夏といえば海!ですが、泳ぐだけが海ではありません!

三重のおすすめドライブコースを紹介いたします。

三重といえば伊勢神宮。

しかし、伊勢神宮に行った後、どこに行こう?そんな風に思ったことはないでしょうか?

スポンサーリンク

実はドライブをして2時間ほど海・絶景を楽しめるコースがあるんです!

私も三重に入った時にはよく行き、冬であれば牡蠣など地元限定の美味しいものを食べて楽しんでいます!

景観

自動車ルート・ドライブ時間

  • ドライブ時間:2時間ほど
  • 料金:二輪車880円、軽・普通車1,250円

伊勢と鳥羽を結ぶ全長16.3kmの天空のドライブコースです。

地図

伊勢湾に浮かぶ島々の景観を見ながら楽しめ、その道中にある展望台や地元の食べ物を体験できる伊勢湾をより楽しむことができる場所となっています。

また、スカイラインを降りてからは二見シーパラダイスや夫婦岩でも楽しめること満載です。

絶対押さえたい絶景

  • 朝熊山展望台
  • 絶景の展望足湯
  • 二見シーパラダイス
  • 夫婦岩

伊勢志摩スカイラインの朝熊山展望台は景色が綺麗で、伊勢湾を色んな角度から楽しむことができ、本当に素晴らしい場所です。

 

子供もとても大喜びで楽しむ姿が見られたり、ベンチでゆったりくつろいでいる方もいて、家族にもデートにも最適なドライブコースの立ち寄りスポットです。

また、そこには展望を眺めながら楽しめる展望足湯や伊勢神宮の鬼門を守る名刹「金剛證寺(こんごうしょうじ)」もあります。

 

車を展望台の駐車場に止めて散策しながら、自分だけの絶景スポットを探してみてはいかがでしょうか?

初めはあまり期待していない人も多いみたいですが、実は「絶景!!!」と叫びたくなるほどの景色が広がっているんです。

また、ゆっくり景色を楽しみながらスカイラインのドライブコースを降りた後は、二見シーパラダイスや夫婦岩(めおといわ)があります。

二見シーパラダイスではここでしか見ることのできない豪快なあっかんべーが得意ということで有名なミナミゾウアザラシや、アシカやいるかとの触れ合いのできるサービスも多く、身近に楽しめる水族館となっています。

スポンサーリンク

》》》二見シーパラダイス

併設の二見プラザでは地元の逸品名品からおみやげ物や新鮮魚介を楽しむことがでるようになっています。

その後は、水族館から散策しながら行くことのできる夫婦岩へいくのがおすすめです。

夫婦岩は2つの岩が夫婦が寄り添うように見えることから名付けられることで有名で、年間通して多くの観光客やカメラマンが訪れることで有名です。

ドライブコース限定グルメ

とばーがー

鳥羽の地元の食材をふんだんに使って作った鳥羽のソウルフードです。

》》》とばーがーラインナップ

今では全種類21個あり、伊勢えびコロッケバーガーや浦村牡蠣ドックなど聞いただけでお腹が空いてしまいそうなラインナップとなっています。

食べられるところは鳥羽市に点々としており、探してみるのもまた楽しみの一つになります。

とばーがー

朝熊山展望台の売店(朝熊茶屋)

  • たこせん
  • 伊勢うどん
  • 焼き伊勢うどん
  • 朝熊うどん

この中でオススメなのは焼き伊勢うどんです。

こちらはこの店舗限定のB級グルメです。

伊勢うどんがあまり好きじゃないなという方でも大好きになると思いますよ。

》》》朝熊山展望台の売店(朝熊茶屋)

おさかな厨房二見ヶ浦食堂

二見シーパラダイスに併設する二見プラザあります。

伊勢えびを一尾使った二見定食が有名です。

その他に新鮮な魚介を使った料理を取り扱っています。

いつも多くのお客さんが集まり、時間を少しずらして来店してみるのもいいかもしれないです。

》》》おさかな厨房二見ヶ浦食堂

お伊勢参りと絶景スポット巡りのまとめ

観光するところが何もないと思っていた三重ですが、実はこんなに見たい!やりたい!が満載の場所だったんです!

ぜひ参考にしていただき、楽しんで旅行をしていただければと思います。

(ライター:ラスク)

》》》東海エリアのおすすめドライブコース

スポンサーリンク