームから外した時は一度ワイパーアームをそっとガラスに倒しておきましょう。

1. ワイパーアームを起こす
2. ワイパーアームからブレードを外す
NIK_8557
ロックを押し込みながら外す
NIK_8574
このようなタイプのロックもあり。
この他にもロックタイプがあります。

3. ワイパーアームが勝手に倒れないように手でそっとガラスに倒しておく
4. ワイパーゴムを交換する場合はワイパーブレードからワイパーゴムを引き出し、新しいものを取り付ける。
ロック有のものは取り付け方向に注意する。

5. ワイパーアームにワイパーブレードを取り付け、ワイパーブレードが外れないか揺するなどしてロックを確認する。
6. ワイパーアームを倒す
7. イグニッションをONにし、ウォッシャーを出しながらワイパーを動かして動きや拭き取り状態を確認する

(ライター:自動車整備士 SkyLight)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!しよう