アサヒリーチのドライブマンシリーズ

》》》ドライブレコーダー無料プレゼント企画実施中!!

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

》》》ドライブレコーダーの最新人気機種の徹底比較はこちらをクリック

ドライブマンシリーズは「アサヒリーチ」が開発しているドライブレコーダーです。

この「アサヒリーチ」とはどんな会社でしょうか?

アサヒリーチはソニーの部品供給メーカー

アサヒリーチ」という社名を聞いた事がある人は、数年前からドライブレコーダーを使用している人か、ハーレーダビッドソン乗りの人に限られると思います。

アサヒリーチは「Drivemanシリーズ」というドライブレコーダーの生産・販売や、ハーレーダビッドソンの部品輸入販売、大手ブランドのビデオライト等のOEM製品の開発設計を行っている日本の会社です。

ドライブレコーダーの生産工場は中国にありますが、大手メーカーに先駆けて2010年からドライブレコーダーを販売し続けていることもあり、多くの官公庁にドライブレコーダーを販売している実績を持っています。

スポンサーリンク

ドライブレコーダーのヘビーユーザーからの信頼度が高いメーカーです。

ウェブを活用しての販促活動が弱いという印象がありますが、公式サイトを見れば実直な技術者集団というイメージを感じる事が出来るでしょう。

ドライブマン2014~2015年モデルの比較

メーカーアサヒリーチ
》》》工賃が安い「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店の探し方
メーカーサイトDriveman
1080sa
S-1080sa ドライブマン セキュリティ機能対応3芯電源ケーブル ドライブレコーダーシンプルセット
Driveman
1080GS
GPS搭載ドライブマン1080GS +セキュリティ機能【ドライブレコーダー シンプルセット】[S-1080GS-DC3]
発売日2015年4月2014年11月
最新価格Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
Amazon
楽天市場

Yahoo!
Qoo 10

ポンパレモール
参考価格
2015.10.08
23,760円24,500円
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
解像度2304×1296 1980×1080
フレームレート30fps
45fps(1920×1080)
30fps
27.5fps
水平視野角115°対角130°
逆光に強い
HDR
--
付属microSD8GBセット内容に依存
microSD最大対応64GB32GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
※メーカー推奨microSDは「サンディスク」「パナソニック」「東芝製」です。トランセンド製はトラブルが多いので非推奨です。
GPS測位1080sα用GPSアンテナモジュールGPS-1A
録画タイプ常時/Gセンサー常時/Gセンサー
Wi-Fi--
クラウド--
安全運転支援--
駐車監視機能3時間/1秒ごとのコマ送り
常時録画
3時間/1秒ごとのコマ送り
常時録画
内蔵バッテリーなし
専用ケーブル
720DC3
バッテリーあがり
防止機能なし
最大3時間駆動
》》》モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

最近発売されたモデルは「Driveman 1080sa」と「Driveman 1080GS」の2機種ですが、ハイエンドモデルの「Driveman 1080sa」は「2304×1296」という高画質と、専用の常時電源ケーブルを使用しての駐車監視機能3時間(1秒ごとのコマ送り)、という機能を考えると比較的コストパフォーマンスに優れている実売価格となっています。

このゾーンは、台湾のパパゴが制限時間なしの駐車録画や、同じく1秒ごとのタイムプラスモードを搭載したモデルのラインナップが豊富ですので、パパゴのモデルと比較の上、検討したいところです。

(編集長omi)

》》》パパゴのドライブレコーダー

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

》》》ドライブレコーダー無料プレゼント企画実施中!!


 コメントに関しては時間的な問題により、個別に運営サイドからの返信が出来ませんのでご了承下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ