★☆★期間限定~お得なセール・クーポン情報のまとめ★☆★

懐かしい合宿免許取得の思い出

最近、知人のご子息が合宿で免許を取得された話を耳にしたり、我が家の長女がもうあと2年くらいで免許を取得出来る年齢に達する事もあったりと、遥か昔に自分が免許を取得した時の事を思い出しました。

実家から通える教習所か少しばかり遠かった事、料金的な面と最短期間で車の免許を取得出来るという面などを考慮して、迷わず合宿での免許取得という方法を選びました。

スポンサーリンク

何故そこを選んだのかはあまり良く覚えていないのですが、免許を取得する前から車は好きでしたので、おそらくカー雑誌の広告などを見て決めたのだと思います。

gassyuku

合宿での自動車普通免許取得のメリット

料金が安く短期間で免許が取得出来る

免許取得の費用は親に負担して貰ったのですが、改めて今の状況を調べてみると、やはり合宿での免許取得は物凄く料金が安いです。

2週間程度で免許が取得出来るお手軽さも良いですね。

私が住んでいる地域の教習所は基本料金が30万円オーバーなのに対して、合宿では20万円を切っているところも普通に見られます。

合宿免許のポータルサイトもいくつかありますので、随分消費者に優しい時代になったとも思います。

スポンサーリンク

我が家は至近距離に教習所があり、しかも娘しかいませんので女の子一人で合宿はどうかとも思いますが、女性専用のプランもあるようです。



そもそも首都圏は物価そのものが高いので、田舎の教習所との基本相場自体が異なるのかも知れませんが。

 プチ観光気分に浸れる

私が選んだ教習所は福島県いわき市にある、「勿来自動車学校」です。

最近仕事でいわき市に立ち寄る機会があった為に懐かしの教習所に20数年ぶりに訪れてみました。

2014-03-05 15.02.33

友人らと3人で入学したのですが、教習時間以外の時間もふんだんにあり、オフシーズンではあったものの海あり山ありで首都圏住まいの私たちにとっては充分に非日常的な生活を体験する事が出来ました。

普段の生活では接点のない人たちと知り合える

今は宿泊施設は個室が多いと思いますが、当時我々が選んだ合宿は3人一部屋の民宿でした。

そこには同教習所に同じく合宿で参加していた、免取明けで2度目の免許取得のおっさん?(おそらく30代半ば)も泊まっていて、色々な大人の世界の裏話を聞けて当時の10代の我々としては新鮮でした。

現地の女の子達とお友達になれる

これが一番の思い出だったような気がしますが、当然の事ながら教習所には現地の同年代の女の子達も大勢いて、首都圏住まいのメリットといいますか、やはり田舎では都会の男はわりとモテるんですよね。

53873c3477a7033ecfa58720ff58564b_s

短い期間でしたが、グループで遊びに行ったり、女の子とデートしてごにょごにょ・・・なんて事もあったりなかったりでした。

スポンサーリンク

それを狙って合宿に参加したわけでは断じてないですし、当時は今のようにインターネットも無く情報も溢れていませんでしたので、そんなシチュエーションがある事すら思いつきませんでした。

自分が若かったこともあり、若さゆえのアグレッシブさがあった事と、何事にも新鮮さを感じられる年代だった為に全体的には非常に楽しい思い出が多いように思えます。

 合宿での自動車普通免許取得のデメリット

合宿での自動車普通免許取得はメリットばかりのように思えますが、一つだけ大きなデメリットがあります。

それは教習や検定に落ちると帰れなくなると言う事です。

しかも普段の教習ならば一日伸びるだけですが、これが週に2回しか行われない仮免や卒検になると落ちてしまうと一撃必殺の大ダメージを喰らいます。

お金も宿泊費と教習費用がダブルパンチで圧し掛かってきます…。

私の場合は3人のうち一人がノーミスでクリアー、残る二人は仮免検定で憤死、そして二人同時の卒検の日には私だけが爆死しました…。

sakebu

「ちょwwwおまいらwww」なんて言葉は当時はありませんでしたが、今なら間違いなくそう叫んでいたでしょう。

3人部屋に一人残された3日間がどれだけ寂しかったか…これこそが私の合宿免許取得のほろ苦い思い出です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう