■Amazonで使用出来るユピテル限定割引クーポン発行中!

知らなきゃ損するETCマイレージ

2014年の3月以降、大幅にETCの割引率と時間帯の見直しが実施され、かつてのようなお得感が失われてしまったように感じるETC割引ですが、実はまだあまり良く知られていないお得なシステムがあります。

highway

現状のETC割引のおさらい

一般的に知られているETC割引は以下の2つです。

スポンサーリンク

・休日割引…30%(地方部)

・深夜割引…30%(0~4時)

この2つの割引は比較的良く知られているのですが、実はこれ以外にも実質的な平日割引が存在しています。

ETCマイレージサービスによる割引

・平日朝夕割引…30%~50%(6~9時、17~20時)

・利用額に合わせて更に最大10%の還元

これがETC割引の見直しに合わせて還元率が大幅にアップした「ETCマイレージサービス」です。

この「ETCマイレージサービス」はまだまだ一般的には知られていませんが、入会金・会費不要のとってもお得なサービスです。

どれくらいお得なのかと言うと、ETCマイレージサービスなしの場合と比較するといくつか条件を満たせば最大で55%もの実質的な支払い料金の差が出ます。

利用する道路にもよりますが、都心部以外の高速道路で以下の高速道路株式会社、または公社によって運営されている区間が大きな還元の対象となります。

スポンサーリンク

・東日本高速道路株式会社

・中日本高速道路株式会社

・西日本高速道路株式会社

・本州四国連絡高速道路株式会社

・宮城県道路公社

道路の詳細

これらの道路を利用する事で1回のご利用ごとに10円につき1ポイントのポイントが付与され、ポイントの交換単位に応じて還元率が変わります。

これ以外にもポイントが付加される道路がありますが、還元率は極端に低くなっており、あまりメリットはありません。

スポンサーリンク

ETCマイレージサービス ■ サービス概要

※適用距離は1回の走行につき100kmまで

ポイントの交換単位還元額(無料通行分)
 1,000ポイント 500円分
 3,000ポイント2,500円分
 5,000ポイント5,000円分

また、1ヶ月間の対象道路の利用回数に応じて割引率の方も変わります。(同日の朝・夕それぞれ1回分の利用のみ割引対象)

1ヶ月の対象走行回数対象走行1回あたりの還元額
5~9回通行料金の30%相当額
10回以上通行料金の50%相当額

ETCマイレージサービスは加入しておいて絶対に損はありませんので、まだ加入していないならこの機会に是非加入しましょう。

(編集長omi)

》》》ETC車載器を無料で手に入れる方法

》》》ETC車載機選びのポイント

》》》格安ETC車載機の機能比較 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!しよう