■Amazonで使用出来るユピテル限定割引クーポン発行中!

》》》タイヤ通販ショップをまとめて10社紹介!取り付けまで考えたらどこがお得なの?

タイヤが安くなる時期ってあるの?

一般的にはタイヤの価格は季節による変動はありません。これは小売店がメーカーから仕入れたタイヤをシーズンの終わりにメーカーに返品するからです。

ただし、メーカーも小売店舗も数多く存在しますので、その組み合わせによっては完全買取で安く仕入れているケースもある筈ですので、中にはシーズンの終わりや決算期には大幅な値引きセールを実施する小売店舗もあるでしょう。

スポンサーリンク

ですが、そのタイミングをピンポイントで抑えるのはなかなか難しく、「どこどこのお店は決算がいつだから、それを狙ってタイヤを買おう」なんてことはなかなか出来たものではありませんね。

少なくとも私には無理です。

けれども、タイヤを安く買う事が目的であるなら、他にも方法は沢山あります。

しかもそのやり方なら、明確に安く買える時期が存在します。

車好きの人ならば知っているかも知れませんが、価値のある、ほぼ新品のタイヤを市場価格よりも大幅に安く買う方法があります。

安物のタイヤじゃないですよ?
x

それはヤフーオークションで、『タイヤ 新車外し』と入力して検索をかける方法です。

さて、お分かり頂けたでしょうか?

更に応用編として『タイヤ 新車外し 車種名 タイヤサイズ』、で検索すると自分の車にあったタイヤが激安価格で見つかるかも知れません。

スポンサーリンク

》》》タイヤサイズの調べ方はこちらで説明しています。

何故、新品を激安で出品するのか?

新車についているタイヤは大抵の場合、燃費や静粛性、乗り心地など、バランスが良い銘柄を選んでいる事が多いのです。

当たり前ですよね。

スポーツカーなどの特殊な車を除いては、グリップは良いけど燃費が悪くて騒音が酷いタイヤなどが新車に履かされていたら、大多数の人から見ればその車の価値は下がります。

一部の人にはマッチングしているかも知れませんが、それではその車は一部の人にしか売れません。

実は、その一部のこだわりがある人達が、新車の特徴の無いバランスの取れたタイヤを嫌い、新車購入時に自分好みのタイヤ、例えばハイグリップタイヤであるとか、静粛性にすぐれたプレミアムタイヤに履き替えてしまうのです。

一般の人から見れば何ら問題のないタイヤであっても、そのような人達のニーズには合わない、しかも外したタイヤを置いておく場所も確保できないという事情があれば、なるべく早く売ってしまってお金に変えたいと思うのが普通でしょう。

新車販売台数が圧倒的に多いのは3月です。

スポンサーリンク

少ない月の2倍くらい売れますので、ヤフオクでタイヤを探すのなら3~4月が最も安くタイヤを買える可能性が高いと言えるでしょう。

安いタイヤが見つからなかったら?

もしもヤフオクで自分の車にあったタイヤを安く買う事が出来なければ、その時は型落ちタイヤなどを狙うと言う手もあります。

その辺りは色々と通販ショップもある事ですから、良く探せばきっと良いタイヤが見つかる筈です。

(編集長omi)

スタッドレスタイヤの選び方 おすすめタイヤの比較

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!しよう