アサヒリサーチのドライブマンシリーズ

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

》》》ドライブレコーダーの最新人気機種の徹底比較はこちらをクリック

ドライブマンシリーズは「アサヒリサーチ」が開発しているドライブレコーダーです。

この「アサヒリサーチ」とはどんな会社でしょうか?

アサヒリサーチはソニーの部品供給メーカー

アサヒリサーチ」という社名を聞いた事がある人は、数年前からドライブレコーダーを使用している人か、ハーレーダビッドソン乗りの人に限られると思います。

アサヒリサーチは「Drivemanシリーズ」というドライブレコーダーの生産・販売や、ハーレーダビッドソンの部品輸入販売、大手ブランドのビデオライト等のOEM製品の開発設計を行っている日本の会社です。

ドライブレコーダーの生産工場は中国にありますが、大手メーカーに先駆けて2010年からドライブレコーダーを販売し続けていることもあり、多くの官公庁にドライブレコーダーを販売している実績を持っています。

古くからのドライブレコーダーユーザーからの信頼度が高いメーカーです。

最近「Driveman GP-1」の発売に合わせてか、ウェブサイトをリニューアルしたようで、以前よりも見易くなっています。

ドライブマン2014~2016年モデルの比較

2016年の5月に最新モデル「Driveman GP-1」が発売された事で、フルHD以上のモデルが3モデルとなりました。

メーカーアサヒリサーチ
》》》工賃が安い「ドライブレコーダーの持込取り付け」が出来るお店の探し方
メーカーサイトDriveman
GP-1 シンプルセット
アサヒリサーチ ドライブレコーダー DRIVEMAN S-GP-1 シンプルセット GPS Gセンサー 駐車監視
Driveman
1080sa シンプルセット
S-1080sa ドライブマン セキュリティ機能対応3芯電源ケーブル ドライブレコーダーシンプルセット
Driveman
1080GSシンプルセット
GPS搭載ドライブマン1080GS +セキュリティ機能【ドライブレコーダー シンプルセット】[S-1080GS-DC3]
発売日16.0515.0414.11
参考価格
16.05.28
21,600円18,900円19,980円
最新価格Amazon
楽天市場

Yahoo!
ポンパレモール
Amazon
楽天市場

Yahoo!
ポンパレモール
Amazon
楽天市場

Yahoo!
ポンパレモール
》》》知らない人は要チェック!!Amazonを頻繁に使うなら、是非とも作っておくべきカード
解像度2304×12962304×1296 1980×1080
フレームレート27.5fps
45fps(1920×1080)
30fps
45fps(1920×1080)
30fps
27.5fps
水平視野角114°115°対角130°
逆光対策---
付属SD未確認未確認未確認
SD最大対応64GB64GB32GB
64GB~128GBのmicroSDカードを使用する裏技
GPS測位GPS-1A
録画タイプ常時/Gセンサー常時/Gセンサー常時/Gセンサー
駐車監視機能タイムプラス
0.5~10fps
タイムプラス
1fps
タイムプラス
1fps
駐車モード
起動方法
自動自動自動
内蔵バッテリー---
常時電源専用ケーブル同梱
バッテリーあがり
防止機能あり
最大24時間駆動
専用ケーブル同梱
バッテリーあがり
防止機能なし
最大3時間駆動
専用ケーブル同梱
バッテリーあがり
防止機能なし
最大3時間駆動
》》》モバイルバッテリーから給電・充電出来るドライブレコーダー
※スペックは誤りがある可能性もありますので、念の為メーカーサイトでもご確認下さい。

特徴としては、どのモデルも基本的にはハイスペックで、官公庁が導入しているだけの事はあると思います。

スポンサーリンク

また、「シンプルセット」という形で、駐車録画用のケーブルが同梱されているのも特筆すべき点かと思います。

今までは駐車録画の最大時間が3時間までで、バッテリー保護機能が搭載されているケーブルが発売されていませんでしたが、「Driveman GP-1」の発売に伴い、バッテリー保護機能のついたケーブルが開発されています。(シンプルセットに同梱)

個別に見ていくと、最新モデルの「Driveman GP-1」がスペックと価格の面で、他社の「2304×1296」の解像度のモデルと良い勝負をしそうです。

唯一気になる点としては、逆光補正機能がどのモデルにも搭載していない点ですが、公式サイトにはこう書いてあります。

アサヒリサーチドライブマン
■ドライブマンシリーズはデジタルビデオの製造メーカーが設計製造していますので、画質には高い評価を頂いています。
HDR補正などで無理やり感度を高めるとどうしても不自然な映像になりますが、夜も肉眼で見た目に近い自然な映像で映るのがドライブマンの特徴です。

逆光補正なしで、白つぶれや黒つぶれ、夜間の対向車のヘッドライドの眩しさがどの程度軽減されるかが非常に気になるところです。

このスペックで比較ページに入れていないのは、それが理由でもありますので…。

(編集長omi)

》》》ドライブレコーダーの最新人気機種の徹底比較はこちらをクリック

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ