このページでは「コインパーキング」などの「時間貸し」の「有料駐車場」の探し方について解説しています。

なぜこんな解説ページを作る気になったのかと言うと、親族の法要の為に赤坂に車で行く事になったからです。

スポンサーリンク

因みに自宅の埼玉から赤坂まで電車で行けば往復2千円もかかりませんが、車で行くとなると高速代やガソリン代、駐車場代などで3倍くらいの額になってしまいます。

何とも無駄の多い交通手段ではありますが、最近はカーナビ関係のレビュー記事を書く機会が増えているので都内でのテストの為に車で突撃してみようと思い立った訳であります。

なお、法要は日曜日なのでおそらくそこまで道路も駐車場も混まないだろうとの目論見があっての決行(大袈裟ですね)であり、平日の場合には駐車場探しが更にシビアになる事をご了承下さい。

※平日は予約可能な駐車場にした方が良いと思いますので、そちらの方も併せて記載しています。

駐車場探しのポイントは距離と駐車料金

凄く当たり前の事を書きますが、駐車場探しのポイントは①に目的地までの距離、②に駐車料金ですよね。

スポンサーリンク

駐車場は近くて安い方が良いに決まっていますが、カーナビの検索機能だけだと実際に駐車する時間でどこが一番安いのかが物凄く分かりにくいです。

これはスマホの駐車場探しのアプリにも言える事ですが、最適な駐車場を見つける為には複数のアプリを併用した方が良いと言うのが今のところの結論です。

※事前にパソコンで調べる人向けにパソコン版があるものも併せて紹介します。

システム的に最も便利だと感じるアプリ

私が駐車場探しアプリの中で一番便利だと感じたのは、距離や駐車料金の目安などが一覧で表示できる「Smart Park」です。

※現状はiOS版のみで、Android版は開発中のようです。

■「Smart Park」ダウンロードページ

この「Smart Park」というアプリでは、駐車場を利用する日と時間帯を入力する事で、指定のエリア内の駐車場を地図上に表示するだけでなく、価格の安い順にリスト化してくれます。(距離も表示)

なお、満空情報についてはセンサーが設置されている駐車場のみ表示されますが、まだあまり普及していないように見受けられるので、まだまだ発展途上と言えそうです。

また、提携している駐車場もまだまだ少なく赤坂エリアだと全体の20~30%に過ぎないので、駅までの距離を考えた場合の駐車料金の相場を把握する為に使う事になるかと思います。

ここで満足する距離や金額の駐車場が見つかればそこに決めてしまっても良いかも知れません。

スポンサーリンク

なお、平日の場合や土日でも空車がなさそうなエリアの場合にはスマホやパソコンで事前予約ができるアプリやサイトもあります。

事前に駐車場の予約が出来るサイト

ここではスマホでもパソコンでも駐車場の検索から予約できるサイトを紹介します。

「軒先」パーキング

「軒先」パーキングで検索できる駐車場は、無人のコインパーキングではなく、ホテルやその他の目的で確保している駐車場で空きが出た場合に時間貸ししているものです。

■「軒先」パーキン公式サイト

繁忙期は施設のお客さんでいっぱいになるところでも閑散期には空きが出ますので、それを安く時間貸ししようという物です。

相場的にはコインパーキングよりも安めなのが特徴です。

 

使い方は簡単で、トップページから目的地を入力します。

利用日と車両大きさの区分を入力して検索ボタンを押すと、予約可能な駐車場がリストとマップに表示されます。

車の大きさについてはサイズの右の「?」のアイコンで目安を確認出来ます。

相場に関しては長時間駐車するならべらぼうに安くなる場合もあります。

 

予約には会員登録が必要で、支払いに関してはクレジットカードか携帯キャリアの決済になります。

安くて便利ではありますが、ちょっと件数が少ない感じですね。

予約専用タイムズ「B-Times」

予約専用タイムズ「B-Times」はその名の通り、タイムズの予約可能版です。

■「B-Times」公式サイト

こちらで検索できる駐車場も、閑散期に空いた駐車場を時間貸ししているところが多いようです。

使い方は、まずはトップページから目的地と車種・利用日を入力して検索ボタンを押します。

ちょっと件数が少ない気がしますが、値段は安いですね(笑)

こちらも「軒先」パーキングと同様に会員登録が必要になり、支払いはクレジットカードのみとなります。

どこでも駐車場「akippa」

「akippa」も上記2サイトと同様に空いた駐車場を貸し出しているパターンが多いですが、登録件数がかなり多いのが魅力です。(赤坂周辺は少ないですが…)

■「akippa」公式サイト

こちらも同様に目的地・日付・車の大きさを選択して検索ボタンを押します。

エリアにもよると思いますが、駅のすぐ近くでやや高めのところが多い感じですね。

なお、「akippa」も会員登録が必要で支払いはクレジットカードか携帯キャリアの決済になります。

使い慣れたコインパーキングが良い場合

時間貸しの駐車場を利用する際には駐車場の枠の広さや切り返しのし易さも気になるところかと思います。

ここで紹介する2社は誰でも知っているであろうフランチャイズ方式のコインパーキングなので比較的車の出し入れが楽であることが期待できます。(エリアによってはそうじゃない事もある)

タイムズコインパーキング

こちらは言わずと知れた「旧株式会社マツダレンタカー」が運営するフランチャイズです。

■「タイムズ」時間貸し駐車場検索

改めて検索してみるとかなり数が多いことが分かりますね(笑)

こちらはパソコンの場合にはサイドバーに料金表が表示され、アイコンか料金表をクリックすると料金のシミュレーションが可能です。

なお、青いアイコンは空車黄色いアイコンは混雑赤いアイコンは満車を示していますので、一目で満空状況が分かるようになっています。

スマホの場合にはページの下の部分に表示されます。

ただし、他のサイトやアプリのようにマップやリストで距離や料金が分からないので、一つずつ調べるのはちょっと面倒かも知れません。

三井のリパーク

三井のリパークも言わずと知れたコインパーキングフランチャイズの大手です。

■三井のリパーク公式サイト

こちらの検索ページは、時間貸しだけでなく月極駐車場と共用ですので「時間貸し駐車場」の方をクリックしてから検索ウィンドウで検索を行います。

やっぱりタイムズと比べると件数が随分少ないですね…。(都心部で弱いだけ?)

こちらも同様に青いアイコンは空車黄色いアイコンは混雑赤いアイコンは満車を示していますので、一目で満空状況が分かるようになっています。

また、駐車場のアイコンをクリックする事で料金の表示とシミュレーションも可能です。

やっぱりタイムズもそうですが、マップやリストで距離や料金が分からないので、一つずつ調べるのはちょっとしんどいです。(数が少なければ良いけど)

情報量が多いアプリ

登録されている情報量が多いアプリは無料カーナビの「Yahoo!カーナビ」です。(iOS、Android)

インストール方法と基本操作についてはこちらのページを参照して下さい。

■参考 カーナビアプリはどこまで便利に使えるのか?

なお、駐車場の検索方法は2通りのあり、地図上のポイントを長押しで指定して周辺の駐車場を探す方法、フリーワードなどで目的地を検索して周辺の駐車場を探す方法があります。

なお、「P」のアイコンがの場合は空車あり、は満車、は満空不明です。

 

都内だと数百メートル離れるだけで2~4倍くらい駐車料金が変わってきますが、その中でも周辺の半額程度の料金の駐車場も存在するようです。

一つ一つ見ていくのはかなり面倒臭いので、探すのが好きな人以外は最初の「Smart Park」で見つけたところに決めてしまうのもアリだと思います。

(編集長 Omi)

この記事が気に入ったらいいね!しよう