夏の休暇などで人気のスポットといえば沖縄です。

沖縄には日本とは思えない美しい海や自然がたくさん残っていて、レンタカーを借りてドライブを楽しむのもお勧めです。

沖縄には美しい海や緑豊かな山々などの大自然が広がっていて、様々なドライブコースがあります。

たくさんのドライブスポットの中で、どこに立ち寄るのかが迷ってしまうところですが、沖縄のドライブの合間に是非とも立ち寄りたいおすすめのスポットが沖縄の北部名護にあります。

スポンサーリンク

それが名護パイナップルパークと呼ばれる施設です。

エメラルドグリーンの海や緑豊かな山々を駆け抜けて名護パイナップルパークへ

名護パイナップルパークは、沖縄県の北部の名護にある、施設の名前にもなっているとおり、パイナップルをテーマにしたテーマパークです。

名護パイナップルパーク01

名護パイナップルパークへは、沖縄の那覇周辺からであれば、高速道路に乗って北部の終点許田で降りて、以降は国道を走行していく事になります。

那覇から名護までの道中は、高速道路からは美しい山々や沖縄独特のエメラルドグリーンの海を眺めながらドライブする事ができます。

那覇から名護までは1時間30分ほどかかりますが、その間も道中は見るべき景色などがたくさんあります。

名護パイナップルパークとは

名護パイナップルパークの園内にはたくさんのパイナップルが栽培されていて、パイナップルに関する様々な知識を得る事も出来ます。

名護の中でもひときわ人気の観光スポットといえて、真夏のシーズンには非常にたくさんの観光客でにぎわいます。

名護パイナップルパーク02

名護パイナップルパークは、パイナップルがメインの施設ですが、園内に入るとすぐに、熱帯の美しい植物が栽培されている植物園があります。

バナナやマンゴーなどといった熱帯の植物がたくさん栽培され、とても美しい光景が広がります。

この植物園は、徒歩で回ることが出来ますが、熱い夏には、カートを利用するのがおすすめです。

電動の自動運転のカートが設置されていて、カートに乗って園内の美しい植物を見て回ることが出来てとても楽に植物の観察をすることが出来ます。

もちろん植物園の最後には、広大なパイナップル園が現れて、パイナップルがなっているとてもかわいらし光景を見ることが出来ます。

スポンサーリンク

パイナップルを使用した様々な食材を楽しめる

名護パイナップルパークの醍醐味の一つに、パイナップルを使用したカステラやワイン、ジュースといった食べ物を購入できることがあります。

名護パイナップルパーク03

名護パイナップルパークでしか販売されていない商品もたくさんあって、しかもうれしいのがほとんどの商品が、試飲、試食をしてから購入することができます。

どの商品も本当に美味しくて、どれも購入したくなること間違いなしですが、お財布と相談することになります。

また、パイナップルの食べ放題もあって、お店の中に切ったパイナップルが置いてあって、いくらでも食べていいと言う大サービスもあります。

採れたてのパイナップルは本当に美味しくて、いくらでも食べてしまう事が出来ますが、注意が必要なのは、パイナップルをあまり食べすぎるとしたがピリピリしだして大変なことになります。

パイナップルの中に刺激のある成分が含まれている様で、大量に食べるとピリピリする事があるそうです。

試食してから商品を購入することが出来るので、お土産を購入する際にも、買ってから味がいまいちだったという事もないのでとても安心して商品を購入することが出来ます。

名護パイナップルパークへのアクセス

名護パイナップルパークを訪れるためには、那覇から沖縄自動車道を利用して、高速道路の終点の許田で降ります。

その後国道58号を北上して、白銀橋東交差点を左折して少し進むと名護パイナップルパークに到着します。

名護パイナップルパークにはとても広い駐車場があるので、車で訪れても安心ですが、混雑すると、駐車場施設裏手のかなり遠い場所に車を停めることになります。

ですが、無料の送迎車両で園内入口まで輸送してくれるので安心です。

 

(ライター ゆう)

スポンサーリンク