プラチナムフラシュをポチってみた。

今話題になりつつあるシリコンコーティング剤、「プラチナムフラッシュ」をポチりました。

今までエボにはいくつかDIYでコーティング剤を試して来ましたが、体力的に衰えを感じ始めた40代のオッサンとしては施工後のツヤやコーティングの持ちだけでなく、施工の手間のバランスを考えると「これが最強だ」というコーティング剤には出会えていません。

スポンサーリンク

今回ポチッた「プラチナムフラッシュ」というコーティング剤を販売しているのは、「Individual」という輸入車パーツや輸入車ブランドのアパレル、服飾雑貨などを販売している会社なのですが、庶民の私としてはちょっと場違いなハイソなサイトを訪問してしまった感じがしました。

2015y05m05d_025608821

さておき、この「プラチナムフラッシュ」、価格はDIYで施工するコーティング剤の中ではハイエンドの方に含まれる商品かと思いますがびっくりするほど高い値段設定でもありません。

具体的に競合しそうなアイテムは、「ピカピカレイン」であるとか、「ブリス」あたりでしょうか?

『モーターショーや、高級輸入車ディーラーなどの展示用で使われている商品』という点が商品の謳い文句になっていますので、イメージ的には心に響くものがあります。

いずれにせよ、効果の検証には下地作りから入らなければいけませんので、1年半振りに粘土鉄粉クリーナーを使っての鉄粉取り、コンパウンド掛けもやるつもりです。

スポンサーリンク

これが本気で40歳を超えた体にはこたえるのですが・・・。

早ければ今週末にでも商品が届くと思いますので、とりあえず施工後の使用感等をこのページに追記していきます。

久々にピンときたアイテムでワクワクしていますが、実力は如何ほどでしょう。

下地作り

まだ「プラチナムフラッシュ」は届いていませんが、とりあえず鉄粉取りとコンパウンド掛けで下地作りを行いました。

といっても結構やっつけです。

洗車をしても鉄粉や水垢でボディーにザラザラ感が残っていますので、まずは粘土で水を流しながらざっとボディーを軽く擦ります。

2015-05-07 11.57.02

これで鉄粉はあらかた除去出来ますが、鉄粉クリーナーを使っても良いと思います。

次にポリシャー代わりに電動ドリルを使って、ざっとボディ全体をなめるようにコンパウンド掛けします。

2015-05-07 13.29.38

軽く水垢を落としたいだけなので、各部一往復程度。

因みに私が使っているのはRYOBI CDD-1020という電動ドリルです。

スポンサーリンク

RYOBI ドライバドリル CDD-1020
RYOBI ドライバドリル CDD-1020
EARTH MAN 高儀 六角軸ポリッシャーセット
EARTH MAN 高儀 六角軸ポリッシャーセット

この電動ドリルは高速と低速の2段階の速度切り替えが出来ますが、高速で使用するとコンパウンドが周囲や服に飛び散って大変な事になります。
以前それで痛い目を見ました。

ドリルの回転方向もコンパウンドの飛び散り方を見ながら調整しないと大量に返り血を浴びる事になります。

ここまで半日掛けて終了・・・。

2015-05-07 15.21.12

2015-05-07 11.55.20

2015-05-07 11.55.38

やっぱり疲れましたorz

プラチナムフラッシュの施工

ゴールデンウィークが絡んだ為か、若干時間が掛かりましたが、ようやくブツが届きました。

2015-05-14 11.08.27

専用のクロスとノズル式のボトルのセットです。ややウェブサイトの印象とは裏腹にやや素っ気無い感じです。

2015y05m14d_155052336

と書いてありますし、容量は500mℓと問無いようです。重要なのはその効果ですね。

下地は作ってありますので、軽く洗車後に施工を行いました。

50cm四方に当たりに一噴きして付属のクロスで拭き上げます。施工自体はかなり楽チンです。

ピカピカレインなどは、付属のスポンジで引き伸ばした後にクロスで拭き上げますので、それに比べると一工程省けます。

さて、プラチナムフラッシュの効果はどれほどでしょう?

キレのある曲面に強い艶

タイトル通りですが、画像を見た方が分かり易いかも知れません。

2015-05-14 14.52.22

2015-05-14 14.52.29

2015-05-14 11.40.42 HDR

2015-05-14 11.35.45 HDR

2015-05-14 11.00.57 HDR

2015-05-14 11.37.30 HDR

2015-05-14 11.53.50 HDR

2015-05-14 11.00.20 HDR

2015-05-14 11.41.47

2015-05-14-11.38.24-HDR-300x225

2015-05-14 11.47.51

毎度の事ながら、シルバー系の車は艶感が分かりにくいのですが、ピカピカレインがぬめっとした艶が出るのに比べて、キレがある艶とでも言いますか、特に曲面の艶の出方が良いんじゃないかと感じました。

↓ピカピカレイン施工時↓
33-400x300

ピカピカレインも悪くはないのですが、あの艶は2~3日しかもたず、雨が降って汚れが落ちると謳っていますが落ちませんし、雨の中を走るとしっかり汚れます。

プラチナムフラッシュの撥水性や艶の持ちについては今のところ不明ですが、施工した段階での艶はわりと良い感じだと思います。

黒やガンメタなどの車であれば、かなり良い具合に艶が出そうです。

因みに1本で20台分施工出来ますので月1~2回施工しても1年分は使える計算ですね。

この車は2007年11月の登録ですので、もうあと半年で8年落ちになるのですが、そうは見えないくらいの艶が出ています。

おすすめのガラスコーティングをまとめて比較!!

この記事が気に入ったらいいね!しよう