昨年の9月末に家族4人でランエボXで筑波山に登りました。

tkuba

スポンサーリンク

ロープウェイで山頂まで上がったのですが、生憎の曇天でこの通りの見晴らし…。

晴れた日には随分遠くまで見渡せるようで、夜などは成田空港の飛行機の発着も見えるそうです。

ランエボXに乗っているとガチで煽られる事は滅多にないのですが(フルスモークフルエアロのエルグランドに乗っていた時も煽られた事はなし)、筑波山の下りで軽に後ろからピッタリ付けられました。

下りで家族4人ですし、私は基本安全運転ですのでアクセル開けてコーナー手前でブレーキなんてせずにエンブレのみのノーブレーキエコ走行で流すのみです。

本当にこの車は良く曲がります。

直線では軽は追いついて来るのですが、コーナーで引き離しを繰り返しているうちに、ややきつめのカーブをオンザレールで抜けたところで軽は跡形も無く消えてしまい、その後二度と視界に入って来る事はありませんでした。

スポンサーリンク

ランエボXでのワインディング走行は「爽快」の一言に尽きます。

因みにこの日は自宅から筑波山の往復で105km走行したのですが、トータル燃費11.3km/ℓで燃費の面でも上々でした。

この記事が気に入ったらいいね!しよう