ポータブルナビのAV機能はインダッシュ型に比べるとそぎ落とされている機能も多いですが、TV機能に関してはインダッシュナビと同様に、ワンセグ・フルセグを搭載したモデルが存在しています。

ポータブルナビ市場のシェア上位2社はパナソニック・ユピテルとなっていますが、パナソニックの現行モデルはフルセグの受信には対応していません。

スポンサーリンク

パナソニックはどちらかと言うとAV機能を切り離してナビ機能を充実させている格好です。

一方であまり知名度は高くないですが、ドリームメーカーのポータブルナビは主にトラック用を意識した仕様となっており、7~9インチのラインナップがありますが9インチではフルセグに対応したモデルが発売されています。

ユピテル フルセグ搭載モデル「YPF7530」

ユピテルの「YPF7530」は同社のポータブルナビの2017年最上位モデルです。

 

特徴としてはジャイロセンサーを搭載していない為に測位の速さや精度はイマイチでありますが、標準でGPSデータによるオービスや取締ポイントのアナウンスに対応し、オプションでは無線&レーダー波の探知ユニット・OBDⅡ接続による車両情報の表示・衝突警報ユニット・わき見居眠り警報ユニットにしています。

低価格で多機能、拡張性が広い反面、測位の精度の面ではパナソニックには及ばない印象です。

スポンサーリンク

なお、テレビの視聴中にはルート案内やレーダー探知機などの警報は行えません。

また、フルセグの安定した画質での視聴にはオプションのフィルムアンテナが必要になります。

ユピテル フルセグ用フィルムアンテナセット OP-AFS
ユピテル(YUPITERU) (2012-11-21)
売り上げランキング: 2,108

 

ドリームメーカー フルセグ搭載モデル「PN906A」「PN907A」

ドリームメーカーからは9インチモデルでフルセグ対応のポータブルナビ、「PN906A」「PN907A」が発売されています。

このメーカーのポータブルナビは、どちらかと言うとトラック向けの大画面ナビと言う側面が強い感じではありますが、特に上位機種の「PN907A」では内蔵アンテナの他に、外付けのロッド型のアンテナのセットもありますので、フルセグの感度が良さそうな印象です。

■ トラックにおすすめのカーナビ5選!

 

フルセグ地デジ対応のポータブルナビのまとめ

以上、フルセグに対応したポータブルナビについて2つ紹介しました。

もう少しバリエーションがあるかと思いましたが、ポータブルナビにテレビ機能を求める人は少ないようで、あまり種類が多くないですね。

ナビ機能はスマホやタブレットを使用して、チューナと液晶モニターを別で手配する方法もありますがこちらは少し取り付けの敷居が上がりそうです。

取り付けが簡単なのはユピテルの「YPF7530」の方かなぁ?という印象です。

(編集長 Omi)

スポンサーリンク

■ ポータブルナビ 2017年 最新7モデルの比較

この記事が気に入ったらいいね!しよう