みなさんが車を買い替えるとき、何を基準に選びましたか?

最近では趣味性の高い車が減ってしまい、時代はエコカーが勢力を伸ばしつつあります。

「エコカーエコカーっていうけど、そんなにいいの?」って疑問に思う人もいるのではないでしょうか?

今回は、そんなエコカーについて紹介します。

2016年の人気のエコカーはこれだ!

プリウス

エコカーの先駆けと言えばトヨタ・プリウスです。

スポンサーリンク

なんといっても初代プリウスから、その技術力と燃費の良さで注目を集めました。そんなプリウスも現在4代目。スタイルを変えて進化し続けています。
2016y03m09d_192150452

プリウスα

プリウスの派生でトヨタ・プリウスαも使い勝手のいいワゴンタイプの車体が人気です。

室内空間も広く設計されており、5人乗り、7人乗りとラインナップがあるところも人気の一つでしょうか。

2016y03m09d_192331246

アクア

プリウスよりも一回り小さなボディのトヨタ・アクア。コンパクトながら、走りは快適、燃費もプリウスを上回ります。

2016y03m09d_192430127

リーフ

100%電気自動車のニッサン・リーフは、ガソリンを必要とせず、電気で走ります。一回の充電でおよそ280㎞(カタログ上データ参照)走行が可能で、満タンにしても300円ほど。現在では全国に充電スタンドが設置されています。

2016y03m09d_192528393

フィット ハイブリッド

毎年、年間販売台数の上位を走るフィットから、ハイブリッドが発売されてから今年で6年目。コンパクトなボディと燃費の良さから支持を受けています。

fit

スポンサーリンク

人気エコカーの中古車相場

車種名排気量燃費中古車相場
プリウス1800cc37.2㎞/l77.0万円~
プリウスα1800cc26.2㎞/l100.0万円~
アクア1500cc37.0㎞/l60.0万円~
リーフ--138.0万円~
フィットハイブリッド1300㏄/1500㏄36.4㎞/l55.0万円~

※リーフは燃料を必要としない・排気しないため、ともにデータはありません
※中古車相場は、5年落ちのH23年式のデータを使用しています(H28/3現在)
※アクアのみ初年度がH24なので、H24年式の中古車相場です
※燃費はカタログ上数値を記載しています

これらのエコカーが人気の理由

中古車でも性能は抜群

上記のエコカーは、新車で購入しようと思うと高額ですが、5年落ちになると比較的手ごろなものもあります。

特に、プリウス、アクアは爆発的にヒットしたため、現在のオートオークションでは中古車が飽和状態になりつつあり、狙い目です。

2016y03m09d_193102334

みなさんも、街を走ると一日に見かけるプリウスの台数は多いはずです。

ですが、これらのエコカーは5年落ちでも何ら問題はありません。

よく走り、燃費も抜群です。

私も、上記のエコカーは不具合が原因での買い取り依頼をいただいたことはありません。

さすが、日本の技術力といったところでしょうか。

なんといっても「コスパ」が最高

中古車で数年落ちのエコカーを購入したユーザーさんがまず口にするのは、その燃費の良さです。

「今まで乗っていた普通車とは全然違う!」「もうハイブリッド以外乗れない!」

確かに今まで月に2回給油していたところが、エコカーにすれば月1回、それ以上しなくてもいい、なんて体験談もよく耳にします。

でも走らないんじゃないの?ってよく聞かれますが、そんなことはありませんよ。

特にもたつきもなく、よく加速してくれるところも彼らエコカーの良さです。

次の車に悩んだら?

もし、今の愛車を手放すことになって、これと言って乗りたい車種がないのなら、エコカーを検討してみるのはいかがでしょうか?

(ライター:中古車査定士ryo)

中古車査定士が教える「買取り額をアップさせる為に絶対に!押さえておきたい3つのポイント」

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!しよう