マークXと言えばマークⅡの流れを組むトヨタのアッパーミドルセダンですが、このマークXの6MT限定モデルが6月上旬に発売されるようです。

予約開始は3月1日からとなっているようですが、価格は540万円で100台限定という事ですのであっという間に完売してしまいそうですね。

markx

スポンサーリンク

markx3

markx2

ベースとなるマークX自体は6ATのみの設定で、スポーツセダンとしては物足りない部分もありましたが、この6MT GRMNは350Sをベースとしてトランスミッションだけでなく足回りの強化、ブレーキやルーフパネル、スポイラーの軽量化をはかり、走る楽しさ」「操る喜び」「大人のスポーツFRセダン」をコンセプトに開発されています。

6ATの350Sは0-100km加速が5秒台ですので、6MTのGRMNもかなり爽快な加速とコーナリングを楽しめるスポーツセダンとして登場しそうです。

マークX350S 6AT 0-100km加速

スポンサーリンク

MARK X GRMN Impression driving by Manabu Orido

ランエボXと主要なスペックを比較しても、トルクではやや劣るものの、最高出力や重量では同水準となっています。

 排気量最高出力最大トルク重量
ランエボⅩ2000cc300ps43.0kgm1550kg
マークXGRMN3500cc318ps38.7kgm1550kg

動画を見る限り、単純な速さでだけはなく、高いレベルのセダンとしての快適性と走る喜びを両立させた車に仕上がっているようです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう