夏の暑い季節には、緑豊かな山間の場所へ、涼しさを求めにおでかけするのがとてもおすすめといえます。

夏はドライブにも最適な季節で、家族や、恋人同士でお出かけしてみるのもお勧めです。

お出かけのドライブコースにどの場所を設定するかという事が問題になりますが、夏におすすめのお出かけスポットとして植物園があります。

関西を代表する大都市大阪にも、植物園がたくさんあって、その中でもおすすめの植物園の一つに、大阪の南部河内長野市にある花の文化園があります。

スポンサーリンク

緑豊かで快適なドライブを楽しめる国道170号から花の文化園へ

大阪の南部河内長野市の山間にあるのが花の文化園です。

花の文化園は、大阪の外周を走る国道170号を経由して訪れることになりますが、国道170号は、堺市から河内長野にかけてのエリアは、周囲を山に囲まれ、心癒す美しい景色を堪能しながらドライブを楽しむ事が出来ます。

しかも道路が綺麗に整備されていて、走りやすいコースになっています。

無題01

美しい草花が咲き誇る花の文化園

花の文化園は、大阪府が運営する施設のため入園料も低料金で利用できるのがとても嬉しい施設です。

緑の文化園内には、多種多様な草花が植えられていて、広大な園内を散策しながら四季折々の様々な草花を見ることが出来て、ゆっくりと癒しのひと時を過ごすことが出来ます。

園内をゆっくりと散策すれば、美しい草花に目が癒されると共に、新鮮な空気で体もリフレッシュすること間違いありません。

 

熱帯植物園もおすすめ

緑の文化園の中央には、ミラミッド型の熱帯植物園が設置されています。

とても大きな熱帯植物園で、普段街中では見かけない珍しい植物が栽培されています。

その中でも特におすすめなのは食虫植物で、動物を捕まえて溶かしてしまう珍しい食虫植物を間近に見ることが出来ます。

熱帯植物園の中には、滝も再現されていてその後ろ側を通ることが出来たり、自然の川が再現されていたりと、探検気分で植物園を楽しむ事が出来ます。

スポンサーリンク

子供用の遊具が設置された公園もある

花の文化園の中には、小さな子供が喜ぶ遊具が設置された公園もあります。

家族連れで訪れても、小さな子供を公園で遊ばせることが出来るので、子供を飽きさせる心配もないので安心といえます。

運動場のような広いスペースもあるので、ボールなどを持って行っても遊ぶことが出来るのでオススメです。

くろまろの郷もおすすめ

花の文化園と対面する形でくろまろの郷という道の駅があります。

この道の駅もおすすめで、緑の文化園にドライブに訪れるのであれば合わせて是非とも訪れたいスポットです。

このくろまろの郷にはとても広い駐車場があってこの駐車場が無料なので、この場所に車をとめて緑の文化園を訪れるとお得です。

くろまろの里

くろまろの郷には、地元で採れた食材を販売している市場があって新鮮な食材を購入することが出来ます。

また、地元の食材をふんだんに使用した料理が食べ放題のビュッフェもあって、このビュッフェの料理がとても美味しくてとてもおすすめです。

このビュッフェは特に地元の新鮮な野菜にこだわっていて、見たことがない珍しい野菜をサラダで戴くことができます。

また、天ぷらなどもオーダーしてから上げてくれるのでアツアツの天ぷらが堪能できるのも嬉しい所です。

街中のビュッフェより、食材がいいものを使っているのがわかりますが、お値段は街中のチェーン店などのビュッフェと変わらないお値段で利用できるので、ドライブの合間のランチにもおすすめです。

緑の文化園へのアクセス

緑の文化園へのアクセスは、外環状線と呼ばれる国道170号の文化園口を曲がって、道の駅くろまろの郷方向へ進めばアクセスすることが出来ます。

 

(ライター ゆう)

スポンサーリンク