■Amazonで使用出来るユピテル限定割引クーポン発行中!

ETC2.0の本格的なサービスが、2016年4月からスタートしています。

参考記事

》》》ETC2.0対応のカーナビは? 2016年4月からいよいよ渋滞回避で高速料金割引

スポンサーリンク

今までのETC2.0車載機はカーナビと連動させることでETC2.0のサービスの恩恵に与る事が出来る仕様のものばかりでしたが、このタイミングに合わせてカーナビの老舗メーカーパイオニアが、カーナビなしでもETC2.0のサービスを一部利用可能なGPS搭載の発話型ETC車載機「ND-ETCS10」を発売しています。

Pioneer(パイオニア) カロッツェリア ETC2.0ユニットND-ETCS10
Pioneer(パイオニア) カロッツェリア ETC2.0ユニットND-ETCS10

また、パナソニックからは1年後の2017年3月に同様のスタンドアローンタイプのETC2.0車載器「CY-ET2600GD」が発売されています。

パナソニック(Panasonic) GPS付ETC2.0 (DSRC) 車載器 【ナビ非連動型】 CY-ET2600GD

これらの2つのモデルですが、まずはパイオニアの「ND-ETCS10」から見てみましょう。

パイオニア 従来モデルの「ND-DSEC3」と「ND-ETCS10」の違い

パイオニアにはETC2.0サービス対応のETC車載機が既に「ND-DSEC2」「ND-DSEC3」と2機種発売されています。
「ND-DSEC3」の登場で、「ND-DSEC2」は既に廃番のような扱いになっているようですので、現状で継続して販売されている「ND-DSEC3」と「ND-ETCS10」の違いを見てみましょう。

大きな違いは先に述べたように「ND-ETCS10」がカーナビがETC2.0に対応していなくても車載機単体でETC2.0のサービスに一部を利用可能になっている点です。

「ND-ETCS10」で利用可能なサービス

一部と表現しているのは、カーナビがないと使えない機能があるという事なのですが、「ND-ETCS10」で利用可能なサービスは以下の通りです。

  • ITSスポットとのデータの双方向通信が可能な為、高精度な渋滞情報を受信する事で音声によってドライバーへ渋滞情報の提供を行う。2016y04m02d_154600390
  • 災害情報や落石警報などの安全運転支援警報を発する。
  • ETC2.0サービス側の指定する渋滞回避ルートを走行した場合の料金割引制度が適用される。
    2016y04m02d_155445119

「ND-ETCS10」で利用出来ないサービス

ユーザー側にとってのETC2.0サービスの最大のメリットは、ETC2.0車載機を搭載している実際の走行車両から収集したビッグデータをもとに割出された渋滞回避ルートに従う事で、時間とお金の節約が出来る点です。

スポンサーリンク

2016y04m02d_160758482

ところが、カーナビがこの機能に対応していない場合、文字や図形の情報が閲覧出来ないだけでなく、カーナビで回避ルートを選択できるわけではありませんので、走行中に面倒なカーナビ操作が発生してしまいます。(そもそもカーナビは走行中は操作できない事になっている)

この点は未確認なのですが、おそらくは音声で回避ルートを提示するシステムなのかと思いますが、普段通り慣れない高速道路で迂回ルートを音声で案内されても、個人的には道を間違える自信満々です。

ましてや、首都高などで既にカーナビでルートを設定しているにも関わらず、違うルートを走れと言われてもまず無理でしょう。

しかしながらGPSを搭載している「ND-ETCS10」が、カーナビ並みの案内をしてくれるという可能性もあります。

例えば「200m先○○方面右方向」という形で、目的地まで絶えず音声案内を行ってくれる仕様であるならば、かなり優秀なETC車載機だと言えるでしょう。

そうでないならば、ETC2.0サービスの恩恵にあずかるには、やはりETC2.0対応のカーナビに買い替えを検討した方が良いと思います。

また「ND-ETCS10」がパイオニアのETC2.0対応のカーナビと連動出来る前提なら、カーナビ買い替えまでは「ND-ETCS10」を使うという選択肢もありそうですが、対応カーナビの一覧などの情報がメーカーサイトに出ていないので、おそらくこれは単体で使用する事のみを追求したモデルだと言えそうです。

スポンサーリンク

後出しのパナソニック「CY-ET2600GD」は何が違うのか?

パイオニアの「ND-ETCS10」の発売から1年後にデビューとなったパナソニックの「CY-ET2600GD」ですが、こちらも機能的にはほぼ変わらないようです。

後出しなのにそれはどうなの?と思ったのですが、どうやら声優に「日高のり子」を起用している点がセールスポイントのようです。

凄いところで差別化して来ましたね(笑)

(編集長omi)

》》》ETC2.0対応のカーナビは? 2016年4月からいよいよ渋滞回避で高速料金割引

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!しよう