》》》LaBoon!!ではパパゴ・ユピテル限定割引クーポン発行中!

》》》最新のおすすめドラレコはこちらをクリック!!

コムテックはレーダー探知器の3大国内メーカーとして有名ですが、様々なメーカーが参入して高画質・高性能化が進んでいる2015年以降ではレーダー探知機との連動性はさておき、ドライブレコーダー単体での性能や機能面ではやや物足りなく感じる部分がありました。

ただし、2017年初頭現在の最近の流れを見ていると、ドライブレコーダー単体の性能面でも視野角のアップや駐車録画の利便性がかなり改善されてきていますので、レーダー探知機を使用しない人でもコムテックのドライブレコーダーを検討してみる価値は十二分にあると思います。

スポンサーリンク

フルHD以上のモデルは8モデル

2016年末から2017年初頭にかけて、続々と新モデルが発売された事でコムテックのフルHD以上の解像度のドライブレコーダーは8モデルの展開となっています。(指定店専用は除く)

この8モデルをざっくりと分けると、「HDR」で始まる型番のハイエンドモデルが5つ、「ZDR」で始まるスタンダードモデルが2つ、同じく「ZDR」で始まる液晶なしのレーダー探知機連動モデルが1つとなります。

「HDR」がハイエンド、「ZDR」がスタンダードと考えて問題ないでしょう。

因みに「HDR」の方もレーダー探知機と連動しますが、連動前提であれば液晶はいらないと思うので、コストパフォーマンスを優先するなら「ZDR」系の連動モデルの方がおすすめです。

ハイエンドモデルの「HDR」系

ハイエンドモデルの「HDR」系は「351」「352」で始まる2017年モデルが3モデル、「151」「251」で始まる2015年モデルが3モデルとなっています。

2017年モデルと2015年モデルの大きな違いは視野角の広さと、駐車録画の仕様が内蔵バッテリーによるものか専用の常時ケーブルによるものか、レーダー探知機との相互通信機能の有無の3点です。

コムテック
ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店
HDR-351H
HDR-352GH

HDR-352GHP

キャンペーン次第でオートバックスが最安値になる場合あり
17.01発売
参考価格 17.03.03
21,980円22,730円25,257円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920×1080
全国LED信号
29fps
水平136°
HDR/WDR
付属8GB
最大32GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPSなしGPSあり
駐車監視モード
常時録画+衝撃センサー
自動起動
専用ケーブル
HDROP-05
バッテリーあがり
防止機能あり
専用ケーブル付属
モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。
コムテック
ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店
HDR-251GH
コムテック 常時録画 200万画素 Full HDドライブレコーダー GPS搭載 3年保証モデル 日本製 HDR-251GH
HDR-151H
コムテック 常時録画 200万画素 Full HDドライブレコーダー 3年保証モデル 日本製 HDR-151H
キャンペーン次第でオートバックスが最安値になる場合あり
15.08発売
参考価格 17.03.03
16,800円13,948円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920×1080
全国LED信号
29fps
水平120°
HDR/WDR
付属8GB
最大32GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPSありGPSなし
駐車監視モード
衝撃センサー
自動起動
内臓バッテリー30分
モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

「151」「251」系でもレーダー探知機への映像出力は可能ですが、「ドライブレコーダー」→「レーダー探知機」への1方向の通信となっており、GPSや操作系の信号を「レーダー探知機」→「ドライブレコーダー」に送信することが出来ません。

まあ、そもそもレーダー探知機との連動モデルという条件であれば液晶なしのタイプの方が見た目とコストパフォーマンスの面でおすすめではありますが、グレード的に「HDR」系の方が上なので視野角や画質の部分ではこちらの方が良いと思われます。

現状の「HDR」系はレーダー探知機との連動性はオマケの機能で、ガチンコで他社メーカーとドライブレコーダーの基本性能・機能で勝負をしようという性格だと思います。

スポンサーリンク

》》》コムテック「HDR-351H/HDR-352GH/HDR-352GHP」の評価と違い

2017年モデルについては、ドライブレコーダー単体としても特筆すべき点があると感じていますので「HDR-352GH」をただいま手配中です。

※追って上記リンクのページに追記します。

スタンダードモデルの「ZDR」系

スタンダードモデルの「ZDR」系は3モデルになりますが、3つしかない割にその違いが結構複雑です。

コムテック
ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店
ZDR-012

ZDR-014
ZDR-013
ドライブレコーダー200万画素FullHD 高速起動 衝撃録画対応 レーダー相互通信対応 ZDR-013
キャンペーン次第でオートバックスが最安値になる場合あり
16.06発売17.02発売16.11発売
参考価格 17.03.03
9,980円18,719円13,298円
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazon
楽天市場
Yahoo!
AUTOBACS
Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
1920×1080
全国LED信号
29fps
水平109°120°
HDR/WDR
付属8GB
最大32GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPSなしGPSありGPSなし
駐車監視モード
常時録画+衝撃センサー
自動
専用ケーブル
HDROP-05
バッテリーあがり
防止機能あり
専用ケーブル
HDROP-09
バッテリーあがり
防止機能あり
モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

基本的には液晶ありの「ZDR-012」「ZDR-014」が同系統で、レーダー探知機との相互通信モデルである「ZDR-013」は別系統の作りで、液晶を搭載せずに視野角も広めになっています。

それ以外の大きなポイントは、駐車録画の設定や運用方法について、「ZDR-013」「ZDR-014」は本体側からの設定が可能で、「ZDR-012」は専用ケーブルのディップスイッチからの設定となる点です。

また、「ZDR-013」「ZDR-014」は乗車と降車の際の衝撃センサーキャンセルタイマーの設定が「1分/3分」から選択可能であるのに対して、「ZDR-012」については降車時のみ「2分固定」の設定となります。

実際にドライブレコーダーの駐車録画を運用する上で気になってくるのが、駐車録画中の衝撃検知の有無ですが、音声で教えてくれるのは良いのですが、不要な件数まで含まれると確認が面倒になりますので、「ZDR-013」「ZDR-014」に搭載されている「乗車/降車」時のキャンセルタイマーはかなりユーザー側の意見が反映されたものであると感じます。

スポンサーリンク

》》》レーダー探知機相互通信ドライブレコーダー「ZDR-013」の評価、レビュー

》》》コムテック「ZDR-012」「ZDR-014」の評価と違い

》》》ユピテル・セルスター・コムテックのレーダー探知機連動モデルの比較

(編集長omi)

》》》最新のおすすめドラレコはこちらをクリック!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!しよう